読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDDI(au)からXperia Z4 (SOV31)に「充電方法の最適化」機能追加のアップデートが配信開始!!

携帯電話会社-KDDI (au) Xperia

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160518035417g:plain

f:id:hakoroid:20161025232731j:plain



10月25日、KDDIよりXperia Z4 (SOV31)に対して「充電方法の最適化」機能を追加するソフトウェアアップデートの配信が開始されました。

ちなみ同日NTTドコモからもXperia Z4 (SO-03G)に対して同じ内容のアップデートが配信されました。

 

アップデートが実施される機種

  • Xperia Z4 (SOV31)

 

アップデート内容

  • 内蔵電池の寿命を長く維持するため、充電量を調節する機能を追加します。

※上記以外にもXperia Z4をより快適に利用する為の改善内容が含まれています。

 

更新にかかる時間

端末本体でソフトウェアアップデートを行う場合、アップデートファイルサイズは約570MBで更新には約35分かかります。またパソコンに接続して専用ソフトでアップデートを行う場合、アップデートファイルサイズは約2.7GB、更新時間は約50分かかります。

 

注意事項

KDDI (au)ではソフトウェアアップデートに必要なファイルをダウンロードする際にかかるパケット通信料が有料となっています。その為LTE接続でアップデートを開始すると本アップデートでは約570MBのデータ通信料がかかってしまいます。

パケット(データ通信量)の大量消費を抑える為にもWi-Fi(無線LAN)に接続した状態でアップデートを行う事をオススメします。

 

端末本体によるアップデート方法

Xperia Z4の画面上で「メインメニュー → 設定 → 端末情報 → ソフトウェア更新 」を選択するとソフトウェアアップデートが開始されます。

 

注意事項

アップデートを行う際は途中で電源を切らないでください、またバッテリー切れが起きないように出来れば満充電の状態で行うほうが安心です、アップデートの途中で電源が切れると故障の原因になりますのでご注意ください。

またアップデートを行っている間はスマホが使用できません、通話やメール等も一切使用できなくなりますので時間に余裕のある時に行ってください。

 

アップデート完了後の確認

アップデート作業が完了したら無事にアップデートが適用されているかビルド番号(ソフトウェアバージョン)を確認します。

ビルド番号が「32.1.C.0.333」になっていれば無事完了です。

ビルド番号の確認方法

ホーム画面で「アプリボタン」⇒「設定」⇒「端末情報」⇒「ビルド番号」

 

 

 今回のアップデートでは「充電機能の最適化」という機能が新たに追加されることになります。同様の機能は既に他のXperiaシリーズにも追加されていますので、簡単に使い方を紹介しておきます。

 

新しい機能「充電方法の最適化」の使用方法

アップデートを行うと「内蔵電池の寿命を長く維持するため、充電量を調節する機能」が追加されます。この機能を使用するためには設定を行う必要があります。

下記の手順で機能をONにしてください。

「メインメニュー」 → 「設定」 → 「端末情報」 → 「機器の状態」 → 「充電方法の最適化」で機能のON/OFFを設定できます。

 

f:id:hakoroid:20160914013024j:plain

これはXperia Z3 Compactの画像ですが、このような画面でON/OFF出来るはずです。

 

所感

 NTTドコモがXperia Z4 (SO-03G)にアップデート配信を開始した日に、KDDIからもXperia Z4に対して同じ内容のアップデートが配信されました。偶然なのかな?

それはともかくこの機能を使用することによりバッテリーへの負担が減り、バッテリーの寿命が延びるとの事なので、この機能はONにしたほうがいいですよ。

以前別なXperiaにこの機能が追加された時の説明ではこの機能をONにすると電池の持ち時間が短くなる場合があると書かれていましたが、個人的にはXperia独自の省電力機能「STAMINAモード」をONにしておけば、それほど気になる程のことは無いと思います。

※それでも確かに電池の残量が普段とは数%分は違うかもしれません。

 

Xperia™ Z4 SOV31 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村