読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazonで人気のスマホ用充電器「RAVPower RP-UC07」を買いました!!

スマホ タブレット その他(日記)

スポンサーリンク

 

f:id:hakoroid:20160908021830j:plain

 最近というかこのブログを書き始めてからですが、昨年春に初のAndroid端末「Xperia Z3 Compact (SO-02G)」をNTTドコモで購入し、タブレット Nexus 7(2013)を昨年末に購入、そして今年の春には格安スマホのASUS ZenFone Goを購入と・・・端末が増えてきて、最近充電が少し大変になってきました。

 

具体的にはコンセントの数と充電器、ケーブルの本数ですが・・・今のところ充電器のUSBケーブルを2セットしか持っていないので、これら3つの端末を同時に充電することが出来ない状況です。

そこで今回USBポートが4つあり急速充電に対応しているUSB充電器を購入しようと思い立ちました。

※急速充電が必要なのはXperia Z3 Comapctが急速充電に対応しているからです。

 

良さそうなUSB充電器を探す

まず普段からよく利用している大手通販サイトAmazonで人気があり、利用者の評価が高いUSB充電器を検索していて良さそうなUSB充電器を1つ見つけました。

 

f:id:hakoroid:20160827224729j:plain

今回見つけたUSB充電器は「usb充電器 RAVPower 40W 4ポート ac アダプタ 急速充電 チャージャー スマホ タブレット モバイルバッテリー 等対応 (ホワイト)」でRAVpower(ラブパワー)というメーカーの製品です。

こちらのUSB充電器は★も多くカスタマーレビューも多いので多数の方が購入したのだろうと予想されます。そしてレビューを見ても「満足している」との書き込みが多く見受けられます。

そこでこれなら安心できるだろうと思いポチりました。

 

 

しかもこちらのACアダプタは同じ所が販売している耐久性の高いUSBケーブルとセットで購入すると、更に400円分割引してくれるとのこと。(キャンペーンです)

最初USBケーブルは100均で適当に見繕ってこようかなと考えていたのですが、以前iPhoneを使っている時に何度かケーブルが内部で断線したことを思い出し、耐久性が高いのなら今後しばらくはこのUSBケーブルで使用できるだろうと思い。割引を利用してUSBケーブルもセットで購入することにしました。

 

 

「 RAVPower 40W 4ポート USB充電器 (急速充電対応) RP-UC07」の特徴

4つデバイスでも同時に急速充電可能

高出力なUSBポートが4つ付いており、iPad、iPhone、Androidデバイスなど4つでも同時にフルスピードで充電できます。(1ポート最大2.4A、合計最大8A)。

★最大タブレット3台同時にフルスピード充電可能。

iSmartテクノロジーよる急速充電

iSmartテクノロジーにより、充電時間を大幅に短縮し、急速充電を実現します。また接続された端末(スマホ・タブレット)に合わせて自動で適切な電流を送ってくれるので、わざわざ充電ポートを選ぶ必要がありません。
開いている好きなUSBポートにスマホやタブレットを接続するだけで端末が急速充電に対応している場合は急速充電で充電してくれます。

 

その他の機能

  • 安全性を考慮した回路保護システムを搭載
  • 本体はクレジットカードとほぼ同じ大きさで場所を取らないコンパクトサイズ (厚さはもちろん違います)

 

パッケージ内容

  • RAVPower 4ポートUSB充電器本体
  • 電源コード
  • 取扱説明書(日本語を含める六ヶ国語バージョン)
  • カスタマサポートと18ヶ月間保証サービス

 

18ヶ月間日本国内安心保証

Amazonで「満点プラス」というお店から購入すると「18ヶ月間日本国内安心保証」が付きます。また上記のケーブル等同時購入で割引が付くのも「満点プラス」で購入した場合です。

 

 後日「USB充電器」が届いたので早速開封しました

f:id:hakoroid:20160908020510j:plain

USB充電器本体はこんな感じで思っていたよりも小さく感じました。

 

f:id:hakoroid:20160908020550j:plain

f:id:hakoroid:20160908020606j:plain

同時購入したUSBケーブルセットの中身です。

2枚目の写真に写っているUSBケーブルは1ft (30cm)のケーブルで最初箱に入っている事に気が付きませんでした・・・ 後から見つけたので追加で写真をとりました。

USBケーブルは長さ別に3種類あり、 30cmが1本、90cmが3本、1.8mが2本で計6本です。そしてケーブル自体も頑丈そうな作りで少し太く出来ています。これなら耐久性バッチリかも、またケーブル自体にバンドが付いているので長すぎる分に関してはバンドで纏めておくと邪魔にならなくて良いかもしれません。

 

実際にスマホ・タブレットを充電してみる

f:id:hakoroid:20160908021133j:plain

当然ですがXperia Z3 Compactはしっかり「急速充電中」と表示されました。

これでスマホとタブレットをまとめて充電できる用になるので楽になります。

あとUSBの口が一つ開いているなぁ~ 欲しいスマホもあるし・・・ 

 

実際に使ってみて

 本当に場所を取らないコンパクトサイズで置く場所が自由に選べるのはとてもいいですね。またスマホを充電したい時にどのポートのUSBケーブルに接続しても自動的に急速充電してくれるところも良いです。まだ使い始めてそれほど経っていませんがこれで直ぐに壊れたりせず長く使えるならとても良いUSB充電器を安く購入できたと思います。

また普通に使用していて何かあっても18ヶ月以内なら保証もあるので安心です。

それと同時購入したUSBケーブルの耐久性は見た目も触った感じもとても頑丈そうな感じがします、これなら直ぐに断線したりすることはないかな。

スマホやタブレット用のUSB充電器で急速充電対応 USBポートが4つある物を探しているのなら、この「RAVPower RP-UC07」はいいかもしれません。

※Quich Charge 1.0には対応しています。

 

 追記

ドコモのXperia Z3 Compact では「急速充電中」となるのに、Xperia X Performanceでは普通に「充電中」となるので少し調べてみたのですが、こちらの急速充電器は5Vで充電するのでQuich Charge 1.0 (初期)には対応できるけどQuickCharge 2.0の9-12Vには対応していないようですね。その為充電時間に関しては従来の時間とそれほど変わらなそうです。それでも電流は最大2.4Aで流れるのでそれなりの速度は出ますけどね。

※ソニーモバイル純正の充電器(9V-12V対応)とケーブルを使用してもQuich Charge 2.0で充電されているはずなのに「充電中」しか表示されませんでした・・・ このあたりはあまり気にしないことにします。

ソニーの純正充電器

 

 

それにしても同時に繋ぐとXperia Z3 Compactの方が早く感じるのはどうしてだろう? 計測する機器がないので実際に流れている電圧と電流を確認できないのはちょっとツライですね。

ただQuick Charge 2.0対応のスマホを持っている方で急速充電対応の充電器が欲しいという方には、こちらの「RAVPower RP-UC07」はおすすめできませんね。

パッケージにQuick Charge 2.0対応と書かれている電圧が9-12Vで流れる充電器を購入しましょう。それかこれから購入するのならQuick Charge 3.0対応のものがいいのかな

※ちなみにNTTドコモではQuick Charge 2.0対応の製品は「急速充電2」対応と書かれています。

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村