ソフトバンクがXperia Z5 (501SO)にセキュリティ機能の改善用アップデートを開始しました!!

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160512123211j:plain
f:id:hakoroid:20160512123242j:plain

ソフトバンクは12月15日(木)、Xperia Z5 (501SO)に対しセキュリティ機能を改善する為のソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

 

公式サイトの案内には載ってなかったのですが、今回のアップデートを実施すると、おそらく「セキュリティパッチレベルが2016年11月」になると思います。

と言うのも、少し前に同じ内容のアップデートをNTTドコモとKDDI (au)もXperia Z5に対して実施しており。ドコモとauでは「セキュリティパッチレベルが2016年11月」になりますと説明があったからです。

 

セキュリティパッチレベルに関しては「Androidセキュリティ機能」のページを見るとより詳しい内容が書かれています。興味のある方は下記のリンク先を開いて「日本語」と書かれている所から内容を確認してみてください。

Android Security Bulletins | Android Open Source Project

 

 アップデート内容

  • セキュリティ機能の改善

※ 上記以外にもより快適にご利用いただくための更新が含まれております

   

アップデート方法 (端末本体で行う場合)

端末本体(Xperia Z5)でソフトウェア更新を行う方法は、 待ち受け画面で「アプリボタン」→「設定」→「端末情報」→「システムアップデート」→「ソフトウェア更新」を選択し、そこから案内にしたがって操作を行うとソフトウェア更新を行うことが出来ます。

 

 今回のソフトウェア更新では完了までに最大20分程度かかる場合が有ります。そしてその間、発着信等スマホの各機能が利用できなくなります。またソフトウェア更新を行っている途中で電源が切れると故障の原因になります、バッテリーは満充電の状態で時間に余裕のあるときにソフトウェア更新を実施することをオススメします。

※データが破損したり消えてしまう可能性もないわけではないので、念のためmicroSD等に必要なデータのバックアップを取っておいたほうが良いかもしれません。

 

 

最後にバージョン確認 (ビルド番号の確認)

 アップデート作業が終了したら無事にアップデートが適用されているのかビルド番号(ソフトウェアバージョン)を確認します。

ビルド番号の確認方法

「メインメニュー」→「設定」→「端末情報」

で確認できます。

ここでビルド番号が「32.1.D.0.386」になっていれば無事完了です。

 

セキュリティパッチレベルを調べる方法

 ホーム画面から「設定」→「端末情報」を開くと「Androidセキュリティパッチレベル」を確認することが出来ます。

 

f:id:hakoroid:20161123041241j:plain

※こちらの画像はXperia Z5の画面ではありませんが、このような感じで表示されるはずです。

 

<スポンサーリンク>

ソフトバンクオンラインショップ

 

 所感

これで「NTTドコモ、KDDI (au)、ソフトバンク」からXperia Z5に対してセキュリティパッチレベルを更新するためのアップデート配信が実施されたことになります。

また、NTTドコモとKDDI (au)からは、最新モデルの「Xperia XZ」にも「セキュリティパッチレベルを更新する為」のアップデート配信が行われているので、近いうちにソフトバンクからもXperia XZに対してアップデート配信のお知らせがあるかもしれません。

 

Xperia™ Z5をご利用中のお客さまへ | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク


 

www.hakoroid.com

 

www.hakoroid.com

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村