読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レビュー】iP○d miniに似た約8インチWi-Fiタブレット「FNF ifive mini 4S」を触ってみました!!

GearBest タブレット その他(日記)

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20170228205717j:plain 

今回はFNFという中国メーカーのWi-Fi専用 8型タブレット「FNF ifive mini 4S」をGearBest様より提供して頂いたので、そのレビューをしたいと思います。

 

名前と画像を見ると「あれ?」何処かで見たことがあるような気がする。と思う方もいるかもしれません・・・某リンゴ社のあれに似てますよね・・・

実際に現物を見てみても色は黒いですが、とても似ている気がします。本体サイズはmini 4より少し大きいですが、画面サイズはほぼ同じで解像度は同じそしてRetina screenと書かれています。

※高精細ディスプレイを表す「Retina」はアップルが商標登録しています。

 

まず基本的な「ifive mini 4S」の特徴やスペックから紹介していきます。 

FNF ifive mini 4S

FNF ifive mini 4S の特徴

  • 画面サイズは約8インチ
  • 解像度は高精細でRetina相当 (2K)

    f:id:hakoroid:20170228222319j:plain

  • OSはAndroid 6.0 (Marshmallow)を採用
  • メモリは2GB搭載、内蔵ストレージは32GB
  • Wi-Fi専用モデル
  • 4800mAhの大容量バッテリー搭載
  • CPU(SoC)は珍しいRockchip製でCortex-A17のクアッドコア (4コア)

FNF ifive mini 4S スペック

メーカー FNF
モデル名 ifive mini 4S
OS Android 6.0 (Marshmallow)
ディスプレイ 7.85インチ / 解像度 Retina(2048 x 1536ドット) / IPS液晶
CPU(SoC) Rockchip製 RK3288
[ 1.8GHz (クアッドコア) ]
GPU Mali-T760
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ [メイン/サブ] 800万画素 / 200万画素
Wi-Fi (無線LAN) IEEE801.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.0
バッテリー容量 4800mAh
サイズ 200 x 135 x 6.9mm
重さ 320g
メモリーカードスロット microSD (最大 64GB)
センサー 重力/ジャイロ/磁気
カラバリ シルバーグレー

 

 

「FNF ifive mini 4S」 開封

タブレットは「Expedited Shipping (DHL)」で送られてきました。

※連絡を頂いてから大体1週間ほどで荷物が到着しました。

f:id:hakoroid:20170228223023j:plain

こちらのビニール袋の中には、さらに袋に入った箱が入っていました。

 

f:id:hakoroid:20170228223100j:plain

そしてこの青い袋の中にタブレットの箱が入っていました。

 

f:id:hakoroid:20170228223138j:plain

f:id:hakoroid:20170228223158j:plain

化粧箱を開けるとこんな感じで一番上にタブレットが収まっていました。

 

【付属品】

f:id:hakoroid:20170228223526j:plain

  • ifive mini 4S本体
  • 保護フィルム (貼ってあります)
  • USB充電器 (日本では使えない形状のもの)
  • USBケーブル
  • 取扱説明書 (中国語/英語)

 

【タブレット本体 (各アングル)】

【正面】

f:id:hakoroid:20170228230656j:plain

室内で撮影したので照明の光が写り込んでいますが、正面は真っ黒でツルツルしています。そして指紋がつきやすいです。

それと見えにくいのですが始めから保護フィルムが貼ってありました。

 

【裏】

f:id:hakoroid:20170228231011j:plain

背面も上下にツルツルした部分があります。真ん中の部分は少しザラついている感じです

 

【上】

f:id:hakoroid:20170228223553j:plain

向かって左側から「電源スイッチ、microSDの挿入口、microUSBの接続口、イヤホンジャック、マイク」が付いています。

microSDを外から簡単に抜き差しできるのは便利かもしれません。ただこちらのタブレットは「防水・防塵」仕様ではありません。ここから内部に水等が入らないように注意する必要があります。

 

【下】

f:id:hakoroid:20170228223937j:plain

左右にスピーカーが付いていてステレオになっています。

 

【右】

f:id:hakoroid:20170228224529j:plain

右の上部にはボリュームボタンが付いています。

 

【左】

左側にはスイッチ等は付いていません。

 

 動作について

見た目はシンプルで素のAndroid 6.0という感じです。プリインストールされているアプリは最小限でAndroid Oneのようでした。でもGoogle Playは始めから入っているのでアプリの追加は簡単にできます。

※googleアカウントの設定は始めに行っておく必要があります。

f:id:hakoroid:20170228232756j:plain

※これは既に日本語化されている状態です。

 

プリインストールされているアプリ一覧

f:id:hakoroid:20170228234052j:plain

 

日本語化

標準ではメニューやアイコンなど全て英語になっているので日本で使うためには、設定を変更する必要があります。

【設定方法】

「設定」→「Language&input」→「Language」をタップ

一番下に「日本語」とあるので、それを選択。

これで無事メニューやアイコンなどは日本語表示に切り替わりました。

 

更に、日本語入力が出来るように「google 日本語入力」をGoogle Playからインストールします。インストールが終了したら「設定」→「言語と入力」をタップし「キーボードと入力方法」を「日本語・google 日本語入力」に設定すればOKです。

ようやく日本語入力が出来るようになりました。これでWebでの調べ物やEメール、Youtubeで目当ての動画を検索することが出来ます。

 

 

Antutu Benchmark v6

とりあえずRockchip製のRK3288の性能が、どれくらいなのかベンチマークで測ってみました。

f:id:hakoroid:20170228233019j:plain

このベンチマークのスコアならHUAWEI P9 liteより少し低いぐらいかな? メモリは同じ2GB搭載なのでCPU(SoC)の違いがスコアに出てると思うのですが、RK3288の性能はKirin 650より少し低いぐらいのようです。

※HUAWEI P9 liteのスコアは大体52000~54000ぐらいです。

 

【ゲームアプリの動作】

パズドラはインストール出来ますが起動できませんでした、起動後すぐに落ちます。これは遊べないですね、そういえば以前HUAWEI P8 liteもパスドラ動作しませんでしたね・・・P8 liteは直ぐに修正アップデートが配信されましたが、こちらのタブレットではそれは無さそうですね。

HUAWEI p8 liteで「パズドラ」が動作するようになるアップデートが配信される - Z3C備忘録

 

あまり有名でないメーカーの端末の場合はパスドラが動作しない可能性もあるという事を覚えておいたほうが良いかもしれません。特に日本で発売されていない端末だと難しいですね

モンストは普通に遊べました。それとデレステも「3D標準」の設定でもカクカクせずにスムーズに動作しました。ただデレステはしばらく遊ぶと本体が熱を持ちますね。それと本体のサイズが大きいとタップしづらいです・・・最近思ったのですがスマホゲームの中にはタブレットには向かないものもありますね。

 

Bluetooth

とりあえず以前購入したBluetoothイヤホンがあるので、試しにペアリングしてみました。当然ですが普通に使えました。これは手元にあるので一応テストしてみようかなと思っただけです。

f:id:hakoroid:20170228233952j:plain

 

【PR】 

今回レビューした「FNF ifive mini 4S」は以下のリンクから見ることが出来ます。ちなみに3月1日の時点で端末価格は15,988円でした。これにいくらか送料がかかりますが格安タブレットですね。

FNF Ifive Mini 4S Android 6.0 Tablet PC| GearBest.com

 

GearBestは海外通販サイトで標準では英語表記、価格は米ドルで表示される為、ちょっとわかりにくいかもしれません。

当ブログでは以前、日本語化する方法等も調べて記事を書いていますので良かったら参考にしてみてください。

海外通販サイト「GearBest (ギアベスト)」の利用方法について

 

所感

本当にiP○d mini 4そっくりの形状ですね。カラーが黒いところ以外画面サイズ、本体の形、電源ボタンやボリュームボタンの位置、カメラの位置がそっくりです。

中国メーカーならではという感じもしますね。

スペックはクアッドコアを搭載し、メモリは2GBで内蔵ストレージが32GBあるので普通にYoutube等で動画を見たり、大抵のゲームも楽しむことが出来ます。もし内蔵ストレージの容量が足りなかったらmicroSDで補うことも出来ます。

ただWi-Fi専用モデルなので外で使う場合は持っているスマホなどでテザリングしてあげる必要があります。今回はちょっと変わった感じのタブレットについてレビューしてみましたが、一昔前に言われていたような安かろう悪かろうと言う感じはしませんでしたよ。

GearBestでは他にも中国で販売されている多数の端末を取り扱っているので、探してみるともっと面白いタブレットやスマホが見つかるかもしれません。興味のある方は是非探してみてください。

 

GearBest
GearBest(ギアベスト)

 

FNFのメーカーサイト :  http://en.5-fnf.com/

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村