アップルが「iOS 11.3.1」へのアップデートを4/25より開始、非純正液晶で発生するiPhone 8のタッチ切れへの対処

スポンサーリンク

Apple 

Apple(アップル)が、iPhone・iPad向けOSのアップデート配信を4月25日より開始しました。本アップデートを実施するとOSのバージョンは「iOS 11.3.1」になります。 

 

「iOS 11.3.1」へのアップデート

iOS 11.3.1 

アップデート内容

  • 非純正品の液晶パネルに交換したiPhone 8がタッチ操作に反応しなくなる問題の修正
  • セキュリティ改善

※本アップデートには上記以外のバグの修正および改善も含まれます。

 

「iOS 11.3.1」のセキュリティ情報。

Apple セキュリティアップデート - Apple サポート

 

「iOS 11.3.1」へのアップデートに必要なファイルサイズは手元のiPhone 8で確認すると「約47.5MB」となっていました。ちょっとした不具合修正とセキュリティ更新なのでファイルサイズは小さいですね。

 

スマホ(Android・iPhone)をアップデートする時に気をつけること - Z3C備忘録

アップデート方法

iPhoneやiPad本体でアップデートを実施する場合はホーム画面にある「設定」アプリを開き「一般」→「ソフトウェア・アップデート」とタップして行きます。

直ぐにアップデートを実行する場合は、「ダウンロードとインストール」をタップしてください。次にパスコードを入力するとアップデートが開始されます。

 

アップデート実施後の確認

再度、「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」と順にタップしていくことにより最新バージョンになっているのか確認することが出来ます。

 

まとめ

今回のアップデートはApple純正ではない液晶パネルに交換修理した際に発生する不具合への対処となります。昨年10月にもiPhone 6sで同様の不具合修正が行われましたが、純正品以外を使用してiPhoneを修理した場合、iPhoneが正しく動作しなくなる可能性があります。

修理を依頼する場合は出来るだけアップルストアやApple認定サービスプロバイダというAppleが認定している窓口で修理を依頼してください。

札幌だとビックカメラ札幌店の3階に「BIC Apple製品修理サービス 札幌店」というApple認定の修理受付カウンターが有ります。

札幌に住んでいて、もしiPhoneが壊れたら「ビックカメラ 札幌」で修理受付を行っていますよ!! - Z3C備忘録

 

ビックカメラ札幌店以外でも「BIC Apple製品修理サービス 」を設置しているビックカメラは全国に沢山あるので、万が一の時はこちらかアップルストアで修理を依頼しましょう。

店舗によっては「iPhone画面の同日修理」を行っているところもありますよ。

取扱店舗検索 - Apple製品修理サービス | ビックカメラ

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村