読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREETELから1万円台の格安ポータブルWi-Fi「ARIA 2」が発表されました!!

FREETEL WiFiルーター

スポンサーリンク

 FREETEL

プラスワン・マーケティングが11月21日(月)に開催した「FREETEL World 2016 Fall/Winter 2」において、今年の夏の発表会で少しだけ紹介されたSIMフリーのポータブルWi-Fi「ARIA 2」が正式に発表されました。

SIMフリー Wi-Fiルーター ARIA2

SIMフリー Wi-Fiルーター「ARIA 2」の価格は 11,800円(税抜)で発売日は12月2日(金)です。

 

12月3日 追記

新しい注意書きが追加されました。

※UQ WiMAXで契約のSIMカードはIMEIによる制限があるため、利用することはできません。

結局対応できてなかったんですね・・・IMEI制限のないWiMAX 2+なら使えるのかな

とりあえずWiMAX 2+を使用しようと考えている方は気をつけてください。

 

※予約受け付けは11月21日(月)より開始されています。

FREETELからSIMフリーのポータブルWi-Fi 「ARIA 2」が紹介されました!! 

 

 ポータブル Wi-Fi「ARIA 2」の特徴

  • 2,300mAhのバッテリーを搭載しており17時間連続通信が可能
  • ARIA 2本体には 1.44インチのディスプレイを搭載
  • NTTドコモ、KDDI (au)、ソフトバンク、そしてWiMAX 2+の通信にも対応(条件あり)
  • 高さ 110mm x 横幅 66mm x 厚さ 17mm / 重さ 110g で持ち歩きに便利な軽量コンパクトモデル
  • 筐体はマットな質感のラバーコーティングで傷や汚れが付き難い
  • FREETEL SIMで利用すると月額 299円~から利用可能
  • テザリングを利用する際、液晶にQRコードを表示させ簡単に設定できる
  • SDカードを入れておくとファイルストレージとしても使える
  • バッテリーは取り外し可能

f:id:hakoroid:20161124024007j:plain

 

ARIA 2専用バッテリー

こちらはFREETEL公式サイトにて近日発売予定です。ARIA 2は17時間連続通信可能と言われていますが、数日間充電が難しいという場合には必要になるかもしれませんね。

f:id:hakoroid:20161124023713j:plain

 「ARIA 2」のスペック表

メーカー FREETEL
モデル名 ARIA 2 (FTJ162A-ARIA2)
ディスプレイ 1.44インチ
通信 (3G) Band 1 / 6 / 19
通信 (LTE) Band 1 / 3 / 5 / 18 / 19 / 41
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)
通信速度 下り最大 150Mbsp / 上り最大 50Mbps
バッテリー容量 2300mAh (取り外し可能)
サイズ 110 x 66 x 17mm
重さ 約110g
メモリーカードスロット SDカード対応 (最大32GB)
SIMカード 標準SIM x 1
USBインターフェイス USB 2.0
同時接続台数 (テザリング) 最大 10台
カラーバリエーション ブラック

 

 

 所感

 SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターで連続17時間も通信が可能なんて凄いですね、更にバッテリーの取外し可能なところも利便性が高いと思います。

そして夏にARIA 2が軽く紹介された時、TDD-LTE Band 41 (2.5GHz)に対応しているという点で記者の方にWiMAX 2+で動作確認を取ったのか質問されていましたが、しっかりと確認を取ったようですね。でも対応周波数帯を確認する限り、よほどの事情がないがない限りはNTTドコモの電波を使用するMVNOのSIMカードで使うのが良さそうですけどね。

 

対応周波数帯について

NTTドコモのSIMカードを使用する場合、3G (W-CDMA)はBand 1とFOMAプラスエリア Band 6 / 19に対応していて、LTEではBand 1 /3 そしてプラチナバンドのBand 19に対応しているので圏外になる心配は無さそうです。

KDDI(au)のSIMカードだと3G(WCDMA2000)は使えませんが、LTEのBand 1とプラチナバンド Band 18に対応していますね。またWiMAX 2+ (Band 41)にも対応しています。

ソフトバンク(Y!mobile)は3G(W-CDMA)でBand 1 、4G(LTE)はBand 1 / 3 に対応、でもプラチナバンドには対応していないようですね。

 

やはりNTTドコモの通信(電波)を使用するMVNO(格安SIM)のSIMカードを使うのが無難、というか素直にFREETEL SIMにすれば良いのかな

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村