読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HUAWEIより「MediaPad M3 (LTEモデル)」にもタッチ画面の最適化を含むアップデート配信が開始されました!!

スポンサーリンク

HUAWEI

HUAWEI MediaPad M3

1月25日(水)、ファーウェイ・ジャパンは、昨年12月に発売したSIMフリータブレット「HUAWEI MediaPad M3 (LTEモデル)」に「タッチ画面の最適化」を含むソフトウェアアップデートを1月20日(金) 18時より既に開始していることを発表しました。

今回、MediaPad M3 (LTEモデル)に対して実施されたアップデートは、今月16日より先行アップデートとしてMediaPad M3(Wi-Fiモデル)に対して配信されている内容とほぼ同じものです。

 

MediaPad M3 (LTEモデル)へのアップデート内容

  • 設定、カレンダー、カメラなどの複数のアプリでUI表示を最適化
  • タッチ画面のファームウェアの最適化によりユーザー体験を向上
  • Google Mobile Servicesを更新。
  • 2016年12月までのすべてのGoogleセキュリティパッチを統合することで、システムの安定性およびセキュリティを最適化

など

 

アップデート方法

ファーウェイ・ジャパンから更新ソフトウェアが届くとステータスバーや「設定」アイコンに「更新通知」が表示されます。

更新通知がタブレットに届いたら、「システム更新」と書かれた所をタップし指示に従って勧めていくとアップデートを行うことができます。

また、「更新通知」が来ていない場合でも「設定」→「システムの更新」をタップし「更新の確認」をタップすることでも新しいバージョンを確認して、アップデートを開始することができます。

 

【注意事項】

本アップデートを実施するとファーウェイの標準ブラウザが削除されます。お気に入り(ブックマーク)等は、今後使用するWebブラウザ(Google Chrome等)に移行させておいてください。

ソフトウェアアップデート(システムの更新)を行う際は、電池残量に注意してください。アップデート中に電源が切れると故障の原因になります。電池残量は半分以上残っている状態で実施しましょう。できれば電池は満充電の状態で行ったほうが安全です。

また、今回のソフトウェアアップデートでは約350MBのファイルをダウンロードする必要があります。LTE接続でアップデートを行うとその分データ通信料がかかってしまうので出来るだけWi-Fi環境でアップデートを実施しましょう。

それとアップデートを行う前に一応個人データ等大切なデータのバックアップを保存しておくことをお勧めします。

 

 

アップデート作業終了後の確認

ソフトウェア更新が終了したら無事にアップデートが行われたのかタブレット本体の「ビルド番号」を確認します。

バージョン情報(ビルド番号)の確認方法

「設定」→「端末情報(メニュー一番下)」→「ビルド番号」

で確認します。

ここで「ビルド番号」が「BTV-DL09C229B003CUSTC229D003」になっていれば無事アップデートは完了です。

 

 

所感

アップデートの内容は今月16日からMediaPad M3(Wi-Fiモデル)に配信されているアップデートとほぼ同じ内容です。ただLTEモデルに対してはGoogleセキュリティパッチの更新も含まれています。やはりセキュリティパッチの状態は出来るだけ新しい方が安心して使うことが出来るのでうれしいですよね。

 

Huawei - HUAWEI SIMロックフリータブレット 「HUAWEI MediaPad M3(LTEモデル)」 ソフトウェアアップデート開始のお知らせ - ニュース&トピックス - ニュース


 

Wi-Fiモデルに対して実施されている先行アップデートに関してはこちらをご覧ください。

www.hakoroid.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村