デュアルSIMに対応した「Xperia E4g」が日本でも買える

スポンサーリンク

Xperia E4g (E2033)

ソニーモバイルが海外で販売しているXperia E4G (E2033)が秋葉原のお店では約3万円で販売されているようです。Xperia E4Gはエントリーモデルなので日本で販売されているようなハイスペックなXperiaとは違いスペックや価格が少し抑え気味となっていますが、SIMカードが同時に2枚入るデュアルSIM仕様のXperiaが日本でも購入できるというのは面白いですね。

もし、海外で販売されているXperiaが売られているお店が近くにあるのなら見に行きたいのですが、北海道から秋葉原はちょっと遠すぎますね

 

「Xperia E4g (E2033)」スペック 

メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 4.4
ディスプレイ 4.7インチ 解像度 540 x 960 
CPU MediaTek MT6732 1.5GHz (クアッドコア)
メインメモリ容量 1GB
内蔵ストレージ 8GB
アウトカメラ 500万画素
インカメラ 200万画素
バッテリー容量 2300mAh
通信 LTE (B1、B3、B5、B7、B8、B20) W-CDMA(B1、B5、B8)
Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n
本体サイズ 133 x 71 x 10.8mm
本体重量 135g
その他 デュアルSIM対応

流石に日本で販売されているXperiaと比べると少しメモリが少ないような感じがしますね。それに内蔵ストレージの容量もちょっと少ないかも、ですがデータ保存にはmicroSDカードが使用できるので、これはなんとかなりそうです。

通信はとりあえずLTE(4G)とW-CDMAのBand1に対応しているので、おそらくドコモ系MVNOで都心部ならBand1で接続できると思います

ただ、ドコモやauのプラチナバンドには対応していないので、これらの会社のSIMカードを入れている場合、都市から離れると厳しいかもしれません。

ソフトバンク(ワイモバイル)であればLTEとW-CDMAのB8がプラチナバンドとなっているので電波は安心ですけどね。 

ちなみにソフトバンクの電波だと「B1,B3,B8」が対応しています。ソフトバンクの回線を使用するMVNOの格安SIMが出たら、この手のスマホを使う人達に流行りそうですね。

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村