読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DMMモバイルがLTE対応7型タブレット「MediaPad T2 7.0 Pro」の取り扱いを開始しました!!

DMMモバイル HUAWEI タブレット

スポンサーリンク

DMMモバイル

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro

DMMモバイルは今年7月に発売された人気のSIMフリータブレット「MediaPad T2 7.0 Pro」の取り扱いを11月17日(木)より開始すると発表しました。

HUAWEI製 MediaPad T2 7.0 Pro LTE通信音声通話に対応している7型のSIMフリータブレットで、画面は高解像度なWUXGA (1920 x 1200ドット)、長時間の駆動が可能な4,360mAhの大容量バッテリーを搭載し側面には便利な指紋認証センサーも備えているとても多機能なタブレットです。

 

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro

 DMMモバイルでMediaPad T2 7.0 Proを購入する場合、一括払いなら 23,800円(税別)、分割の場合は 1,265円の24回払いとなっています。MVNOで端末を購入する場合、大手携帯電話会社のように端末代金を分割にし、月々の通信料と合わせて支払う事できるのがいいですよね。

【DMM mobile】

 

MediaPad T2 7.0 Pro

特徴

  • 7型タブレットで画面の解像度はWUXGA (1920 x 1200)と高解像度
  • LTE通信対応(SIMロックフリー) ※音声通話にも対応
  • OSはAndroid 5.1 (Lollipop)
  • 本体の厚みが8.2mm、重量は250gと薄型で軽量
  • 4,360mAhの大容量バッテリー搭載で外出先でも安心
  • 側面に指紋認証センサーを搭載
  • 処理能力の高いオクタコア(8コア)のCPU(SoC)Snapdragon 615を搭載
  • 視力保護機能でブルーライトカットが可能 (Eye Care Mode)
  • 周囲の明るさに合わせて自動で画面の明るさ等を調整
  • 色味や明るさを自動で最適化
  • カラーバリエーションは「ホワイト、ブルー、ゴールド」の3種類

 

通信 (電波)

f:id:hakoroid:20160619025552j:plain

MediaPad T2 7.0 ProはLTE通信にも対応しているタブレットです。しかも大手キャリア全てのプラチナバンド(LTE)に対応しています。今回はDMMモバイルから販売されるので使用する電波はNTTドコモの電波となりますが、もちろんNTTドコモのプラチナバンドに対応しているので電波の心配はありません。

ちなみにMediaPad T2 7.0 Proはソフトバンクの3G/4GやKDDI(au)のLTE (4G)とWiMax 2+にも対応しています。

 

 

指紋認証センサー

f:id:hakoroid:20160619030019j:plain

 背面の所に指紋センサーがあります。

 

ディスプレイ機能

f:id:hakoroid:20161118144245j:plain 

f:id:hakoroid:20161118144253j:plain

ファーウェイ独自の機能により画像は鮮やかに表示され、また目を保護する機能Eye Care Modeによりブルーライトカットも可能です。

さらに屋外でMediaPad T2 7.0 Proを使用する際、周りの明るさに合わせバックライト輝度とコントラストを自動で調整してくれる機能もついているので屋外で使用しても見やすくなっています。

DMMモバイルのSIMカードが入っている状態ならWi-Fiスポットを探さなくてもいいので便利ですね。

 

「MediaPad T2 7.0 Pro」のスペック

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro

メーカー名 HUAWEI
モデル名 MediaPad T2 7.0 Pro
OS Android 5.1 / Emotion UI 3.1
ディスプレイ 7インチ / 解像度 WUXGA (1920 x 1200) IPS液晶
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 615 MSM8939
[ (64bit) 1.5GHz/1.0GHz (オクタコア) ]
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 / 500万画素
バッテリー容量 4360mAh
サイズ 187.4 x 105.8 x 8.2mm
重さ 約250g
通信 (LTE) FDD-LTE: B1/B3/B8/B19/B26/B28
TD-LTE: B41
通信 (3G) B1/B6/B8/B19
無線LAN IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD対応 (最大128GB)
SIMサイズ nanoSIM
カラバリ ホワイト / ブルー / ゴールド
その他 指紋認証センサー (側面)

 

 

 MediaPadは音声通話にも対応しているので通話も使用する場合はBluetoothヘッドセットを使用すると良さそうですね。

 

DMMモバイルの料金プラン

f:id:hakoroid:20160806205734j:plain

MediaPad T2 7.0 Proを分割で購入した場合、上記の月額料金に端末の分割金が加算されます。

また、DMMモバイルでは上記以外にも複数のSIMカードで大容量のデータ通信量を共有出来る「シェアコース」も提供されています。

 

 <スポンサーリンク>

 

所感

 今年の夏に発売されたLTE対応の7型タブレット「HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro」の取り扱いがDMMモバイルで開始されました。MediaPad T2 7.0 Proは価格は2万円台でLTE通信に対応していて音声通話も可能、さらに大手携帯電話会社3社の電波(LTE)に対応しているのでとても人気のあるタブレットです。そういえば一時Amazonでも品切れしましたね

 

あとMediaPad T2 7.0 Proはこんな感じの青い箱に入って届くようです。DMMモバイル公式アカウントがツイートしているのを発見しました。

 

  

【DMM mobile】加入するなら今がチャンス

 


 

Wi-Fi接続のみで使いたいという方やSIMカードを既に持っているという方はAmazonや楽天市場等でMediaPad T2 7.0 Proのみ単体で購入することもできます。

 

以前 MediaPad T2 7.0 Proについて書いた記事

www.hakoroid.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村