TOMTOPが「OnePlus 5」のセールを開催中!! 割引クーポンもあります。

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170902180703j:plain

つい先日、海外通販サイト「TOMTOP」の担当者より、現在TOMTOPではハイスペック SIMフリースマホ「OnePlus 5」の割引セールを開催している、との情報をいただきました。 しかも今回のセールには8月に追加されたばかりの新色「ゴールド」も含まれているとのことです。

僕も少し前に海外で発表されたハイスペックなスマホで「OnePlus 5」という機種があるという情報は聞いていましたが、スペック等についてあまり詳しくは知らなかったので今回改めて調べてみることにしました。

f:id:hakoroid:20170902180715j:plain

今回はPR記事となっています。記事の後半に担当者より頂いた「OnePlus 5」の割引クーポン情報を載せています。OnePlus 5を購入する際には、是非お得になるクーポン(プロモーションコード)を利用してください。

 

OnePlus 5

f:id:hakoroid:20170902180954j:plain

 「OnePlus 5」の特徴

  • 画面は 5.5インチの有機EL、解像度はフルHD (1920 x 1080ドット)
  • ディスプレイに傷が付き難い米コーニング社のGorilla Glass 5を採用
  • ボディはアルミ素材のメタルボディ
  • CPU(SoC)にハイエンド向けのSnapdragon 835を搭載
  • メモリは6GB以上
  • 内蔵ストレージの規格は高速で読み書き可能なUFS 2.1
  • メインカメラは「1600万画素 + 2000万画素」のデュアルカメラ
  • 前面に指紋認証センサーを搭載
  • 3.5mmオーディオジャックあり
  • 高音質コーデック apt-X / apt-X HDに対応
  • 3300mAhの大容量バッテリーを搭載し、急速充電(Dash Charge)機能もついています
  • デュアルSIMモデルで[3G + 4G (LTE)]のDSDS機能あり
  • カラーバリエーションは「グレー、ブラック、新色のゴールド」の3種類

 

「OnePlus 5」スペック

モデル名 OnePlus 5
OS Android 7.1.1 (Nougat) / OxygenOS
ディスプレイ 画面サイズ 5.5インチ (2.5Dラウンドエッジ) /
解像度 フルHD (1920 x 1080ドット) / 有機EL (AMOLED) / 米コーニング社 Gorilla Glass 5
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 835
MSM8998 [ 最大2.45GHz (オクタコア) ]
GPU Adreno 540
メインメモリ 6GB / 8GB
内蔵ストレージ 64GB / 128GB
カメラ (メイン/サブ) 1600万画素 + 2000万画素 (デュアルレンズカメラ) f/1.7 /
1600万画素 f/2.0
バッテリー容量 3300mAh [Dash Charge (5V 4A 急速充電)]
サイズ 154.2 x 74.1 x 7.3mm
重さ 約 153g
通信 2G / 3G / 4G(LTE)
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)
Bluetooth Bluetooth 5.0 (apt-X / apt-X HD対応)
microSD 非対応
センサー GPS / 加速度 / 近接 / 光 / ジャイロセンサー /
電子コンパス / 指紋認証センサー
SIMサイズ nanoSIM x 2 (デュアルSIM) [DSDS対応]
カラバリ ブラック / グレー / ゴールド (新色)
その他 USB Type-C

 

「OnePlus 5」PV 

こちらの動画ではOnePlus 5の機能や各アングルを確認することが出来ます。動画の中でOnePlus 5とiPhone7を比べてOnePlus 5がいかにコスパが高いかということも示しているようです。ただ全般的にはOnePlus 5の機能説明ですね。

それと僕のように英語で解説されても意味がわからない場合は、画面下のバー右側にある「字幕」ボタンを押し、設定で「字幕」→「自動翻訳」→「日本語」を設定すると日本語字幕が表示されます。

※やはり自動翻訳なので日本語がおかしいところも多いです。

 

TOMTOP「OnePlus 5」クーポン情報

商品 クーポン (プロモーションコード) 価格($) 割引後の価格($) 使用期限

OnePlus 5 [8GB RAM / ROM 128GB] (black)

100P Limited 599.99 539.99 2017/9/10

OnePlus 5 [6GB RAM / ROM 64GB] (Grey)

OP5GYY 483.99 453.99 2017/9/29

OnePlus 5 [6GB RAM / ROM 64GB] (Gold)

OP5GD 503.99 497.99 2017/9/30

OnePlus 5 [8GB RAM /ROM 128GB] (Grey)

OP5GY 569.99 539.99 2017/9/30

 

海外通販サイト「TOMTOP」の利用方法 

TOMTOPは海外通販サイトなので基本的に文字は英語、価格は米ドルで表示されています。

ただ日本からの利用客も多いのでサイト上で簡単に日本語表示、円表記に切り替えるとが出来るようになっています。

これは嬉しいですよね。僕のように英語が苦手な方はまず初めにサイト左上にある設定で文字を「日本語」に変更しましょう。

f:id:hakoroid:20170902190239j:plain

「English」になっている、ところを「日本語」に変更します。

次にその左側にある「Ship to (配送地域)」を「Japan / JPY」に変えると商品の価格が「円」表記になります。

あとは日本の通販サイトとほぼ同じで商品をカートに入れて決済という流れです。

ただ配送先住所はローマ字になります。もし海外通販サイトを利用する際に住所や電話番号の入力で困ったら

君に届け! - 日本語住所を英語表記に変換

こちらのサイトを利用するのがオススメです。

 

また支払いには「クレジットカード」も選べますが海外通販を利用するなら通販サイトにクレジットカード情報を直接送らずに済む「PayPal」の方が安心かもしれません。僕は海外通販サイトを利用する時はいつもPayPalを利用しています。

※PayPalにクレジットカードを登録しておいて、そこから支払います。

これから海外通販サイトを利用しようと思っていてPayPalのアカウントを持っていないのであれば先にアカウントを作っておく事をオススメします。ちなみに「PayPal」のアカウントを作る際に登録手数料などはかかりません無料です。PayPalのアカウントがあると便利ですよ。日本国内でもDMM.com等で使えます。

クレジットカード決済-PayPal(ペイパル)

 

 

所感

OnePlus 5は今年の6月に海外で発表された高性能なスマホで日本でも大手メディアが取り上げていた記憶があります。CPUに最新のハイエンド向けSnapdragon 835を搭載しメモリも6GB以上、さらにデュアルカメラを搭載しているハイスペックなモデルです。

それでいて価格は約500ドル (日本円で約55000円)とは・・・ものすごいコスパの良さですね。

それとOnePlus 5に搭載されているOxygenOSには日本語の設定が始めから含まれているようです。言語もロケールも「日本」を選択できるので、Xiaomiの端末のように色々しなくても直ぐに使えます。

ただし技適は取得していないようなので日本国内での取り扱いは自己責任でお願いします。

 

OnePlusの公式サイト : https://oneplus.net/5#

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村