読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DMMモバイルが端末保証サービス「つながる端末保証」の提供を開始!!

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170505150334j:plain

f:id:hakoroid:20170505150338j:plain

DMM.comは4月27日(木)、同社のMVNO「DMMモバイル」において、新規申し込み時にだけ申し込みできる端末保証サービス「つながる端末保証」の提供を開始すると発表しました。

 

 

DMMモバイル「つながる端末保証」

DMMモバイルの「つながる端末保証」に申し込みできる端末はDMMモバイルで購入した端末(スマホ・タブレット)はもちろん、SIMフリーで販売されている端末、NTTドコモから購入した端末で申し込みする事が可能、月額料金は500円(税別)でDMMモバイルの格安SIMサービスを利用して通信を行う端末で申し込みすることが出来ます。

 

「つながる端末保証」の保証内容

f:id:hakoroid:20170505160724j:plain

「つながる端末保証」に申し込みしている端末が万が一故障してしまった場合、保証サービスが使えるのは年2回までで1回目の利用では4,000円(税別)、2回目の利用では8,000円(税別)自己負担する必要があります。

保証の範囲は普通に使用していて壊れてしまった「自然故障」や、それ以外の破損や水濡れによる故障でも保証対象となります。ただし盗難や紛失については保証対象外となりますのでご注意ください。

また保証の上限金額は1回の修理につき最大50,000円までで超過分に関してはユーザーが負担する事になります。でもそれほど修理費がかかるなら新しい端末を購入したほうがいいかもしれませんね。

 

更に端末を修理に出している間は無償で代替機を借りる事ができるので、修理で端末を預けている間もネットが利用できなくなるという事態を避けることが出来ます。

 

「つながる端末保証」の申し込み

「つながる端末保証」の申し込みをする場合は、DMMモバイル新規申し込み時にDMMオプション一覧から「つながる端末保証」を選択してください。その際、保証サービスに申し込みをしたい端末の「IMEI情報」を登録する必要があります。

この情報はそれぞれのスマホについている個体識別番号で、これにより端末保証をつけた端末ということを特定することが出来ます。

 

「IMEI情報」の確認の仕方

IMEI情報はAndroid 7.0だと 「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「IMEI情報」で確認することが出来ます。違うスマホでもおそらくこのようにメニューをたどれば確認することが出来ると思います。

それ以外の方法として簡単なのは電話アプリで「*#06#」と入力する方法です。これでもスマホの画面にIMEI番号を表示させることが出来ます。この方法はiPhoneでもAndroidでも使えるようなのでこの方が簡単そうですね。

 

 


DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

所感

大手携帯電話会社以外でもこのような端末保証サービスが充実してくると格安SIMもより安心して使うことが出来るようになりますね。

 

ただ最近、料金が安いと言うだけで格安SIMを使い始めてトラブルが発生し自分では対応できなくて困ったという事例が数多く発生しているようなので格安SIMの利用を開始する前に「問い合わせ窓口」や「SIMロックについて」「どこのキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の電波を使用するのか」「利用開始日」について事前に調べてから申し込みするようにしましょう。

 

※DMMモバイルでは電話窓口や公式サイトに問い合わせフォームを用意しています。使用する電波はNTTドコモの電波でNTTドコモから購入した端末(スマホ・タブレット)やドコモの回線を利用できるSIMフリースマホで使用できます。NTTドコモから購入した端末であればSIMロック解除作業を行わなくても通信可能です。

一応公式サイト内に「動作確認端末一覧」があるので、そこに使用する予定の端末があるか調べてみるとより安心です。

利用開始日は契約したSIMカードが到着する着荷予定日で、MNP(他社から乗り換え)の場合はSIMカードが到着して電話番号切り替え作業を行った日が利用開始日となります。

より詳しい内容は公式サイト内の「初めてガイド」を確認してください。

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村