ファーウェイ、大画面タブレット「MediaPad M3 Lite 10 (LTE / Wi-Fiモデル)」を6月9日に発売!!

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170605010843j:plain

ファーウェイ・ジャパンは5月30日(水)、優れたエンターテインメント性を実現できるタブレット"MediaPad Mシリーズ"の最新モデル「MediaPad M3 Lite 10」を6月9日(金)に発売すると発表しました。

「MediaPad M3 Lite 10」はエンターテインメントやビジネスに対応できる約 10.1インチのタブレットで、LTEモデルとWi-Fiモデルの2種類用意されています。

それぞれの市場想定価格はWi-Fiモデルが 29,800円(税別)、SIMフリーのLTEモデルが 35,800円(税別)となっています。

 

 

HUAWEI MediaPad M3 Lite 10

今回発表された「MediaPad M3 Lite 10」も、昨年12月に発売された「MediaPad M3」同様に世界的なオーディオブランドである米国ハーマン社のサウンドチューニングが施された4スピーカーとファーウェイ独自の最新サラウンドシステム(SWS 3.0サラウンドシステム)により臨場感のある音を楽しむ事のできるタブレットとなっています。

また、ビジネス用途としても使えるようにMicrosoft Office Mobileを標準装備し、各種ドキュメントの閲覧や簡易編集が可能となっています。

それとタブレットとしては珍しく「2in1デバイス」のように横長の状態で使うようになっていますね。

 

 

f:id:hakoroid:20170605010134j:plain

「MediaPad M3 Lite 10」の特徴

  • 画面サイズは約 10.1インチ、解像度はWUXGA (1920 x 1200ドット)
  • OSは最新のAndroid 7.0 (Nougat) / EMUI 5.1
  • 米国ハーマン社がチューニングを施した4スピーカーとファーウェイ独自のSWS 3.0サラウンドシステムによりダイナミックなサウンドを実現
  • Microsoft Office Mobile搭載によりビジネス用途にも対応
  • 電子書籍を読む時にブルーライトをカットできる視力保護機能も搭載
  • 搭載されているCPU(SoC)は今年2月に発表された最新のSnapdragon 435 (オクタコア)
  • メインメモリは3GB
  • 通信(電波)は 3G/LTE(4G)ともにNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応 (LTEモデルのみ)
  • 6660mAhの大容量バッテリー搭載により長時間動作を実現
  • 高感度の指紋認証センサーを搭載
  • カラーバリエーションは「スペースグレー」1色のみ

 

「MediaPad M3 Lite 10」スペック

メーカー HUAWEI (ファーウェイ)
モデル名 MediaPad M3 Lite 10
OS Android 7.0 (Nougat) / EMUI 5.1
ディスプレイ 約 10.1インチ / 解像度 WUXGA (1920 x 1200) /
IPS液晶
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 435 MSM8940 オクタコア
(4xA53@1.4GHz + 4xA53@1.1GHz)
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 800万画素
通信 (3G) (LTEモデルのみ) Band 1/2/5/6/8/19
通信 (LTE) (LTEモデルのみ) Band 1/3/5/7/8/19/20/38/40/41
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4 / 5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.1
バッテリー容量 6660mAh
サイズ 173 x 240 x 7.1mm
重さ 約 460g
メモリーカードスロット microSD (最大 128GB)
SIMカード (LTEモデルのみ) Nano SIM x 1
その他 GPS / テザリング / 指紋認証センサー / 電子コンパス / 加速度 /
照度 / ジャイロセンサー (LTEモデルのみ)
カラバリ スペースグレー

 

 

所感

MediaPad M3 Lite 10は最新OSのAndroid 7.0 (Nougat)を搭載した約10.1インチのタブレットなので、2つのアプリを同時に使える新機能「デュアルウィンドウ / デュアルタスク」を活かすことができます。画面サイズが大きいので標準搭載されているMicrosoft Office Mobileを使いドキュメントを編集する場合でも作業が捗りそうですね。

そしてMediaPad M3 Lite 10にはLTEモデルとWi-Fiモデルの2種類あるので、家の中でのみ使うならWi-Fiモデル、外出先でも使いたいならLTEモデルを購入し格安SIMで運用するというのが良いと思いますよ

※僕は8インチタブレットにDMMモバイルの格安SIMを入れて、どこにでも持ち歩けるようにしています。やはりどこでも使えるというのは便利です。

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村