米ハーマンの技術が盛り込まれたタブレット「MediaPad M3 Lite」が8月25日(金)に発売されます

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170823000929j:plain

f:id:hakoroid:20170823001049j:plain

ファーウェイ・ジャパンは8月22日(火)、高いエンターテインメント性能を備えた8インチタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite (LTEモデル / Wi-Fiモデル)」を8月25日(金)より発売すると発表しました。

今回発表されたHUAWEI MediaPad M3 LiteにはLTEモデルとWi-Fi専用モデルが用意されており、それぞれの市場想定売価は LTEモデル(CPN-L09)29,800円(税別)Wi-Fi専用モデル(CPN-W09)24,980円(税別)となっています。

 

HUAWEI MediaPad Mシリーズ

HUAWEIから発売されているタブレット MediaPadの「Mシリーズ」は高解像度のディスプレイに高音質なサラウンドシステムを搭載したハイスペックモデルのシリーズです。

昨年12月に発売された「MediaPad M3」はハイエンド向けの高性能なCPU(SoC) Kirin 950を採用し、ディスプレイは約8.4インチのIPS液晶で高解像度な2Kパネル、サウンドは米ハーマン社の音響チューニングとファーウェイ独自の最新サラウンドシステムを搭載し高精細な映像と臨場感のあるサウンドを楽しむ事ができるエンタメ性の高いタブレットでした。

今回発表されたMediaPad M3 Liteのスペックを確認したところ「MediaPad M3」よりスペックと価格が抑えられており「MediaPad M3」の廉価版という感じがします。

ちなみに今年の5月には「MediaPad M3 Lite 10」という画面サイズが約10インチのモデルが発売されていて、今回発表されたMediaPad M3 Liteのスペックはこちらとほぼ同じでした。でも価格はMediaPad M3 Liteの方が少し安いようです。画面サイズの違いですね。

 

MediaPad M3 Lite

f:id:hakoroid:20170824221337j:plain

「MediaPad M3 Lite」の特徴

  • 画面は約8インチのIPS液晶パネル、解像度は2K(WUXGA) [1920 x 1200ドット]
  • 筐体は航空機グレードのアルミニウム合金を採用したメタリックボディ
  • OSはAndroid 7.0 (Nougat) / EMUI 5.1を採用
  • CPU(SoC)にQualcomm製Snapdragon 435 (オクタコア)を搭載
  • 米ハーマン社のチューニングとファーウェイ独自の最新サラウンドシステムにより臨場感のある音を楽しめる
  • 指紋認証センサーを前面ボタンに搭載
  • 通信(電波)は 3G/LTE(4G)ともにNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応 (LTEモデルのみ)
  • 4800mAhの大容量バッテリーを搭載
  • カラーバリエーションは「スペースグレー」のみ

f:id:hakoroid:20170824223502j:plain

 

「MediaPad M3 Lite」スペック

メーカー HUAWEI (ファーウェイ)
モデル名 MediaPad M3 Lite
[LTEモデル(CPN-L09)/Wi-Fiモデル(CPN-W09)]
OS Android 7.0 (Nougat) / EMUI 5.1
ディスプレイ 約 8.0インチ / 解像度 WUXGA (1920 x 1200) /
IPS液晶
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 435 MSM8940 オクタコア
(4xA53@1.4GHz + 4xA53@1.1GHz)
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 800万画素
通信 (3G) (LTEモデルのみ) Band 1/2/5/6/8/19
通信 (LTE) (LTEモデルのみ) Band 1/3/5/7/8/18/19/20/26/38/40/41
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー容量 4800mAh
サイズ 213.3 x 123.3 x 7.5mm
重さ 約 310g
メモリーカードスロット microSD (最大 128GB)
SIMカード (LTEモデルのみ) Nano SIM x 1
オーディオ SWS 3.0サラウンドシステム
デュアルスピーカー (横向きにすると左右に配置)
その他 GPS / テザリング / 指紋認証センサー / 電子コンパス / 加速度 /
照度 / ジャイロセンサー (LTEモデルのみ)
カラーバリエーション スペースグレー

 

 

 

所感

今回発表されたMediaPad M3 LiteはMシリーズにしてはかなり安い価格設定となっていますね。LTEモデルでも税抜きで約3万円なので本体価格は今までのMシリーズと比べるとかなり安くなっています。もちろんその分CPU等のスペックが多少抑えられてはいますが、それでも普通に使用する分には十分な性能を持ったタブレットです。

MediaPad M3 "Lite"になってもMシリーズの高いエンターテインメント性は損なわれていないようなので、よく動画を見るという方にはピッタリのタブレットですね。

f:id:hakoroid:20170824223421p:plain

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村