読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HUAWEIからダブルレンズカメラ搭載の「honor 8」が9月28日に発売されます!!

HUAWEI 楽天モバイル スマホ

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160916013447j:plain

9月14日、ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本株式会社)はグローバルブランド「honor」の最新機種「honor 8」を日本市場で販売すると発表しました。

honor 8の市場想定価格は42,800円(税別)9月28日(水)より発売されます。そして国内の通信事業者では「楽天モバイル」が独占的に「honor 8」を販売すると発表しており、楽天モバイルでの「honor 8」予約受け付けは9月21日(水)に開始されます。

ちなみに「honor 8」単体はファーウェイ・ジャパンの公式オンラインストア「Vモール」でも9月28日(水)に発売されます。

 

honor 8 の特徴

  •  画面サイズは5.2インチでISP液晶、解像度はフルHD (1920 x 1080ドット)
  • OSはAndroid 6.0 (Marshmallow)、そしてファーウェイ独自のEmotion UI 4.1を搭載
  • メインカメラ(背面カメラ)には1200万画素のダブルレンズが搭載されています
  • 搭載されているCPU(SoC)はKirin 950 [ 2.3GHz x4 + 1.8GHz x 4 ]のオクタコア (8コア)
  • メインメモリが4GB、内蔵ストレージは32GB
  • バッテリー容量は 3,000mAh (取り外し不可)、そして急速充電 (9V/2A対応)に対応 (9V/2A対応の充電器は付属しています)
  • 大容量バッテリーとファーウェイ独自のバッテリーマネージャーにより長時間の利用が可能 (通常使用で1.77日、オフラインビデオの再生なら10時間)
  • 通信(電波)は3G/LTE(4G)共にNTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応しています。

 

最大の特徴「ダブルレンズカメラ」

honor 8の背面にあるカメラは2つのレンズを搭載したダブルレンズカメラで、モノクロセンサーとカラーセンサーの2つのセンサーを搭載しています。

モノクロセンサーでは被写体の輪郭や陰影情報を捉え、そこにカラーセンサーの色彩情報を融合することで美しい写真にする事が出来ます。

これに近い機能は既に販売中のHUAWEI P9で採用されており、P9のモノクローム(白黒)で撮影した写真を見ると陰影がはっきりと映し出されているのがよくわかると思います。

P9のカメラにはライカの技術が使われているのでちょっと違うかもしれませんがP9の紹介では下記のような説明をされていました。honor 8でも基本的にはこれと同じことをしているのだと思います。P9は本当に綺麗な写真を撮影することが出来るスマホですよ。

 

f:id:hakoroid:20160920003323j:plain

 

ハイブリッドオートフォーカス・デュアルLEDフラッシュ

またhonor 8の背面には暗い場所でも撮影できるようにデュアルLEDフラッシュが搭載されていて、メインカメラ自体にも通常のオートフォーカスに加え被写体との距離を捉える「デプスフォーカス」や薄暗い場所でもピントが合わせやすい「レーザーオートフォーカス」を搭載しています。

f:id:hakoroid:20160920004357j:plain

 

撮影方法の調整が可能

撮影方法を自分好みに自在に変更できる「プロフェッショナルモード」も用意されているので、プロフェッショナルモードでISO(カメラの光感度)やシャッタースピード、露出補正、ホワイトバランス等細かい設定が可能になります。

もちろんその他のシチュエーションに合わせた撮影モードもついているはずですよ。あくまでも「プロフェッショナルモード」はカメラにコダワリのある方用の機能です。

 

便利な指紋認証センサーを搭載

honor 8にはスリープ状態から0.4秒でロック解除できる高性能な指紋認証センサーが背面に付いています。下の写真の背面の丸い所がセンサーです。このセンサーはロック解除以外でもカメラのシャッターや着信応答、アラーム停止に使うことが出来ます。 

f:id:hakoroid:20160920005942j:plain

指紋認証は本当に便利ですよ。僕も別なスマホで指紋認証を使っていますが一度使い始めると以前の「パターン」によるロック解除がちょっと面倒になるぐらいです。

 

honor 8の美しいボディ

f:id:hakoroid:20160920012522j:plain

f:id:hakoroid:20161005115902j:plain

honor 8は2.5D曲面ガラスによる立体感のあるディスプレイを搭載し、ボディはアルミフレームで少し丸みを帯びたフラットなボディとなっています。背面のカメラ部分による突起はなくフラットな仕上がりです。

ちなみにディスプレイを2.5D曲面ガラス(ラウンドエッジ加工 2.5D )にしボディに丸みを持たせると、スマホが握りやすくなり落下させる危険性を軽減させる事ができ、更に高級感を感じる美しいデザインになります。

また2.5D曲面ガラスの場合、万が一スマホを落下させた時でも、1点に掛かる力を分散させてガラスが割れにくくなると言う効果もあるようです。

※たとえ強化ガラスでも角が一番割れやすいようです。

 

honor 8の処理性能

f:id:hakoroid:20160921021424j:plain

honor 8に搭載されているCPUはファーウェイの関連会社であるHisiliconという会社が製造している「Kirin 950」というモデルで系統的にはHUAWEI P9に搭載されている「Kirin 955」と同じモデルです。出荷が開始された年が違うのとクロック数が若干違うだけです。

 

Kirin 950 

CPU : 2.3GHz (Cortex-A72) x 4 + 1.8GHz (Cortex-A53) x 4 [オクタコア (8コア)] 

GPU : T880 MP4 900MHz

プロセスルール : 16nm FinFET+

 

Kirin 955

CPU : 2.5GHz (Cortex-A72) x 4 + 1.8GHz (Cortex-A53) x 4 [オクタコア (8コア)]

GPU : T880 MP4 900MHz

プロセスルール : 16nm FinFET+

 

大まかに書くとCPUは計算用の機器、GPUは画面表示に特化した計算機、プロセスルールは半導体の回路の細かさで16nmは16ナノメートル、1ナノメートルは 0.000001ミリです。回路が細かくなると集積度が上がり沢山の素子(部品)を搭載することが可能になり高性能になります。それと回路を細かくすると電圧も上げられなくなるので必然的に省電力になり低発熱になったはずです。

この辺はパソコンに搭載しているCPUと同じなので自作パソコンなどが好きに方はご存知だと思います。

それと僕は専門家ではないのであまり細かいツッコミは勘弁してくださいお願いします。おそらく上記の説明で大体あっていると思います。 m(_ _)m 

 

また海外では既にhonor 8が発売されていてAntutu v6によるベンチマーク結果を公開している人もいます。あるページでhonor 8のスコアは約94,000でした。

そして既に国内で発売されているHUAWEI P9のスコアも大体9万台とほとんど変わらないようです。

もしかするとメインメモリの容量がhonor 8が4GBに対してHUAWEI P9は3GBなのでそのあたりが影響しているのかもしれません。

 

ちなみに今販売されているハイエンドモデルによく搭載されているQualcomm Snapdragon 820のスコアは約12万です。ですが本体価格が2倍以上違うのでよほど性能にこだわらなければhonor 8の性能でも十分事足りるはずです。

 

カラーバリエーション

日本で発売されるカラーバリエーションは「サンライズゴールド、サファイアブルー、パールホワイト」の3色です。

f:id:hakoroid:20160920013005j:plain

 

 

各アングル

f:id:hakoroid:20160920012432j:plain

f:id:hakoroid:20160920012434j:plain

f:id:hakoroid:20160920012437j:plain

 

 PV

 

 

honor 8 スペック表

ブランド名 HUAWEI
モデル名 honor 8
OS Android 6.0 (Marshmallow) / EMUI 4.1
ディスプレイ 5.2インチ IPS液晶 / 解像度 フルHD (1920 x 1080)
CPU(SoC) HiSilicon Kirin 950
[ 2.3GHz x 4 + 1.8GHz x 4 (オクタコア)]
GPU Mail T880MP4 900MHz
メインメモリ 4GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1200万画素 x2 / 800万画素
バッテリー容量 3000mAh
サイズ 145.5 x 71 x 7.45mm
重さ 153g
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz / 5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.2 with BLE
通信 (3G) [W-CDMA] Band 1/2/4/5/6/8/19
通信 (LTE) [4G] Band 1/2/3/4/5/7/8/12/
17/19/20/38/40
microSD microSD / SDHC / SDXC (最大128GB対応)
SIMサイズ nanoSIM
センサー GPS / 加速度 / ジャイロスコープ /
近接 / 電子コンパス
カラバリ サファイアブルー/サンライズゴールド/
パールホワイト
その他 指紋認証センサー / テザリング (最大8台) /
USB-Type C / 急速充電対応 /
キャリアアグリゲーション対応

 

 

「楽天モバイル」での honor 8 発売記念キャンペーン

楽天モバイルはhonor 8の発売記念として、9月21日(水) 14:00 ~ 12月1日(木) 9:59のキャンペーン期間中 楽天モバイルWebサイトから申し込みした方を対象にhonor 8を通常価格より7,000円値下げした 35,800円(税別)で販売します。

更に購入特典としてHONOR GIFT BOX(自撮り棒、USB TypeCコネクタ、microUSBケーブル、マイク付きイヤホンのセット)のプレゼントもあります。ただし購入特典に関してはなくなり次第終了となります。

f:id:hakoroid:20160916013745j:plain

 

楽天モバイルでの「honor 8」販売価格

  • 一括払い

販売予定価格 : 42,800円 (税込 46,224円)

発売記念キャンペーン価格 : 35,800円(税込 38,664円)

  • 分割払い

販売予定価格: 1,926円(税込)×24回

発売記念キャンペーン価格:1,611円(税込)×24回

 

 

【楽天モバイル】

 

所感

またHUAWEIからカメラに特化したハイスペックなSIMフリースマホが登場しましたね。ダブルレンズカメラ搭載でハイスペックだとどうしてもHUAWEI P9と比べてしまいますが通常の価格はhonor 8の方が安いんですよね。

※HUAWEI P9の定価は59,800円(税別)

honor 8はライカのレンズを搭載していませんが、HUAWEI P9製造時にライカと共同開発した技術はHUAWEIに残っているはずなので、honor 8のカメラにもちょっと期待できるかも・・・ 発売されたらどれだけ綺麗に撮影できるのか見てみたいですね。

 


 

HUAWEI P9に興味の出た方は是非こちらの記事も見てみてください。

www.hakoroid.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村