読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天モバイルが「ASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL)」の取り扱いを発表!!

楽天モバイル ASUS

スポンサーリンク

楽天モバイル

昨年、楽天モバイルはASUSジャパンより今年の1月中旬以降発売予定の大容量バッテリー搭載SIMフリースマホ「ZenFone 3 Max (ZC520TL)」の取り扱いを行うと発表しました。

ASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL)はまだ発売日が正式発表されていませんが、楽天モバイルでの取り扱いが決定しており端末販売価格も公開されています。

楽天モバイルでのZenFone 3 Maxの端末販売価格は 19,800円(税抜)で分割払いにすると 891円 x 24回払いとなります。

ただ、まだ楽天モバイル公式サイト内にZenFone 3 Maxのページは開設されていないようです。発売日が決定してから予約受付が開始されるのかもしれません。

 

1月12日 追記

ASUSからZenFone 3 Maxの発売日が2017年1月14日と発表され、それに続いて楽天モバイルからも正式に発表がありました。更に楽天モバイルでは店頭価格より2,000円割引のキャンペーンも実施されます。

f:id:hakoroid:20170112141519j:plain

これによりZenFone 3 Maxの端末価格は一括払いで 17,800円(税別)、分割の場合 801円 x 24回払いとなります。

 

 

ZenFone 3 Max

ASUS ZenFone 3 Max (ZC520TL)
f:id:hakoroid:20170105230842j:plain

f:id:hakoroid:20170105223739j:plain

 

ZenFone 3 Maxの特徴

  • 画面サイズは5.2インチ、解像度はHD (1280 x 720ドット)
  • 2.5Dの曲面ガラスを採用
  • 背面は高級感のあるメタルボディ
  • 側面は手のひらにフィットしやすいように丸みを帯びています
  • 背面には便利な指紋認証センサーも搭載
  • OSはAndroid 6.0 (Marshmallow)
  • CPU(SoC)にMediaTek製のクアッドコアを搭載
  • メインメモリは2GB
  • カメラはメインカメラが1300万画素でサブカメラは500万画素
  • 4100mAhの大容量バッテリー搭載
  • 大容量バッテリーを活かし他の端末を充電させることも可能 (リバースチャージ機能)
  • 3G/LTE(4G)共にNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応

 

f:id:hakoroid:20170105231145j:plain

f:id:hakoroid:20170105231151j:plain

ZenFone 3 Max スペック表

メーカー ASUS
モデル名 ZenFone 3 Max (ZC520TL)
OS Android 6.0.1 (Marshmallow) / ZenUI 3.0
ディスプレイ 5.2インチ IPS液晶 / 解像度 HD (1280 x 720ドット)
CPU(SoC) MediaTek MT6737M
[ 1.25GHz (クアッドコア) ]
GPU Mali-T720
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 / 500万画素
通信 (LTE) Band 1/2/3/4/5/7/8/18/19/
26/28/38/41
通信 (3G) Band 1/2/5/6/8
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
バッテリー容量 4100mAh
サイズ 149.5 x 73.7 x 8.55mm
重さ 約 160g
メモリーカードスロット microSD (最大 32GB) 
※nanoSIMスロットと排他利用
SIMカード デュアルSIM [ microSIM / nanoSIM ]
その他 リバースチャージ機能 / テザリング
センサー GPS / 加速度 / 電子コンパス /
光 / 近接 / 指紋認証
カラーバリエーション シルバー / ゴールド / グレー

※ZenFone 3 MaxはデュアルSIMモデルですがDSDSには対応していません、またmicroSDを使用する場合、nanoSIMのスロットを使用するのでSIMカードはmicroSIMを選択しましょう。

※付属品の中にOTGケーブルと表記があったのでリバースチャージ機能を利用する際のケーブルは同梱されてくるはずです。更にOTG対応のUSB機器であればキーボードやマウスも接続できるようになります。

 

スポンサーリンク

 

【楽天モバイル】

 

所感

名前からZenFone Maxの後継モデルかと思ったのですが、ZenFone Maxと比べると大きく変更されていると思うところがいくつかみえます。例えばCPUがQualcomm製からMediaTek製になっていたりZenFone Maxは5,000mAhのバッテリーを搭載していたのにZenFone 3 Maxは4,100mAhと容量が落ちてますね。

あと画面サイズも5.5インチから5.2インチになっています。

色々見ていくとZenFone 3 MaxはZenFone Maxの後継モデルではないのかも・・・ZenFone 3シリーズの中の大容量バッテリー搭載モデルという位置づけなのかもしれませんね。

あとデザインはZenFone 3に似ていますね。

でもZenFone 3よりも全体的に若干丸みを帯びているかな、これは握りやすくて良いかもしれませんね。

 

それと個人的な事ですが最近スマホゲームを始めました。でもゲームで遊んでいるとすぐにスマホの電池が減ってしまいます。一応モバイルバッテリーは持ち歩いていますが、そもそもスマホのバッテリーが大容量であれば、あまり充電の心配をしなくても良いんですよね。そう考えるとZenFone 3 Maxもちょっといいかも・・・

大容量バッテリー搭載のSIMフリースマホに人気があるのはそういうのもあるのかなぁ

ちなみに海外ではグローバルモデルのZenFone 3 Maxが既に発売されておりAntutu Benchmarkのスコアが色々なところで公開されていましたがスコアは約40000のようです。ちょっとしたゲームなら問題なく動作しそうですね。

でもCPU、GPU共に高性能ではではないので3Dを多用するゲーム、デレステ等は止めておいたほうが良さそうです。パズドラなどのシンプルなゲームなら問題ないかな

 


 

ちなみにASUS ZenFone3 Max (ZC520TL)は全国の家電量販店やネット通販でも発売されます。そしてAmazonでも取り扱いが開始されるようですが、Amazonで確認すると発売予定日が2017年1月14日となっています。

ASUS ZenFone3 Max (ZC520TL)

ASUSジャパンからZenFone3 Maxの発売日に関する正式な発表はまだありませんが、販売店には通達されているのかもしれませんね。ただし今までもAmazonでこのように発売予定日が公開されているにも関わらず、発売日直前に変更されたことが何度かあるのであくまでも目安程度に考えておいてください。

  

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村