読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NifMoがZenFone 3 Laser (ZC551KL)の取り扱いを11月24日(木)より開始しました!!

MVNO-NifMo ASUS

スポンサーリンク

NifMO

ZenFone 3 Laser

大手プロバイダのニフティ㈱が運営するMVNO「NifMo」が、ASUSジャパンより今月の22日に発表されたばかりのZenFone 3 Laser (ZC551KL)の取り扱いを11月24日(木)より開始すると発表しました。

ZenFone 3 Laserの発売日は11月26日(土)なので発売後順次発送される予定です。

 

ASUS ZenFone 3 Laser

ZenFone 3 Laser

NifMoでのZenFone 3 Laserの本体価格は 26,667円(税別)、分割にすると1,112円(税別)/月 x 24回となります。

 そしてNifMoから購入する場合はNifMoの格安SIMとセットになりますので、分割払いにすると月額料金は下記のとおりになります。

月額料金

一番安い料金ではデータ専用SIMの3GBプランで 月額 2,012円(税別)となります。

 

【注意】SIMカードのサイズ

ZenFone 3 LaserにはSIMカードを入れるスロットが2つ有り、microSIMとnanoSIMがそれぞれ1枚ずつ入りますが、microSDを利用する場合nanoSIMのスロットと排他利用となっています。その為microSDを入れて使う予定であればSIMカードのサイズはmicroSIMを選択してください。nanoSIMにしてしまうとmicroSDが使えなくなってしまいます。

 

NifMoで実施しているお得な2つのキャンペーン

まず1つ目ですが、11月30日までNifMoでは最大 20,100円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。契約するプランによりキャッシュバックの金額は変わってきますが、例えば音声通話対応タイプで 3GB/5GBプランの契約をすると 10,100円のキャッシュバックを受けることが出来ます。

キャッシュバックキャンペーンについてより詳しい内容は下記の記事でも書いていますのでよかったら見てみてください。

NifMoが最大20,100円キャッシュバックの「秋の大感謝キャンペーン」を11月も続けます!! 

※キャッシュバックキャンペーンは下記の専用バナーからNifMoの公式サイトに入り申し込みする必要があります。

 

スポンサーリンク

 

2つ目は「NifMo専用アプリ」の利用で携帯料金が最大1,000円割引されるというものです。下記の2つの無料アプリをGoogle Playからインストールすると各 500円ずつ割引が受けられます。

f:id:hakoroid:20161124205823j:plain

NifMoバリュープログラムはアンケートに協力したり買い物するとNifMoの料金が安くなるサービスで、My NifMoは有料のWi-Fiスポットが無料で使えるアプリです。

NifMoのSIMカードを使うのなら割引に関係なくてもこの2つのアプリはスマホに入れておいた方が良いおトクなアプリです。

 

NifMo

 

「ZenFone 3 Laser」について

特徴

  • 画面サイズは5.5インチ / 解像度はフルHD (1920 x 1080ドット)
  • ディスプレイは2.5D曲面ガラスで傷が付き難い米コーニング社 Gorilla Glass 3を採用
  • 狭額縁デザイン(約77%の画面占有率)で画面サイズが5.5インチでも本体はコンパクト
  • CPU(SoC)はSnapdragon 430 (オクタコア)を搭載
  • メインメモリはハイスペックモデル並みの4GB
  • 背面は高級感のあるアルミニウム合金のメタルボディ
  • 指紋認証センサー搭載 (約0.3秒でアンロック可能)

f:id:hakoroid:20161124204257j:plain

  • 3000mAhの大容量バッテリーを搭載し、更に省電力機能もあり長時間の稼働が可能
  • 通信(電波)は3G/LTEともにドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応

※NifMoの格安SIMではNTTドコモの回線(電波)を使用するので電波の心配はありません。

  • カラーバリエーションは「シルバー、ゴールド」の2色

 

高性能なZenFone 3 Laserのカメラ機能

  • 背面カメラの画素数は1300万画素
  • 約0.03秒の高速オートフォーカス
  • 電子式手ブレ補正機能搭載
  • F値 2.0の明るいレンズ
  • 従来の3倍の距離(1.2m)まで対応する第2世代レーザーオートフォーカス機能を搭載
  • デュアルLEDフラッシュ搭載
  • 色彩補正センサー搭載

f:id:hakoroid:20161124213359j:plain

f:id:hakoroid:20161124171356j:plain

動画撮影でも3軸電子式手ブレ補正機能が活躍します。

 

  • 前面カメラは800万画素でF値 2.0、89度ワイドアングル対応

 

f:id:hakoroid:20161124171556j:plain

 

各アングル

 

f:id:hakoroid:20161124173341j:plain

f:id:hakoroid:20161124173346j:plain

f:id:hakoroid:20161124173349j:plain

f:id:hakoroid:20161124173352j:plain

f:id:hakoroid:20161124173355j:plain

「ZenFone 3 Laser (ZC551KL)」スペック表

メーカー ASUS
モデル名 ZenFone 3 Laser (ZC551KL)
OS Android 6.0.1 (Marshmallow)
ディスプレイ 5.5インチ IPS液晶(LEDバックライト) /
解像度 フルHD (1920 x 1080) /
米コーニング社 Gorilla Glass 3
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 430
[ 1.4GHz (オクタコア) ]
GPU Adreno 505
メインメモリ 4GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 / 800万画素
通信 (LTE) Band 1 / 2 / 3 / 5 / 6 / 7 / 8 /
18 / 19 / 28 / 38 / 41
通信 (3G) Band 1 / 2 / 5 / 6 / 8 / 19
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー容量 3000mAh
サイズ 149 x 76 x 7.9mm
重さ 約 150g
メモリーカードスロット microSD / SDHC / SDXC (最大128GB)
SIMカード デュアルSIM (microSIM / nanoSIM)
※nanoSIMスロットと排他利用
その他 au VoLTE対応 / 指紋認証センサー搭載 /
センサー GPS / 加速度 / 電子コンパス / 光 /
磁気 / 近接 / ジャイロスコープ / RGB
カラーバリエーション シルバー / ゴールド

補助用の記憶装置としてGoogleドライブの100GB (2年間無料版)がついてきます。

※デュアルSIM対応モデルですが国内でDSDS機能は利用できません、またmicroSDを入れるとnanoSIMのスロットが使えなくなります。

 

所感

ZenFone 3 Laser自体の割引がなくても、NifMoなら11月30日までキャッシュバックキャンペーンを実施しているのでこれは大きいですよね。

またNifMoのサービスに関しても「かけ放題サービス」やスマホの保険「NifMo あんしん保証」等もありサービスも充実しています。もちろん他社MVNOでも提供されている余った分のデータ容量繰り越しサービスもあります。

更にNifMoは今ちょうどサービス開始2周年を迎えたようで新サービスとしてバースト転送機能の提供を開始しました。バースト転送機能とはデータ容量を使い切ってしまい通信速度制限(最大通信速度が200kbpsの状態)がかかっても、Webの閲覧やアプリ起動時にあまり待たされることがないように、データ通信の最初だけ高速通信にしてくれるという機能です。

これによりちょっとWebを見るぐらいならストレス無く使うことが出来るようになります。

※バースト転送機能は既に一部のMVNOで提供されている機能でとても好評なサービスです。

 

 

スポンサーリンク

NifMo

 

 

もしZenFone 3 Laser (ZC551KL)を単体で購入したいのならASUSジャパン公式オンラインストア「ASUS ZenFone Shop」から購入することも出来ます。

ASUS ZenFone Shop

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村