読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NTTドコモからXperia Z4 Tablet (SO-05G)に「ハイパーリンクの不具合」修正用アップデートが配信されました!!

携帯電話会社-NTTドコモ Xperia

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20161025143659j:plain
f:id:hakoroid:20161025140926j:plain

NTTドコモは昨年夏に発売した「Xperia Z4 Tablet (SO-05G)」に対して「Eメール内のハイパーリンクが正常に動作しない場合がある」事象に対する不具合修正用アップデートの配信を10月25日(火)より開始すると発表しました。

 

不具合の内容は「Eメールアプリで本文内のハイパーリンクが利用できない場合がある」との事なのでEメールアプリの不具合ですね。NTTドコモから配信されるということはプリインストールされているEメールアプリで起きる事象なのかな?

 

アップデートが実施される機種

  • Xperia Z4 Tablet (SO-05G)

 

アップデートにより改善される事象

  • ソフトウェア更新後、Eメールアプリでメール本文内のハイパーリンクが利用できない場合がある。

 ※ソフトウェア更新後、ということは今年の5月に実施されたAndroid 6.0へのOSアップデートのことですね。

 

アップデート方法 (端末本体で行う場合)

待ち受け画面で「アプリボタン」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」を選択し、そこから案内にしたがって操作を行うとソフトウェアアップデートを行うことが出来ます。

今回のソフトウェアアップデートにかかる時間は約49分で、その間タブレットの全ての機能が使用できなくなります。SNS(LINE,Twitter等)、Eメールの送受信なども行えないので注意してください。

またアップデート中に電源が切れると故障の原因になりますので、電池は満充電の状態でアップデートを実施したほうが安全です。

※通信状態などによってはより時間がかかることもあります、出来ればWi-Fi環境でアップデートしたほうがいいかもしれません。

 

ソフトウェアアップデート後の確認

今回のソフトウェアアップデートが無事終了するとビルド番号は「32.1.E.1.54」になります。と公式サイトに書かれていますが・・・

過去ビルド番号:32.1.E.1.71
最新ビルド番号:32.1.E.1.54

ちょっと変ですねビルド番号の右端の数字が戻っている・・・

もしかすると「32.1.E.1.71」が最新なのでは? 

 

やはりそうですね、公式サイトで以前のアップデート内容を確認してみるとAndroid 6.0にした時にビルド番号が「32.1.E.1.54」になっているはずです。

なので、今回のアップデートを実施すると「32.1.E.1.71」になると思います。

 

追記

夜になり確認してみると公式サイトが修正されていました、最新ビルド番号は「32.1.E.1.71」です。

 

ちなみに本日、別な内容のアップデート配信が開始されたXperia Z4 (SO-03G)の最新ビルド番号は「32.1.E.1.71」でした。

 

 

ビルド番号の確認方法

ホーム画面で「アプリボタン」⇒「設定」⇒「端末情報」⇒「ビルド番号」

 

 

所感

 そういえば記事にしていませんでしたが、Xperia Z4 Tabletには今年の5月にAndroid 6.0 (Marshmallow) へのOSアップデートの配信も実施されていたんですね。

そして過去のアップデートを確認してみると今年の3月にも「Eメールアプリが強制終了する場合がある」事象への対策用アップデートも配信されているようですね、Xperia Z4 Tabletに入ってるEメールアプリはあまり調子が良くないのかな。

気になるようならGoogle Playストアで人気のあるEメールアプリをダウンロードして使うのがいいかもしれませんね。

 

Xperia(TM) Z4 Tablet SO-05Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村