mineoから「フリータンク」利用方法についてのルール変更が発表されました!!

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160611115513p:plain

2月7日(火)、ケイ・オプティコムが運営する格安SIMサービス「mineo」より、フリータンクのルール変更に関する案内が発表されました。

 

先月末頃、mineoユーザー同士が助け合うための仕組みとして提供されていた「フリータンク」のデータ容量が枯渇しそうになるという緊急事態が発生しました。

mineoの格安SIMを利用しているユーザーが増え、フリータンクからデータ容量を引き出せるようになったタイミングで沢山のユーザーが一気にフリータンクからデータ容量を引き出した為、このような事態が発生と思われます。

そこで運営事務局より今後このような危機的状況をまねかない為の新たなルールが発表されました。

 

f:id:hakoroid:20170207164516j:plain

フリータンクの新ルール

このルールは2月21日(火)、今月フリータンクからデータ容量の引き出し(OUT)可能になる日から適用されます。

 

パケット残量によるOUT制限

こちらは使用できるデータ容量の残容量が1,000MB以上ある場合は、フリータンクから引き出せない(OUTできない)ようにすると言うものです。

残容量が1,000MB以上ある場合は「フリータンクからデータ容量を引き出す必要がないですよね。」という考えによるものです。確かにデータ容量が1,000MB以上残っているなら直ぐにデータ容量を引き出す必要はありませんよね。

ちなみに累計IN (フリータンクに今までいれたデータ容量)がOUT(引き出す容量)以上にある場合はこれまでどおりOUTできます。今までフリータンクに沢山のデータ容量をいれている(IN)のなら特に制限はないという事ですね。

 

OUT可能期間の変更

データ容量をフリータンクから引き出す(OUT)事のできる日程が変更になります。

  • [現行]毎月21日~月末日
  • [変更後]毎月21日~月末日の1日前 (2月は21~27日)

 

フリータンクからOUTしようとしても実際データ容量が付与されるのは翌日になる為、月末日にOUTするとデータ容量が増えるのは、翌月の1日になります。

翌月になればプラン分のデータ容量が補充される為、フリータンクからデータ容量をOUTする必要はありません。

むしろ今までこの仕様だったんですね・・・詳しく調べるまで気が付きませんでしたが、これは直ぐにでも追加して良いルールですよね。

 

mineoの料金プラン (ドコモプラン / auプラン)

f:id:hakoroid:20170201194224p:plain

もし、今mineoの格安SIMを利用していて、毎月21日以降にフリータンクからOUTしている方がいたら、プラン変更を検討してみてください。500MBから1GBに上げても料金は100円(税別)上がるだけです。また1GBから3GBでも同じく100円の違いです。

フリータンクはmineoユーザー同士の助け合いの仕組みで成り立っているので、この仕組がこれからも継続していけるように協力をお願いします。

僕も月末に余った分はフリータンクにINするよう心がけますね。

 

 

月額756円(税込)からの格安スマホmineo

 

所感

ただ、実際問題「mineo」の格安SIMを利用しているユーザー全員が善意で行動するとは限らないのでやはりある程度ルールを作っておかないと、このような自体になるのかもしれませんね。

一応運営事務局としては毎月フリータンクから1GBのデータ容量を引き出す(OUT)だけのユーザーに対しては、「契約容量の見直しをご検討ください」というプラン変更を促すメールを配信するかどうか検討しているみたいですが、やはりユーザー全員の意識の問題になりそうですね。

ちなみに今現在は多くのmineoユーザーの善意により「フリータンク」には沢山のパケットが入れられ18TBものデータ容量に回復しています。

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村