HUAWEI MediaPad M3 8.0 (LTE/Wi-Fiモデル)にWi-Fi速度の最適化を含むアップデート開始

スポンサーリンク

ファーウェイ

f:id:hakoroid:20170531150239j:plain

 

ファーウェイ・ジャパンは5月29日、現在販売中の 8インチ タブレット「MediaPad M2 8.0 (LTE / Wi-Fiモデル」に「Wi-Fi速度の最適化とセキュリティ更新の為」のアップデート配信を5月26日(金)より開始していると発表しました。

 

「MediaPad M2 8.0 (LTE / Wi-Fiモデル)」のアップデート

 

更新内容

  • 5G Wi-Fi速度を最適化
  • 最新のGoogleセキュリティパッチを統合してシステムの安定性を向上。

 など

 

アップデートについて

予定では約1ヶ月間で全ての「HUAWEI MediaPad M2 8.0」更新通知が届きステータスバーや設定アイコンにお知らせが表示されるはずです。自分の使っている端末に「更新通知」が届いたら、そこから案内に従い操作を行うとソフトウェアアップデートが開始されます。

 

ただし今回のアップデートではLTEモデルで約294MBのファイルをダウンロードする必要があります。モバイルデータ通信(3G/LTE)に接続した状態でアップデートを実施すると、この分のデータ通信料が発生してしまうので、出来ればアップデートを実施する際はWi-Fi接続で実施することをオススメします。

またシステム更新中に電源が切れると故障の原因になります。アップデートを実施する前にバッテリーを満充電の状態にしておきましょう。 最低でも半分以上は残っている状態でアップデートを開始してください。 

 

アップデート作業後にビルド番号を確認

アップデート作業が終了したら無事にアップデートが行われたのかタブレット本体の「ビルド番号」を確認します。

バージョン情報(ビルド番号)の確認方法

「設定」→「端末情報」→「ビルド番号」

で確認します。

ここで「ビルド番号」が下記のようになっていれば無事アップデートは完了です。

 

  • LTEモデル : M2-802LC229B209
  • Wi-Fiモデル : M2-801WC229B203

 

『HUAWEI MediaPad M2 8.0 (LTE/Wi-Fiモデル)』 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ | 最新ニュース | ファーウェイ・グローバル

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村