読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auからXperia X Performance(SOV33)に不具合修正用アップデートの配信が開始されました!!

Xperia 携帯電話会社-KDDI (au)

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160630200045g:plain

f:id:hakoroid:20160630201535j:plain

6月30日(木)、KDDI (au)から6月24日(金)に発売されたばかりのXperia X Performance (SOV33)に対して、早速不具合修正用のアップデートが配信されました。

 

アップデート内容 

下記の事象が改善されます。

  • 電池の持ちが悪くなる場合があります。

 

これ以上詳しい内容は書かれていませんでした。

更新時間

f:id:hakoroid:20160630200256j:plain

今回のソフトウェア更新に必要なアップデートファイルのサイズはあまり大きくはないようです。(約25MB)

そして更新にかかる時間も約7分とわりと短めです。

それでもKDDI(au)の場合、ソフトウェア更新にかかるパケット通信量は有料です。データ通信量が少なくても気になる方はWi-Fi環境でアップデートを実施したほうがいいかも

 

アップデート方法 (スマホ単体)

下記の手順に従い「メインメニュー → 設定  →  端末情報  →  ソフトウェア更新 」でソフトウェアアップデートが開始されます。

f:id:hakoroid:20160630200608j:plain

注意事項

アップデートを行う際は途中で電源を切らないでください、またバッテリー切れが起きないようにバッテリー容量には注意してください。作業途中で電源が切れると故障の原因になります。アップデート作業中は電話やメール送受信もできません。

 

ソフトウェアアップデート作業完了後

 アップデート作業が完了したら無事にアップデートが適用されているのかビルド番号(ソフトウェアバージョン)を確認します。

ビルド番号の確認方法

「メインメニュー」→「設定」→「端末情報」

で確認できます。

ここでビルド番号が「35.0.D.0.343」になっていれば無事完了です。

 

 所感

バッテリーの寿命が従来の2倍長持ちと売り出していたのに、肝心のバッテリーに対して「電池の持ちが悪くなる」ことに対する不具合修正アップデートが配信されるとは・・・

いくらバッテリー自体の寿命が長くなっていても、通常よりも電池の減りが早いんじゃ意味がなくなってしまいますよね。Xperia X Performanceは海外でも発売されているけど全モデルにこの事象が該当するのかな

 まぁソフトウェア更新で修正されるのならそれほど大事では無さそうですけど・・・

※これからドコモとソフトバンクからも同じ内容のアッフデートが配信されるのかな

 

 

 

www.au.kddi.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村