読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようやく、「SAMURAI KIWAMI (FTJ152D)」へのOSアップデートが実施されました!!

FREETEL

スポンサーリンク

FREETEL

f:id:hakoroid:20161224102757j:plain

プラスワン・マーケティングは12月22日(木)、FREETELブランドより販売中のSIMフリースマホ「SAMURAI KIWAMI 極 (FTJ152D)」に対して、Android 6.0へのOSアップデートを開始したと発表しました。

SAMURAI KIWAMI (FTJ152D)へのOSアップデートは当初10月に予定されていましたが、それが2回延期されて最終的に12月下旬と発表されていました。

そしてようやくOSアップデートの調整が完了しアップデートの配信が開始されたようです。

 

また、SAMURAI KIWAMI (FTJ152D)には「初期ロット」と「通常版」の2種類が存在していて、それぞれアップデートが配信されるタイミングも異なっており、同じSAMURAI KIWAMIでもビルド番号が異なっています。

ビルド番号の一番最後に「_a」とついているモデルが通常版で、付いていないモデルが「初期ロット」のモデルです。

※初期ロットとは「和柄」デザインの受注生産モデルのことかな?

 

ビルド番号の確認方法

「アプリ一覧」→「設定」→「端末情報」を順にタッチしていくと、一番下に「ビルド番号」が表示されています。

 

 今回のOSアップデートは「初期ロット」「通常版」共にアップデート可能ですが、やはりアップデート後のビルド番号は違います。

 

アップデートの対象となる「SAMURAI KIWAMI (FTJ152D)」のビルド番号

  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20151020」
  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_2016919」
  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160108_a」
  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160309_a」
  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160722_a」
  • ビルド番号「FREETEL_FTJ152D_20160902_a」

 

本アップデートの内容

  • OSがAndroid 6.0 (Marshmallow)へアップデートされます
  • ETWS(緊急地震速報の受信)機能が追加されます。

 

Android 6.0 (Marshmallow)で追加される主な機能

  • ホームボタンを長押しすると「Now on Tap」という画面に表示されている文字に対しての情報が表示される機能が付きます。
  • OS標準の省電力モード「Dozeモード」が付きます。スリープ時自動的に省電力になります。(設定などは必要ありません)

これら以外にも沢山の機能が追加されます。

 

アップデートに関する注意事項

  • 今回はOSアップデートということでアップデートに必要なファイルサイズも大きくなっています。初期ロットと通常版で必要なファイルサイズが若干違いますが、どちらも約1.2GBのファイルをダウンロードする必要があります。これをLTE通信で行った場合、アップデートファイルをダウンロードする為のデータ通信料が発生します。その為アップデートはWi-Fi環境で行う事が推奨されます。
  • アップデートを実施する為、内蔵ストレージに約1.5GBの空きが必要です。
  • アップデートにはおよそ60分かかります。そしてアップデートを行っている間はスマホの全機能が使えなくなります。もちろん通話やメールも使えません。アップデートは時間に余裕のある時に実施してください。
  • アップデートを実施する際には電池の残量に注意してください。アップデート中に電源が切れると故障の原因になります。できるだけ満充電の状態で行ったほうが安心です。

 

 【それ以外の注意事項】

アップデートを実施すると以下の事象が発生します。アップデートを実施する前に準備と確認をしておいてください。

  • microSDへ移動させていたアプリが本体から削除されます。microSDへ移動させているアプリがある場合、先にmicroSDから本体へアプリを移動させておいてください。
  • 「カメラ」アプリアイコンがホーム画面から削除されます。アップデートを実施した後に、再度配置してください。
  • 「カメラ」アプリから「マルチアングルモード、モーショントラックモード、ライブ写真モード、スロー動画撮影」の機能が削除されます。

 

12月31日 追記

SAMURAI KIWAMIをAndroid 6.0 (Marshmallow)へアップデートする際の注意点に追加がありました。

  • アップデート前に登録した指紋が削除されます
  • アップデート前に登録したWi-Fiアクセスポイントに繋がらなくなる場合があります
  • 動画再生時に動画が乱れる場合があります

指紋とWi-Fiアクセスポイントに関してはアップデート後に再度登録しなおせば問題なさそうです。動画に関してはどうなんでしょう・・・これは改善アップデートを実施して欲しいところですね。

「SAMURAI KIWAMI」 Android 6.0へのアップデートに関する注意点について | FREETEL(フリーテル)

 

アップデート方法

通知が来ている場合は「通知バー」→「ワイヤレスアップデート」→「ダウンロード」をタップしてガイダンスに従いアップデートを実施してください。

f:id:hakoroid:20160825015541j:plain

 

 

通知が来ていない場合は、「アプリ一覧」→「設定」→「端末情報」→「ワイヤレスアップデート」を順にタップし、そこで最新バージョンが見つかればそこからアップデートを開始します。

 

最後に「ビルド番号」の確認

アップデートが完了したら、ビルド番号が更新されているか確認します。 

ビルド番号

  • 「FREETEL_FTJ152D_20151020」
  • 「FREETEL_FTJ152D_20160919」

からアップデートした場合 →アップデート後のバージョンは「FREETEL_FTJ152D_20161214」になります。

 

ビルド番号 

  • 「FREETEL_FTJ152D_20160108_a」
  • 「FREETEL_FTJ152D_20160309_a」
  • 「FREETEL_FTJ152D_20160722_a」
  • 「FREETEL_FTJ152D_20160902_a」

からアップデートした場合 →アップデート後のバージョンは、「FREETEL_FTJ152D_20161214_a」となります。

 

 

 

所感

SAMURAI KIWAMIは初期ロットと通常版でビルド番号が違い、アップデートが配信されるタイミングまで違うのでちょっと大変ですね。柄だけでなくそれぞれ内部的にも少し違うのかもしれません。

※ちょっと調べてみるとやはり「和柄」の限定受注生産モデルのビルド番号の末尾には「_a」が付いていないようですね。

とりあえず当初の予定より2ヶ月程遅れましたが、無事OSアップデートが実施されてよかったですね。

そして同日、KIWAMIの後継モデルである新フラッグシップモデル「極 KIWAMI 2」が発売になりました。KIWAMI 2は最近流行りの「DSDS機能」にも対応しているので、今ガラケーを使っている人にとっても良いかもしれませんね。

www.hakoroid.com

 

「SAMURAI KIWAMI」 Android6.0へのアップデート開始のお知らせ | FREETEL(フリーテル)

 

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村