DMMモバイル、最上位グレードのSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 10 Pro」を発売

スポンサーリンク

DMMモバイル

HUAWEI Mate 10 Pro

DMMモバイルが1月18日(木)、HUAWEI製のハイスペックSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 10 Pro」の取り扱いを本日より開始すると発表しました。

HUAWEI Mate 10 Proはファーウェイ・ジャパンが昨年12月に日本で発売したSIMフリースマホで背面にライカのダブルレンズカメラを搭載し、最新のAI対応CPUを搭載することで被写体をリアルタイムに識別し最適なモードでの撮影が可能となった最上位グレードのSIMフリースマホです。

DMMモバイルで購入した場合の端末価格は一括払いで89,800円(税別)、24回の分割払いにすると月々 4,772円です。これまでに発売されたSIMフリースマホと比べると端末価格が少し高額に感じるかもしれませんが、それだけの機能を備えている最上位モデルということでもあります。 

それではその最上級グレードのHUAWEI Mate 10 Proの特徴やスペックについてより詳しく紹介していきたいと思います。

 

HUAWEI Mate 10 Pro

HUAWEI Mate 10 Pro

「HUAWEI Mate 10 Pro」特徴

  • 画面サイズは約6インチ、解像度はフルHD+ (2160 x 1080ドット)
  • ディスプレイは有機ELで少し縦長の18:9
  • 筐体は前面と背面ともに丈夫なガラス製
  • OSは最新のAndroid 8.0 (Oreo) / EMUI 8.0を採用
  • 世界初のモバイルAI対応CPU「Kirin 970」を搭載
  • メインメモリ 6GB / 内蔵ストレージ 128GB
  • 内蔵ストレージの容量は大きいですがmicroSD非対応なので撮影が多い方は注意が必要
  • AIによる最適化でユーザーの使い方を学習し処理能力を向上
  • 4000mAhの大容量バッテリーを搭載しHUAWEI独自の急速充電「SuperCharge」もサポート
  • カメラにもAIの技術が取り入れられていて、捉えた被写体をリアルタイムで認識し最適なモードでの撮影が可能 (撮影が苦手でもサポートしてもらえますね)

    f:id:hakoroid:20180119212659j:plain

  • メインカメラはモノクロセンサーとカラーセンサーを搭載したF値1.6のライカダブルレンズカメラ

f:id:hakoroid:20180119212722j:plain

  • グローバルモデルでは少し珍しい防水・防塵対応 (IP67)
  • 便利な指紋認証センサーも搭載
  • デュアルSIMモデルで同時待ち受けにも対応
  • キーボードやマウスを使用してパソコンのように使えるPC Modeを実装

    f:id:hakoroid:20180119213221j:plain

  • カラーバリエーションは「ミッドナイトブルー / チタニウムグレー」の2色

 

スマホのカメラをよく使うという方で内蔵ストレージの容量が足りなくなりそうな場合は別売のUSB Type-C対応のmicroSDカードリーダー/ライターで対応することが出来ます。

 

 

 

サイズ

「HUAWEI Mate 10 Pro」サイズ

 

「HUAWEI Mate 10 Pro」スペック

ブランド名 ファーウェイ・ジャパン
モデル名 HUAWEI Mate 10 Pro
OS Android 8.0 (Oreo) / EMUI 8.0
ディスプレイ 約 6インチ / 解像度 フルHD+ (2160 x 1080ドット) / 有機ELディスプレイ / 18:9の縦長ディスプレイ
CPU(SoC) HUAWEI Kirin 970
[ 2.36GHz x 4 + 1.8GHz x 4 (オクタコア) ]
GPU Mali-G72 (12コア)
メインメモリ 6GB
内蔵ストレージ 128GB
カメラ (ダブルレンズカメラ) 1200万画素 (カラーセンサー )
+ 2000万画素 (モノクロセンサー) / F値 1.6 / 光学式手ぶれ補正
インカメラ  800万画素 (F値 2.0)
バッテリー容量 4000mAh [5V/2A , 5V/4.5A , 4.5V/5A (急速充電対応)]
サイズ 154.2 x 74.5 x 7.9mm
重さ 約 178g
通信 (4G/LTE) FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/26/28/32
TDD-LTE : B34/38/39/40/41
通信 (3G [W-CDMA]) B1/2/4/5/6/8/19
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4 / 5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2
microSD なし
SIMスロット nanoSIM x 2 (デュアルSIM)
センサー GPS / 加速度 / コンパス / ジャイロ / 環境光 / 近接 / HALL / 指紋認証 / 気圧 / 赤外線リモコン
その他 aptX / USB Type-C (USB 3.1) / 4K動画撮影対応 / 受信時 2CCA/3CCA対応 / 防水・防塵対応 (IP67)
カラーバリエーション ミッドナイトブルー / チタニウムグレー

 

「HUAWEI Mate 10 Pro」を購入した場合の月額料金

f:id:hakoroid:20180119203810p:plain

 こちらの料金表はDMMモバイルから「HUAWEI Mate 10 Pro」を分割払いで購入した場合の一例です。DMMモバイルではこれ以外にもプランを沢山用意しているので月々のデータ通信量が8GBでは足りないという場合でも、よりデータ通信量が使える大容量プランも用意されています。

 

そして現在、DMMモバイルでは節約応援キャンペーンという月々の通信料がお得になるキャンペーンを実施中です。こちら期限が2月6日までとなっているのでDMMモバイルのキャンペーンが気になるという方は、あわせてこちらの記事もご覧ください。

DMMモバイルが月額基本料を3ヶ月間割引する「月額基本料割引き!節約応援キャンペーン」を開始!! - Z3C備忘録

 

所感

HUAWEI Mate 10 Proはファーウェイが発売しているスマホの中でも最上位グレードのSIMフリースマホです。ライカのレンズを採用したカメラと最新のAI対応CPUを搭載しAIの機能によりスマホを使う上での細かな部分をスマホ自身がサポートしてくれます。

まさに次世代のスマホの形かも・・・

特に撮影時のサポートはかなり強力で、ほぼカメラの知識がない素人でもプロのような写真が撮れるようです。綺麗な写真を撮ることが出来るとカメラ撮影がとても楽しくなるのでこのサポート機能は嬉しいですね。

F値 1.6で高速AFも搭載しているのなら薄暗い場所でも綺麗な写真を取ることができそうですし、イルミネーションや夜景の撮影に良さそうです。

 

【DMMモバイル】公式サイト : DMMモバイル

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村