ファーウェイがLTE対応 8インチタブレット「HUAWEI MediaPad T2 8 Pro」を発売

スポンサーリンク

 HUAWEI

MediaPad T2 8 Pro

ファーウェイ・ジャパンは11月25日(金)、8インチのSIMフリータブレット「MediaPad T2 8 Pro」を12月9日(金)に発売すると発表しました。

「MediaPad T2 8 Pro」はLTE対応モデルとWi-Fi専用モデルの2機種が発売されます。本体価格はそれぞれLTE対応モデルが 22,800円(税抜)、Wi-Fi専用モデルは 17,800円(税抜)です。

LTE対応の8インチSIMフリータブレットで本体価格が2万円台前半というのはとても魅力的です。7月に発売されたLTE対応の7インチモデルも人気があったので今回も人気タブレットになりそうな予感がします。

 

MediaPad T2 8 Pro

MediaPad T2 8 Pro

MediaPad T2 8 Pro の特徴

  • 画面サイズは8インチでIPSディスプレイ
  • 高解像度のフルHD(1920 x 1200ドット)
  • 画面占有率75%の狭額縁デザインでコンパクトな横幅サイズ
  • OSはAndroid 6.0 (Marshmallow)
  • 搭載されているCPU(SoC)はSnapdragon 615 (オクタコア)
  • メインメモリは2GBで複数アプリの同時起動でも快適
  • メインカメラは800万画素
  • LTE通信に対応しており音声通話も可能 (LTE対応モデル)
  • 通信(電波)は3G/LTEともにNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応
  • バッテリーは大容量の 4800mAhで待ち受け時間は最長 400時間
  • カラーバリエーションは「ホワイト」のみ

 

ディスプレイ

f:id:hakoroid:20161129035633j:plain

ファーウェイ独自の機能により画像は鮮やかに表示され、また目を保護する機能Eye Care Modeによりブルーライトカットも可能です。

さらに屋外で使用する際、周りの明るさに合わせバックライト輝度とコントラストを自動で調整してくれる機能もついているので屋外で使用しても見やすくなっています。

 

大容量バッテリー

f:id:hakoroid:20161129040830j:plain

 

各アングル

f:id:hakoroid:20161129023612j:plain

f:id:hakoroid:20161129023623j:plain

f:id:hakoroid:20161129023628j:plain

f:id:hakoroid:20161129023631j:plain

MediaPad T2 8 Pro スペック表

メーカー名 ファーウェイ・ジャパン
モデル名 MediaPad T2 8 Pro (LTEモデル / Wi-Fiモデル)
OS Android 6.0 (Marshmallow) / Emotion 4.1
ディスプレイ 約 8インチ / 解像度 1920 x 1200ドット IPS液晶
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 615 MSM8939
[ 1.5GHz x 4 + 1.2GHz x 4 (オクタコア) ]
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 200万画素
バッテリー容量 4800mAh
サイズ 209.3 x 123 x 8.1mm
重さ 約 340g
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n (2.4/5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.1
SIM microSIM x 1 (LTEモデル)
microSD microSD/SDHC/SDXC (最大 128GB)
センサー 近接 / 環境光 / GPS / 加速度
カラーバリエーション ホワイト

 

LTEモデルの対応周波数帯 (Band)

通信 (LTE) Band 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 40 / 41
通信 (3G) Band 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19

LTEはNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI (au)のプラチナバンドに対応、3GはNTTドコモとソフトバンクのプラチナバンドに対応しています。

またLTE対応モデルは音声通話にも対応しているのでドコモ、ソフトバンクの音声通話SIMを入れておくと通話も可能です。ただしKDDI (au)の音声通話には対応していません。

 

Wi-Fiモデルは高速Wi-Fi規格のIEEE802.11 acにも対応、強力な電波で安定した高速通信が可能となっています。

 

 

 

 

所感

HUAWEIのMediaPad T2 Proシリーズでは、既に7インチと10インチモデルが販売されていますが、今回 8インチモデルが追加されました。

8インチのタブレットは10インチほど本体サイズが大きくないので持ち歩きには便利です。また画面サイズも当然7インチより大きいので1画面に表示できる文字数が多くなりますし画像も大きく見やすくなるので電子書籍を読むのにちょうどいいサイズだと思います。

そして、タブレットでよく動画を見るという方にはスタンドになるタイプのカバーがオススメです。動画を見ている間、ずっと手でタブレットを持っていると手が痛くなりますし、適当な所に立て掛けていると何かのはずみでタブレットが倒れるかもしれません。

僕もタブレットで動画を見る事が多いのでスタンドとしても使えるケースを使用しています。ケースを閉じた状態で画面を保護することも出来ますしタブレットにはこのタイプのケースがピッタリだと思いますよ。

 

【追記 1】

今まで7インチのWi-Fi専用タブレットを使用していたのですが、外出先でも使えるLTE対応タブレットで、画面サイズが今よりも少し大きなタイプが欲しかったのでHUAWEI MediaPad T2 8 Proをポチりました。

また、HUAWEI MediaPad T2 8 Pro (LTE)で使用するSIMカードはDMMモバイルの格安SIMにしました。

DMMモバイルはプランが豊富で自分の使い方にあわせたプランを選択することができるのと、業界最安値を謳っているだけあって月額料金が安いというのが決め手になりました。

【DMMモバイル】公式サイト : DMMモバイル

 

【追記 2】

注文していたHUAWEI MediaPad T2 8 Proが届いたのでレビューしました。

MediaPad T2 8 Proに興味のある方は是非参考にしてみてください。

【レビュー】HUAWEI MediaPad T2 8 Pro (LTEモデル)が届きました!! 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村