読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

約1万円で買える格安モバイルルーター「geanee MWR-01-LTE」が7月29日(金)に発売されます!!

WiFiルーター

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160718151135j:plain

7月15日、ジェネシスホールディングスが約1万円で購入できる格安のSIMフリーモバイルワイヤレスルーター「MWR-01-LTE」を、市場想定価格 9,480円(税別)前後で7月29日(金)より発売すると発表しました。

 

MWR-01-LTE の特徴

  • SIMロックフリー
  • 手のひらサイズの軽量コンパクト (重量 約105g)
  • バッテリー容量は2000mAhで連続通信時間は約5時間
  • SIMサイズは「標準SIM」
  • 同時接続台数は最大10台まで
  • 無線LAN : IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz帯)
  • LTE (Cat.4)対応で最大受信速度 150Mbps / 最大送信速度 50Mbps
  • 3G (W-CDMA)にも対応している
  • 対応周波数帯(バンド)はNTTドコモに合わせてあり、3G/LTE共にプラチナバンドに対応

 

f:id:hakoroid:20160718151119j:plain

本体サイズ

f:id:hakoroid:20160718152426j:plain

対応周波数帯 (バンド)

f:id:hakoroid:20160718151111j:plain

※NTTドコモの通信(電波)に合わせてあるようです。 (800MHz [LTE:B19,WCDMA:B6,B19]がプラチナバンドです)

 

MWR-01-LTE の仕様

メーカー geanee
モデル MWR-01-LTE
通信方式 LTE : 800(B19) / 1800(B3) / 2100(B1) MHz
WCDMA : 800(B6、B19) / 2100(B1)
伝送速度 LTE : 最大 受信150Mbps/最大 送信50Mbps
WCDMA : 最大 受信42Mbps/最大 送信5.76Mbps
無線LAN IEEE802.11 b/g/n(2.4GHz帯)
アンテナ 無線LAN用内蔵アンテナ
同時接続台数 最大10台
SIMサイズ 標準SIM
SDカード microSD対応 (最大64GB)
USB端子 microUSB
電源 (バッテリー) 充電式ポリマー電池 : 2000mAh /3.7V
サイズ 106 x 65 x 16mm
重量 105g (電池パック含む)

 

 

 

所感

SIMフリーのモバイルワイヤレスルーターで価格が9,480円(税別)は安いですね、ただ一つ注意が必要なのは対応周波数帯(バンド)がNTTドコモの通信(電波)に合わせてあります。MWR-01-LTEを使うならNTTドコモの回線を使用するMVNO(格安SIM)で使うのが良さそうですね。

 

※対応周波数帯についてより正確に書くとLTE/WCDMAの2100(B1)MHzはソフトバンクとKDDI(au)でも使用できます、また1800(B3)MHzはソフトバンク(Y!mobile)でも使用できます。

しかし両社のプラチナバンドには対応していないのであまりオススメはできません。少し電波の受信感度が悪い位置に移動するとアンテナが立たなくなる可能性があります。

 

 


 

 

www.hakoroid.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村