ソフトバンク、Xperia XZ3 (801SO)にGoogleレンズの追加とディスプレイの不具合修正を開始

スポンサーリンク

 ソフトバンク

Xperia XZ3 (SO-01L)

ソフトバンクは11月29日(木)、ソニーモバイル製スマホ「Xperia XZ3 (801SO)」に対して、カメラに映し出したものを検索できる「Google レンズ」アプリの追加と、まれに画面が緑色になる不具合を改善する為のアップデートを本日より開始すると発表しました。

 

 アップデート内容

  • まれに画面が緑色に表示される事象の改善
  • Googleレンズのアプリ追加
  • セキュリティの向上

※ 上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております

 

「Google レンズ」アプリ

Google レンズ

「Google レンズ」アプリを使用すると、カメラに映し出した被写体についてWeb検索や翻訳、テキストのコピー、目の前にある商品の検索や類似品の検索、QRコードの読み込み等が可能となります。

「Google レンズ」は日常生活の中でも重宝しそうな便利機能ですし、旅行でも色々な場面で使えそうですね。特に海外旅行とかで使うと楽しそう。 

また、本アップデートには「セキュリティの向上」が含まれているのでアップデートを実施すると「Androidセキュリティパッチレベル」も更新されます。

  

「セキュリティの向上」について 

Android搭載スマホでセキュリティを向上させるにはGoogleが提供している「Androidセキュリティパッチレベル」を更新する必要があり、詳しい内容に関しては下記リンク先のページに書かれているので、興味のある方はリンク先の「日本語」と書かれている所から確認してみてください。

Android Security Bulletins | Android Open Source Project

 

アップデート方法 (端末本体で行う場合)

端末本体でソフトウェア更新を行う方法は、 待ち受け画面で「アプリボタン」→「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」→「ソフトウェア更新」と順にタップし、そこから案内にしたがって操作を行うとソフトウェア更新を行うことが出来ます。

今回のソフトウェア更新では完了までに最大20分程度かかる場合が有ります。

スマホ(Android・iPhone)をアップデートする時に気をつけること - Z3C備忘録

 

ビルド番号の確認

アップデート作業が終了したら無事にアップデートが完了したかビルド番号(ソフトウェアバージョン)を確認します。

ビルド番号の確認方法

「メインメニュー」→「設定」→「端末情報」

で確認できます。

今回のアップデートが無事完了するとビルド番号は「52.0.D.1.131」になります。

 

所感

今回ソフトバンクが発表したアップデートと同じ内容のアップデートをドコモとauは既に実施しています。これで日本で発売されたXperia XZ3も全て「Google レンズ」アプリが利用可能となりました。今後、他のAndroid端末でもGoogle レンズアプリに対応するものが増えていくと良いですね。

ソフトバンク公式サイト

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村