読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NTTドコモからXperia Z4(SO-03G)に「バッテリーの寿命が伸びる」アップデートが配信されました!!

携帯電話会社-NTTドコモ Xperia

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160420010401j:plain

f:id:hakoroid:20160420010554j:plain

 

NTTドコモは「Xperia Z4 (SO-03G)」に「充電方法を最適化する機能」を追加するソフトウェアアップデートの配信を10月25日(火)より開始しました。

 

「充電方法を最適化する機能」を追加するアップデートは、ここ最近Xperiaシリーズに次々と配信されているアップデートです。数日前には同様のアップデートがソフトバンクからXperia Z4 (402SO)にも配信されました。

 

アップデートが実施される機種

  • Xperia Z4 (SO-03G)

 

アップデート内容

  • 内蔵電池の寿命を長く維持するため、充電量を調整する機能を追加します。

※上記以外にも、より快適に利用するための更新や一部仕様および表示変更もふくまれます。

 

更新にかかる時間

端末本体でソフトウェアアップデートを行う場合「Xperia Z4 (SO-03G)」で約51、パソコンに接続してソフトウェアアップデートを実施すると約60分かかります。

 

アップデート方法 (端末本体で行う場合)

待ち受け画面で「アプリボタン」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」を選択し、そこから案内にしたがって操作を行うとソフトウェアアップデートを行うことが出来ます。

ソフトウェアアップデートにかかる時間は約51分で、その間スマホが利用できなくなります。通話やメールの送受信なども行えないので注意してください。またアップデート中に電源が切れると故障の原因になりますので、電池は満充電の状態でアップデートを実施したほうが安全です。

※通信状態などによってはより時間がかかることもあります、出来ればWi-Fi環境でアップデートしたほうがいいかもしれません。

 

ソフトウェアアップデート後の確認

今回のソフトウェアアップデートが無事終了するとビルド番号は「32.1.E.1.71」になります。

ビルド番号の確認方法

ホーム画面で「アプリボタン」⇒「設定」⇒「端末情報」⇒「ビルド番号」

 

 

新しい機能「充電方法の最適化」の使用方法

アップデートを行うと「内蔵電池の寿命を長く維持するため、充電量を調節する機能」が追加されます。この機能を使用するためには設定を行う必要があります。

下記の手順で機能をONにしてください。

「メインメニュー」 → 「設定」 → 「端末情報」 → 「機器の状態」 → 「充電方法の最適化」で機能のON/OFFを設定できます。

 

f:id:hakoroid:20160914013024j:plain

これはXperia Z3 Compactの画像ですが、このような画面でON/OFF出来るはずです。

 

所感

以前他のXperiaにこの内容のアップデートが配信された時も書いていますが、バッテリーの寿命が延びればそれだけそのスマホを長く使うことが出来るようになるので、この機能追加は嬉しいアップデートですね。

それと本アップデートの注意事項で「この機能をONにするとスマホの使用時間が短くなる場合がある」と説明されていましたが、この事についてはあまり感じたことはありません。これはXperia独自の省電力機能「STAMINAモード」のおかげかもしれませんね。

Xperiaの「STAMINAモード、エリア連動 Wi-Fi」はとても便利で電池持ちもいい!! ・・・ような気がする 

 

Xperia(TM) Z4 SO-03Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村