読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREETELから初期費用が299円になる「FREETEL SIM 299円全プラン対応パック」が登場!!

FREETEL MVNO

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20161021172537j:plain

プラスワン・マーケティングは同社のMVNO「FREETEL」の格安SIMサービスFREETEL SIMを契約する際にかかる初期費用 3,000円(税抜)が無料になるパッケージ「FREETEL SIM 299円全プラン対応パック」299円(税別)で発売しました。 

※パッケージ代が初期費用の代わりになります。

 

「FREETEL SIM 299円全プラン対応パック」について

こちらのパッケージを購入するとFREETELの格安SIMサービス「FREETEL SIM」を契約する際にかかる初期費用 3,000円299(ニクキュー)円(税抜)になるのでとてもお得です。ただしパッケージにSIMカードは同梱されていません、FREETEL公式サイトにて申し込みした後SIMカードが送られてきます。

 

パッケージ名通り「全プラン対応」なのでFREETELの公式サイトで従量制プランの「使った分だけ安心プラン」か定額制の「定額プラン」の中から自由にプランを選ぶことができます。

 

f:id:hakoroid:20161022002328j:plain

f:id:hakoroid:20161022002331j:plain

 

注意事項

「FREETEL SIM 299円全プラン対応パック」を使いFREETEL SIMの申込みを行う場合「ネット基本料1年間0円キャンペーン」は対象外になります。

その為、短期で契約を解除する予定なら「FREETEL SIM 299円 全プラン対応パック」を購入して申込みをした方が安く済みますが、そのまま1年間以上FREETEL SIMを使い続けるつもりなら「ネット基本料1年間0円キャンペーン」を受けるため通常の方法で申し込みをしたほうがトータル的にはお得になります。

FREETELが新規申込者向けに「ネット基本料1年間0円キャンペーン」を9月8日(木)から開始しました!!

※ネット基本料1年間0円キャンペーンは 299円 x 12ヶ月が0円になるキャンペーンです (最大3,588円お得) 

 

 

それとFREETELでは2016年10月1日(土)よりFREETEL SIM各種プランを申し込みした際「docomo SIM発行料」がかかるようになりました。このdocomo SIM発行料 394円(税抜)は月額料金の初回請求分に合算し請求されます。

SIMカード発行時の手数料のご請求について | FREETEL(フリーテル)

 

 

 

 

所感

最初、「FREETEL SIM 299円全プラン対応パック」はとても安くていいと思いましたが色々調べてみると必ずしもお得になるわけではないということがわかりました。

短期間SIMカードが必要で半年も使ったら解約するつもりなら、初期費用を抑えることができるので確かにお得になりますが、長期的に使うことが前提でFREETEL SIMの申し込みをするのなら通常のパッケージを購入して「ネット基本料1年間0円キャンペーン」を利用することをおすすめします。

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村