NifMo、ASUS ZenFone 3 Maxの取り扱いを開始! キャッシュバックキャンペーンもやってます!!

スポンサーリンク

NifMO

f:id:hakoroid:20170417211027j:plain

大手プロバイダのニフティ㈱が運営するMVNO「NifMo」が、ASUSジャパンより発表されたばかりの新端末「ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL)」の取り扱いを開始すると発表しました。

 

今回発表された「ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL)」は今年2月に発売されたASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL)とは違うモデルで。CPU(SoC)やディスプレイのサイズが異なり以前のモデルよりも高性能な上位モデルとなっています。

 

また、NifMoでは最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しており、今回の発表されたばかりのZenFone 3 Max (ZC553KL)もその対象となっています。

NifMoのキャッシュバックキャンペーン 

現在NifMoはスマホをセット購入した方を対象とした、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

【キャンペーン期間】

  • 2017年4月1日(土) ~ 2017年5月31日(水)

 

【キャンペーン特典】

  • 音声通話対応SIM 13GB   : 20,000 キャッシュバック
  • 音声通話対応SIM 3GB / 7GB  : 10,000円 キャッシュバック
  • データ通信専用SIM / SMS対応SIM 3GB / 7GB / 13GB : 8,000円 キャッシュバック 

 ※ 1.1GBプランはキャンペーン対象外となります。

端末が到着してから6ヶ月以内に解約したり、申し込み時のプランよりもデータ通信量の少ないプランに変更したりするとキャンペーンの対象外になるので注意してください。

 

ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL)

f:id:hakoroid:20170417211252j:plain

ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL)の端末価格は26,667円(税別)で24回の分割払いにした場合、月々1,112円(税別)で購入することが出来ます。

NifMoからZenFone 3 Max (ZC553KL)をセット購入した場合、月々の通信量と合わせて月額料金は下記のようになります。

f:id:hakoroid:20170417201015j:plain

音声通話が必要なければデータ専用SIMと同時申し込みで月額2,012円(税別)から持つことが出来ます。

NifMoは2月にプランを一部改定しており、元の5GBプランが7GBプランに、10GBプランが13GBプランに月額料金据え置きでデータ通信量が増量されています。5GBではちょっと足りないという方も7GBあれば大丈夫かな? もしそれ以上必要なら13GBにすると言う方法もあります。

NifMoが月間データ通信量を増量! 更にキャンペーンで+1GB !? - Z3C備忘録

 

ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL)の特徴

  • 5.5インチの高精細なISP液晶を搭載し、解像度はフルHD (1920 x 1080ドット)
  • 2.5D曲面ガラスにメタルボディを採用

    f:id:hakoroid:20170417210100j:plain

    f:id:hakoroid:20170417210202j:plain

  • CPU(SoC)にSnapdragon 410 (オクタコア)を搭載
  • メモリ(RAM)は余裕のある3GB
  • 4100mAhの大容量バッテリーを搭載し、連続待受時間は最大約38日間
  • 大容量バッテリーにより他の端末を充電させることの出来る「リバースチャージ機能」を搭載 (リバースチャージ用のケーブルは付属しています)

    f:id:hakoroid:20170417210307j:plain

  • 1600万画素で約0.03秒の超高速フォーカスが可能なカメラを搭載

    f:id:hakoroid:20170417210319j:plain

  • 便利な指紋センサーを背面に搭載
  • 通信(LTE)はドコモ、ソフトバンク、auのプラチナバンドに対応 
  • 高品質通話サービスのau VoLTEに対応
  • カラーバリエーションは「グレー、ゴールド、ピンク」の3種類

※NifMoの格安SIMはNTTドコモの通信網を使用しますので、通信(LTE)に関して気にする必要はありません。

 

ASUS ZenFone 3 Max (ZC553KL) スペック

メーカー ASUS
モデル名 ZenFone 3 Max (ZC553KL)
OS Android 6.0.1 (Marshmallow)
ディスプレイ 5.5インチ IPS液晶 / 解像度 フルHD (1920 x 1080ドット)
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 430
[ 1.4GHz (オクタコア)]
GPU Adreno 505
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1600万画素 / 800万画素
通信 (LTE) Band 1/2/3/5/7/8/18/19/
26/28/38/41
通信 (3G) Band 1/2/5/6/8/19
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.1
バッテリー容量 4100mAh
サイズ 151.4 x 76.2 x 8.3mm
重さ 約 175g
メモリーカードスロット microSD (最大 128GB)
SIMカード microSIM / nanoSIM
(デュアルSIMモデル)
その他 テザリング / microUSB / au VoLTE /
リバースチャージ / 指紋認証
センサー GPS/加速度/電子コンパス/光/
近接/ジャイロ
カラーバリエーション グレー / ゴールド / ピンク

 

※ZenFone 3 Max (ZC553KL)はデュアルSIMモデルですが2枚のSIMカードで同時待ち受け可能なDSDS(デュアルSIM/デュアルスタンバイ)機能には対応していません。

※nanoSIMのスロットはmicroSDカードと排他利用になるので同時には使えません。申し込みをする際はmicroSDが使えるように、microSIMで申し込みしましょう

 

女性向けなのかな?

ZenFone 3 Max (ZC553KL)はベゼル幅2.25mmの狭額縁設計で画面サイズが5.5インチでも横幅は76.2mmに押さえてあり、手があまり大きくない女性でも片手で握れるように設計されています。カラーバリエーションにもピンクが用意されていますし女性ユーザーを意識しているのかもしれませんね。

 

購入時にだけ申し込みできる「NifMo あんしん保証」

f:id:hakoroid:20170417215410j:plain

NifMoからスマホを購入すると、購入したスマホに月額 380円(税別)で保証サービスを付けることが出来ます。この保証サービスを付けておけば画面が割れたり、水没したり、それ以外でも故障したり破損した場合に交換機(リフレッシュ品を含む)と有料で交換対応してもらえます。紛失や盗難は保証対象外となっていますが、万が一壊してしまったときのことを考えて「NifMo あんしん保証」には入っておいたほうが良いかもしれません。

ちなみにこちらの保証サービスの期間は最長3年間付けることが出来ます。1年ぐらい掛けておいて、もう保証サービスはいらないかなと思った時点で外すというのが良いかもしれません。ただ1度外すと再度申し込みは出来ないので注意してください。

※380円を12ヶ月支払うと4,560円支払うことになります。保険としてはそれほど高くはないように感じます。(税抜き)

 

 

端末セット

 

所感

やはりMaxという名前が付いているだけあって4100mAhの大容量バッテリーを搭載しています。更にカメラ機能にもかなり力を入れていますね。メインカメラは1600万画素で0.03秒で高速フォーカスできる3つのオートフォーカス機能を纏めたTriTeckオートフォーカス機能を搭載しています。

そして動画撮影時に画像がブレないように電子式手振れ防止機能も付いています。

CPU(SoC)は安価なモデルに採用されることの多いSnapdragon 4XXシリーズですが、1.4GHzのオクタコアなら処理性能もそれほど悪くはないと思いますし、これだけ色々機能が付いていて約27,000円はかなりコスパが良いと感じます。

欲を言うなら早い段階でOSを最新のAndroid 7.0 (Nougat)にアップデートして欲しいかなぁ

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村