読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DMMモバイルが「AQUOS SH-M02」の本体価格を5000円値下げしました!!

DMMモバイル MVNO

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160806200634j:plain

DMM.comは8月4日、DMMモバイルで販売中のSHARP製SIMフリースマホ「AQUOS SH-M02」を価格改定により5,000円値下げすると発表しました。

 

f:id:hakoroid:20160806200655j:plain

価格改定後は本体価格 29,800円(税別)、分割払い(24回払い)にすると月々1,584円の支払いになります。

 ※分割払いだと 1,584円 x 24回で38,016円なんですね・・これなら一括払いのほうがお得ですね。

AQUOS SH-M02 の特徴

  • コンパクトサイズでも狭額縁デザインにより画面サイズは5インチ
  • 防水仕様(IPX5/7)で赤外線通信やおサイフケータイ(モバイルSuica対応)も使える
  • 通信は3G/LTE共にNTTドコモのプラチナバンドに対応
  • カメラ機能が充実している
  • VoLTE対応
  • ストラップを付けることが出来ます

 

カメラ機能

薄暗い場所でも明るい写真を取ることが出来ます。

f:id:hakoroid:20160621052221j:plain

f:id:hakoroid:20160621052331j:plain

 

 あまり撮影が得意ではない方でもガイドあれば上手に写真が取れるかも

f:id:hakoroid:20160806202441j:plain

 

またシャッターを押したままにすることにより連写も出来ます。これなら撮影のタイミングを逃すことがないですね。

これらの機能以外にも「撮影モード」を切り替えることにより様々な撮影の仕方が選べるようになっています。AQUOS SH-M02のカメラ機能はかなり充実していますね。

 

バッテリーの持ち時間

バッテリーの持ち時間に関しても2450mAhのバッテリーを搭載しており、最大で3日間持つとメーカーが公表しています。

※ただしこれはゲームやブラウザなどのアプリの動作および電話、メールなどのネットワーク通信により大きく変動すると注意書きが書かれています。まぁそうですよね。

 

それでも「エコ技」機能というバッテリー消費を抑えるアプリが標準搭載されているようなのでバッテリーの持ち時間に関しては期待できるかもしれません。

f:id:hakoroid:20160510224633p:plain

 

おサイフケータイ

 そして多くの方がスマホを選ぶときに気にするのは「おサイフケータイ」に対応しているかどうかだと思います。

f:id:hakoroid:20160510224904p:plain

 

電子マネーで支払いしたり、ポイントをためたり、クーポンとして使うなど、便利な「おサイフケータイ」に対応しています。

※4月12日時点で対応しているサービスは、楽天Edy、nanacoモバイル、モバイルSuica、QUICPay™(クイックペイ)、モバイル WAON、mobile members、東京ドーム TDモバイル2です。対応サービスは順次追加される予定です。

 

さすが国産メーカーだけあってしっかりとおサイフケータイに対応しています。

 

 

AQUOS SH-M02 の各アングル

f:id:hakoroid:20160806204025j:plain

 

AQUOS SH-M02 スペック

メーカー シャープ
モデル名 AQUOS SH-M02
OS Android 5.0 (Lollipop)
ディスプレイ 5.0インチ / 解像度 HD (1280 x 720)
CPU (SoC)

Qualcomm Snapdragon400
MSM8926 [ 1.2GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ容量 2GB
内蔵ストレージ 16GB
アウトカメラ 1310万画素
インカメラ 210万画素
バッテリー容量 2450mAh
通信 (LTE) Band 1/3/19/21
通信 (3G)[W-CDMA] Band 1/6/19
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n (Wi-Fi テザリング対応)
本体サイズ 133.5 x 71.1 x 9.9mm
本体重量 約145g
microSD microSD/microSDHC (最大32GBまで)
SIMサイズ nanoSIM
その他 おサイフケータイ/赤外線通信/防水/ジャイロスコープ

 

 DMMモバイル

 DMMモバイルはMVNO(格安SIM)業界において料金プラン最安値を謳っているので、データ容量別に沢山のプランが有り、またそれぞれの月額料金もとても安く設定されています。

もし1ヶ月間でどれくらいデータ通信料を使用するかわからないという場合はDMMモバイルの公式サイト内にある「簡単料金シミュレーション」を試してみるといいですよ、簡単な4つの質問に答えるだけでデータ通信量の目安を教えてくれます。

 

こんな感じで教えてくれます。

f:id:hakoroid:20160806205517j:plain

 

DMMモバイル プラン (月額料金)

f:id:hakoroid:20160806205734j:plain

これ以外にも複数のSIMカードでデータ通信量を共有する「シェアコース」も用意されています。

 

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

所感

 国産SIMフリースマホのAQUOS SH-M02が5000円値下げされ、より買いやすくなりましたね。AQUOS SH-M02は人気のスマホゲーム Pokemon Goにも対応しており、ジャイロスコープも搭載しているので現実の世界にポケモンが現れたようなARモードを楽しむことも出来ます。

最近はスマホ購入の際にPokemon Goが動くのかどうかというのが重用になってきた気がします。少し前まで各メーカーが公開しているスペック表を見てもジャイロスコープの有無はあまり書かれてなかったので、実際にスマホにPokemon Goをインストールしてみて判断するという方法が取られていますね。

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村