ASUSジャパン、大容量バッテリーとデュアルカメラを搭載した「ZenFone 4 Max (ZC520KL)」を12月8日(金)より発売!!

スポンサーリンク

ASUS ZenFone 4 Max (ZC520KL)

ASUSジャパンは12月5日(火)、ZenFone 4シリーズの大容量バッテリー搭載モデル「ZenFone 4 Max (ZC520KL)」をメーカー希望小売価格 24,800円(税別)で12月8日(金)より発売すると発表しました。

 

ZenFone 4 Max (ZC520KL)

今回発表されたZenFone 4 Maxは画面サイズ 5.2インチで背面にデュアルカメラを搭載、そして4100mAhの大容量バッテリーを搭載したモデルとなっています。

ZenFoneで「Max」という名前が付いているのでやはり大容量バッテリー搭載モデルですよね。

そしてZenFone 4 Maxにも、これまでの「MAX」シリーズ同様にモバイルバッテリーの代わりとなる機能「リバースチャージ機能」が付いています。

リバースチャージ機能

※他のデバイスへ給電する際に必要な「OTGケーブル」も付属しています。

 

「ZenFone 4 Max (ZC520KL)」の特徴

  • 画面サイズ 5.2インチ、解像度はHD (1280 x 720ドット)
  • ディスプレイは2.5Dの曲面ガラス、ボディは少し丸みを帯びたメタリックボディ
  • 背面にデュアルレンズカメラを搭載
  • 背面のセカンドカメラは120℃の広角レンズカメラで通常の2倍ワイド撮影が可能
  • メインカメラには約0.03秒の高速オートフォーカス機能と電子式手ブレ補正機能を搭載

    f:id:hakoroid:20171206013743p:plain

  • 4100mAhの大容量バッテリーは待ち受け最大約37日間の超スタミナバッテリー

    f:id:hakoroid:20171206013013p:plain

  • 大容量バッテリーを活かして他のデバイスを充電する「リバースチャージ機能」の速度は従来の2倍
  • SIMスロットはトリプルスロット仕様で2枚のSIMカードとmicroSDの同時使用が可能
  • VoLTEはauとY!mobileで使用可能 (今後のアップデートで対応予定)
  • モバイルデータ通信はドコモ、au、ソフトバンクのプラチナバンドに対応
  • カラーバリエーションは「ネイビーブラック、サンライトゴールド、ローズピンク」の3色

 

大容量バッテリーを搭載したZenFone 4 Maxの安全技術

最近、電車の中でモバイルバッテリーから煙が出たとか、スマホの充電中にコネクタが焦げた等という事故のニュースを見かける事が有ります。やはり大容量バッテリーとなると安全機能もしっかりしていないと不安ですよね。

f:id:hakoroid:20171205233826p:plain

 

「ZenFone 4 Max (ZC520KL)」スペック

メーカー ASUS
モデル名 ZenFone 4 Max (ZC520KL)
OS Android 7.1.1 (Nougat) / ZenUI 4.0
ディスプレイ 画面サイズ 5.2インチ IPS液晶/ 解像度 HD (1280 x 720ドット)
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 430 MSM8937
[ 1.4GHz x 4 + 1.1GHz x 4 (オクタコア) ]
GPU Adreno 505
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 + 500万画素(広角カメラ) / 800万画素
通信 (LTE) Band 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28/38/41
通信 (3G) Band 1/2/5/6/8/19
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー容量 4100mAh
サイズ 150.5 x 73.3 x 8.7mm
重さ 約 156g
メモリーカードスロット microSD (最大 256GB)
SIMカード nanoSIM x 2 (DSDS対応)
その他 VoLTE (au / Y!mobile) / リバースチャージ / 3.5mmオーディオジャック / microUSB
センサー GPS / 加速度 / 電子コンパス / 光 / 近接 / 指紋認証
カラーバリエーション ネイビーブラック / サンライトゴールド / ローズピンク
付属品 SIMイジェクトピン / ZenEar / OTGケーブル / ACアダプター

 

 

ZenFone 4 Max (ZC520KL)の発売日は12月8日(金)ですが、ASUS公式通販サイト「ASUS ZenFone Shop」では既に予約受け付けを開始しています。僕も以前こちらのショップを利用したことが有りますが、発売前に予約しておくと発売日に合わせて発送してくれました。発売日に確実に手にしたいのなら公式通販サイトからの購入をオススメします。

ASUS ZenFone Shop

 

「ZenFone 4 Max」は全国の家電量販店や通販サイトでも購入可能です。

所感

やはり、MaxでもZenFone 4シリーズはメインカメラがデュアルカメラなんですね。スタミナ十分の大容量バッテリーにデュアルカメラの組み合わせで本体価格が税抜き3万円以下はなかなかコスパ良さそうですね。

 

【余談】

ZenFone 4 Maxには画面サイズ5.5インチで5000mAhのバッテリーを搭載したZenFone 4 Max Pro (ZC554KL)というモデルが存在します。海外で発売されているこれらのTWバージョン、NAバージョンの対応バンドを見ると、何故かドコモやau、ソフトバンクのプラチナバンドに対応しているようです。・・・もしかして日本にも来る予定? でもJPバージョンとは書かれていないから予定はないのかな

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村