ASUS、10.1インチの高解像度SIMフリータブレット「ZenPad 10 (Z301MFL)」を発売!!

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170727170628j:plain

ASUSジャパンは7月19日、画面サイズ約10.1インチのエントリー向けSIMフリータブレット「ZenPad 10 (Z301MFL)」をメーカー希望小売価格 32,800円(税抜)で7月21日(金)より発売すると発表しました。

ASUS ZenPad 10 (Z301MFL) 

f:id:hakoroid:20170727171610j:plain

f:id:hakoroid:20170727171620j:plain

「ZenPad 10 (Z301MFL)」の特徴

  • 画面サイズ約10.1インチ、解像度はWUXGA(1920 x 1200ドット)
  • 広視野角のIPS液晶を搭載
  • 綺麗な映像を映し出すASUS独自の映像テクノロジー「ASUS VisualMaster」を搭載
  • 目に優しい「ブルーライト軽減フィルター機能」も搭載
  • 背面はニットパターンデザイン
  • CPU(SoC)はMediaTek製クアッドコアを搭載
  • メモリは2GBで内蔵ストレージは16GB
  • OSに最新のAndroid 7.0 (Nougat)を搭載
  • microSDXCに対応
  • 日本語入力に「ATOK」がプリインストールされている
  • 4680mAhの大容量バッテリー搭載
  • 「USB Type-C」コネクタ対応
  • 通信(LTE)はドコモ、au、ソフトバンクのプラチナバンドに対応
  • 通話機能なし
  • Wi-Fiデュアルバンド対応 (2.4 / 5GHz)
  • カラーバリエーションは「ダークブルー、アッシュグレー、クラシックホワイト」の3色

 

「ZenPad 10 (Z301MFL)」スペック

メーカー ASUS
モデル名 ZenPad 10 (Z301MFL)
OS Android 7.0
ディスプレイ 10.1型ワイド IPS液晶 /
解像度 WUXGA (1920 x 1200ドット)
CPU(SoC) MediaTek MT8735A
[ 1.45GHz (クアッドコア)]
GPU Mali T720 MP2
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 500万画素 / 200万画素
通信 (3G) Band 1/5/6/8/9
通信 (4G/LTE) Band 1/3/5/7/8/9/18/19/20/26/28/38/41
Wi-Fi (無線LAN) IEEE 802.11 a/b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー容量 4680mAh
サイズ 251.7 x 172.1 x 8.9mm
重さ 約 490g
メモリーカードスロット microSD
SIMカード microSIM
センサー GPS / 加速度 / 光 / 電子コンパス / 磁気 / ジャイロ
その他 USB Type-C / 通話機能なし
カラーバリエーション ダークブルー / アッシュグレー / クラシックホワイト

 

「ZenPad 10 (Z301MFL)」PV

タブレットとして使うなら専用カバーがあればスタンドになるので動画を視聴する際にとても便利です。

またノートパソコンのように使いたいなら専用キーボードを接続する事でとても軽い 2 in 1デバイスになります。

ただ、ちょっと調べてみてもZenPad 10 (Z301MFL)用の「ASUS Mobile Dock」(キーボード)は残念ながら日本では販売されていないようです。その代わり他メーカーがZenPad用のBluetoothキーボードを販売していました。

 

 

 

所感

10.1インチのZenPad 10にキーボードを接続してノートパソコンにように使えるのは良いですね。ZenPad 10だけの重量なら約490gということなのでキーボード付きのケースと一緒に持ち歩いてもかなり軽そう、これなら外出先でのちょっとしたメモ書きや調べ物をするのに活躍できそうな端末ですね。

もし内蔵ストレージの容量が足りないと感じたらmicroSDで補ってあげるといいかな

 

ASUS ZenFone Shop

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村