読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASUS、LTE対応で通話もできるZenPad3 8.0(Z581KL)を9月16日(金)に発売すると発表!!

ASUS タブレット

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160914232732j:plain


f:id:hakoroid:20160914232842j:plain

ASUSジャパンは9月14日(水)、LTE通信に対応した7.9型のSIMフリータブレット「ZenPad 3 8.0 (Z581KL)」をメーカー希望小売価格 36,800円(税別)9月16日(金)に発売すると発表しました。

 

 

ZenPad 3 8.0 (Z581KL)の特徴

f:id:hakoroid:20160914232831j:plain

  • 画面サイズは7.9インチでタブレットでは最高峰の高解像度 2K (2048 x 1536ドット)モデル
  • 画面に映し出される映像のコントラストやシャープさはASUS独自の映像テクノロジー「ASUS VisualMaster」により自動で調整
  • 長時間画面を見続けても目が疲れにくいブルーライトフィルター機能搭載
  • 画面は傷が付き難い米コーニング社の Gorilla Glass 3を搭載
  • CPU(SoC)はSnapdragon 650 [1.8GHzの6コア(ヘキサコア) ]でメインメモリも大容量の4GBあり、動画やゲームも快適に楽しむことが出来ます。
  • バッテリーは大容量の4680mAh、また充電用のUSBポートも上下を気にせず接続できるUSB Type-Cを採用
  • LTE通信対応モデルで高速通信が可能なキャリアアグリゲーションに対応
  • LTE通信に対応していてNTTドコモ、ソフトバンク、KDDI(au)のプラチナバンドに対応
  • 背面は高級感が感じられるレザー調背面カバー
  • カラーバリーションは「ブラック」のみ

f:id:hakoroid:20160914233007j:plain

f:id:hakoroid:20160914233011j:plain

 

  • 迫力のあるサウンドが楽しめるタブレットです。

f:id:hakoroid:20160914233012j:plain

DTS Headphone:Xは米DTSが開発した規格でヘッドホンで擬似的に最大11.1chの環境を実現する技術です。ちなみに使用するヘッドホンに関しては特に決まりはないので自分の好きなヘッドホンを使用することが出来ます。

ただし再生するコンテンツはDTS Headphone:X対応である必要があります。

 

  • SIMフリーで通話機能あり、ドコモのPREMIUM 4G (キャリアアグリゲーション)にも対応

f:id:hakoroid:20160915000437j:plain

 

ZenPad 3 8.0 (Z581KL) スペック

メーカー名 ASUS
モデル名 ZenPad 3 8.0 (Z581KL)
OS Android 6.0.1 (Marshmallow)
ディスプレイ 7.9型ワイド IPS液晶 / 解像度 QXGA (2048 x 1536) /
Gorilla Glass3
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 650
[ 1.8GHz (ヘキサコア)]
GPU Adreno 510
メインメモリ 4GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 200万画素
バッテリー容量 4680mAh
サイズ 205.4 x 136.4 x 7.57mm
重さ 320g
無線LAN IEEE801.11 a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.1
通信 (LTE) Band 1/3/5/7/8/18/19/20/26/28/
38/41
通信 (3G)[W-CDMA] Band 1/3/6/8
SIM microSIM
microSD microSD / SDHC / SDXC (最大128GB)
センサー GPS / 加速度 / 光 / 磁気 / 近接 /
ジャイロスコープ / 電子コンパス
カラバリ ブラック
サウンド DTS Headphone:X / DTS-HD Premium Sound /
Sonic Master
その他 テザリング/通話機能/USB Type-C

 

※記憶装置の補助として下記の2つも付いています。

  • ASUS WebStorageサービス : 5GB (永久無料版)
  • Googleドライブ : 100GB (2年間無料版)

これらはタブレット購入後Webで登録すると簡単に利用できますよ。

 

 

ASUS公式オンラインショップ

 

所感

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)は高解像度で迫力のあるサウンドが楽しめる7.9型のタブレットです。また高性能なCPUを搭載していてメインメモリも4GBと大きいので処理性能も高く動画やゲームを大きな画面で楽しむにはとても良さそうです。

またSIMカードを挿れた状態でのLTE通信が可能でキャリアアグリゲーションにも対応しているので電波状況のいい場所では通信速度も早くなり、外出先でも動画配信サービス等でライブや映画を迫力のあるサウンドで楽しむことが出来そうです。

※外出先の場合、Bluetooth接続のヘッドホンなどを利用するといいかもしれません。DTS headphone xで迫力のあるサウンドが楽しめます。

 

これだけ高性能で多機能だと色々なシチュエーションで使うことが出来そうですね。外出先で空き時間などを利用しゲームや映画を楽しむことも出来そうですし、画面サイズも大きいので電子書籍のマンガや挿絵の多い本を読むのにも良さそうですね。

※画面サイズが小さいスマホだと電子書籍の漫画を読むのは文字が小さくて結構キツイです。

 

そして既にASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)用のケースが販売されていました。僕もNexus 7 (2013)で内蔵マグネット開閉式のカバーを使用していますが、この手のカバーは画面に傷が付くことを防止するだけではなく、カバーを開けるだけでタブレットのスイッチがONになるのでとても楽でいいですよ。また動画を視聴するときカバーがスタンドになるので何かにタブレットを立てかける必要がありません。タブレットには結構オススメのカバーかも

 


 

キャリアアグリゲーションとは複数のバンド(周波数)の電波を同時に使用することにより通信速度を上げるための技術のことです。NTTドコモではPREMIUM 4Gと呼んでいます。

キャリアアグリゲーションについて以前記事を書いているので良かった見てみてください。

www.hakoroid.com

 

ちなみに格安SIMのIIJmioでもこのキャリアアグリゲーションを利用できます。その他のMVNO(格安SIM)では確認していませんがおそらく利用できると思います。

 

www.hakoroid.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村