読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MVNOのNifMoがASUS ZenFone 3 (ZE520KL)を発売すると発表しました!!

MVNO-NifMo ASUS MVNO

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160928205643p:plain

f:id:hakoroid:20160928205713j:plain

大手プロバイダのニフティ㈱が運営するMVNO「NifMo」がASUSジャパンより先ほど発表されたばかりのZenFone 3 (ZE520KL)の取り扱いを10月7日(金)より開始すると発表しました。

 

NifMoでは10月7日(金)から同社が販売する端末のラインナップに「ASUS ZenFone 3 (ZE520KL)」を追加し、申し込み手続きが完了次第、順次発送する予定です。

 

ZenFone 3 (ZE520KL) ご利用者特典

またNifMoでは「ZenFone 3」を購入した方への特典も用意しています。

特典を受ける方法はとても簡単でNifMoのアプリをダウンロードしログインするだけです。

  • 「NifMoバリュープログラム」「My NifMo」の両方にログインすると 1,000円割引
  • どちらか片方だけなら 500円割引

 

※NifMo バリュープログラムとは

NifMo バリュープログラムは、対象店舗での買い物・食事や、簡単なアンケートの回答などをバリュープログラムを経由して行うことで、報酬としてお客様のNifMoご利用料金を割り引きする仕組みです。

 

※My NifMoとは

「My NifMo」はWi-Fiスポットが使えるほか、データ通信量の確認やNifMoのお知らせが確認ができるNifMoをご利用中のお客様専用のアプリです。

 

NifMoを利用するなら両方共スマホにインストールしておいた方がお得で便利になりそうなアプリですね。

 そしてこれらの割引はログインした翌月に適用されます。

 

 

 

ZenFone 3 (ZE520KL)について

9月28日(水)にASUSジャパンより発表されたZenFone 3 (ZE520KL)は人気のZenFoneシリーズ最新モデルでミドルハイクラスのSIMフリースマホです。

本体のデザインはZenFone2から大きく変更され筐体の素材もプラスチックではなく背面はガラスになっています。そして画面も最近流行の2.5Dラウンドエッジ加工でガラスも傷が付き難い強化ガラスのGorilla Glass 3を採用しています。

CPU(SoC)がQualcomm Snapdragon 625なのでハイスペックとは言えませんが、メインメモリが3GBありますし、利便性の面でも指紋認証センサー搭載で上下を気にしなくても使えるUSB Type-C、急速充電のQuickChargeにも対応しています。

 

またZenFone 3は3G/LTE (4G)のSIMカードを2枚挿れて使うことが出来るDSDS (デュアルSIM / デュアルスタンバイ)にも対応しています。日本でも使用可能なDSDS機能をもつZenFone 3を待っていたという方も多いのではないでしょうか

f:id:hakoroid:20160928212832j:plain

 

ZenFone 3のカメラには「レーザーオートフォーカス、像面位相差オートフォーカス、コンティニュアスオートフォーカス」の3つの機能を1つに統合したASUS独自の「TriTechオートフォーカス技術」が搭載されています。これによりZenFone 3のカメラはあらゆる状況や場面でも約0.03秒の高速フォーカスが可能になっています。

f:id:hakoroid:20160928212746j:plain

さらにメインカメラには4軸光学式手ぶれ補正と3軸電子式手ぶれ補正機能も備えていてブレのない撮影が可能です。また動画撮影は4K動画にも対応しています。

新モデルのZenFone3にはとても高性能なカメラが搭載されていますね。

それと上でハイスペックではないと書きましたが処理性能で言えばSnapdragon 625はかなり高性能なCPUです、ただSnapdragon 8xxよりもGPUが弱いのでゲームで3Dを表示した時にその差が出るかもしれません。3Dを多用しているゲーム等をやらないのであれば遅く感じるようなことはほとんど無いはずです。

 

ZenFone 3 (ZE520KL) スペック

メーカー ASUS
モデル名 ZenFone 3 (ZE520KL)
OS Android 6.0 (Marshmallow)
ディスプレイ 5.2インチ / 解像度 フルHD (1920 x 1080) /
2.5D加工 IPS液晶 Gorilla Glass3
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 625
[ 2.0GHz (オクタコア) ]
GPU Adreno 506
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1600万画素 / 800万画素
通信 3G Band 1/2/5/6/8/19
通信 LTE (4G) Band 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28/
38/39/40/41
Wi-Fi (無線LAN) IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.2
バッテリー容量 2,650mAh
サイズ 146.8 x 73.9 x 7.69mm
重さ 144g
メモリーカードスロット microSD/SDHC/SDXC (最大 2TB)
SIMカード デュアルSIM (microSIM x 1 / nanoSIM x 1)
その他 USB Type-C / Quickcharge (急速充電) /
2CA(キャリアアグリゲーション)対応 / ハイレゾ対応
センサー GPS / 加速度 / 光センサー / 磁気 / 近接 /
ジャイロスコープ / 指紋 / RGB / 電子コンパス
カラバリ サファイアブラック / パールホワイト

 

 

f:id:hakoroid:20161008034139j:plain

NifMoでのZenFone 3の販売価格は37,778円で、分割の場合は 1,575円/月 x 24回です。

これにNifMoの格安SIMの月額料金がかかります。

 

NifMoからZenFone 3を分割払いで購入した時の月額料金は下記のようになります。

f:id:hakoroid:20160930121213j:plain

データ専用プラン(3GB/月)でなら月額 2,475円(税別)で購入できますね

 

 

NifMo

 

所感

いよいよ日本でもASUS ZenFone 3 (ZE520KL)が正式に発表されました。MVNOのNifMoも取り扱いを発表していますが、ZenFone 3 (ZE520KL)は10月7日(金)より全国の家電量販店やネット通販サイト等でも本体価格 39,800円(税別)で発売される予定です。

またNifMoで購入する場合はNTTドコモの電波を使用するのであまり気にしなくても良いことですが、ZenFone 3はNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au) 3社のプラチナバンドまでカバーしています。またKDDI (au)のVoLTEにも対応しているでauの音声通話も問題なく使えるということになります。

ただしZenFone 3ではLTE(4G)/LTE(4G)の待受は出来ないのでau VoLTE (4G)を使うと、もう片方のSIMは3G待受になるので要注意です。そう考えるとDSDSでのau VoLTEの利用はあまりメリットがないかも・・・

 

またSIMカードが必要ない場合はASUS公式オンラインショップでもZenFone 3を購入することが出来ます。

ASUS公式オンラインショップ

 

10月7日 追記

本日ZenFone 3がNifMoからも発売されました。そしてNifMoで購入するとキャッシュバックキャンペーンがあります、NifMoならとてもお得にZenFone 3が購入できそうですね。

NifMoが最大20,100円キャッシュバックの「秋の大感謝キャンペーン」を開催!! 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村