読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LTEに対応した「HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro」が7月8日(金)に発売されます!! 追記「GPSに対応しているようです」

HUAWEI タブレット

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160603154910j:plain

f:id:hakoroid:20160618124347j:plain

6月16日、ファーウェイ・ジャパンはLTE通信に対応したSIMロックフリーの7インチタブレット「MediaPad T2 7.0 Pro」を発表しました。

MediaPad T2 7.0 Proの市場想定価格は24,980円(税別)で全国の大手家電量販店やネット通販で2016年7月8日(金)に販売が開始されます。なお予約受け付けは既に開始されているようです。

 

MediaPad T2 7.0 Pro の特徴

  • 7型タブレットで画面の解像度はWUXGA (1920 x 1200)と高解像度
  • LTE通信対応(SIMロックフリー) ※音声通話にも対応
  • OSはAndroid 5.1 (Lollipop)
  • 本体の厚みが8.2mm、重量は250gと薄型で軽量
  • 4,360mAhの大容量バッテリー搭載で外出先でも安心
  • 側面に指紋認証センサーを搭載
  • 処理能力の高いオクタコア(8コア)のCPU(SoC)Snapdragon 615を搭載
  • 視力保護機能でブルーライトカットが可能 (Eye Care Mode)
  • 周囲の明るさに合わせて自動で画面の明るさ等を調整
  • 色味や明るさを自動で最適化
  • NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクのプラチナバンド(LTE)に対応
  • カラバリは「ホワイト、ブルー、ゴールド」の3種類

 

通信 (電波)

f:id:hakoroid:20160619025552j:plain

MediaPad T2 7.0 ProはLTE通信にも対応していて、しかも大手キャリア全てのプラチナバンドに対応しています。日本で発売されるSIMフリーのモデルは大抵NTTドコモとソフトバンクにのみ対応ですが、MediaPad T2 7.0 ProはKDDI(au)のプラチナバンド(LTE)とWiMax 2+にも対応しています。これならどのキャリアの回線でも安心して使えますね。

 ※3G (W-CDMA)通信にも対応していてNTTドコモとソフトバンクのプラチナバンドに対応しています。3Gに関してはKDDI(au)に対応していませんのでご注意ください。

 

指紋認証センサー

f:id:hakoroid:20160619030019j:plain

 背面の所に指紋センサーがあります。

 

ディスプレイ機能

f:id:hakoroid:20160619030232j:plain

ファーウェイ独自の機能により画像は鮮やかに表示され、また目を保護する機能Eye Care Modeによりブルーライトカットも可能です。そして屋外等でタブレットを使用する際には周りの明るさに合わせ自動でバックライト輝度とコントラストを調整してくれます。

 

各アングル

f:id:hakoroid:20160619024428j:plain

f:id:hakoroid:20160619024536j:plain

f:id:hakoroid:20160619024625j:plain

f:id:hakoroid:20160619024630j:plain

 

MediaPad T2 7.0 Pro スペック表

 

f:id:hakoroid:20160619024242j:plain

メーカー名 HUAWEI
モデル名 MediaPad T2 7.0 Pro
OS Android 5.1 / Emotion UI 3.1
ディスプレイ 7インチ / 解像度 WUXGA (1920 x 1200) IPS液晶
CPU(SoC) Qualcomm Snapdragon 615 MSM8939
[ (64bit) 1.5GHz/1.0GHz (オクタコア) ]
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 / 500万画素
バッテリー容量 4360mAh
サイズ 187.4 x 105.8 x 8.2mm
重さ 250g
通信 (LTE) FDD-LTE: B1/B3/B8/B19/B26/B28
TD-LTE: B41
通信 (3G) B1/B6/B8/B19
無線LAN IEEE802.11 b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD対応 (最大128GB)
SIMサイズ nanoSIM
カラバリ ホワイト / ブルー / ゴールド
その他 指紋認証センサー (側面)

 

 

 

所感

 MediaPad T2 7.0 ProはSIMロックフリーでLTE通信に対応している所がいいですね。これなら外出先でどこにいても自由にインターネットへの接続ができます。そして7インチの画面の解像度もWUXGA(1920 x 1200)と高く、画像も綺麗に表示されそうです。

またSnapdargon 615(オクタコア)を搭載していてメモリが2GBあるので複数のアプリを起動しても快適に動作しそうです。

 

ちなみに同社から販売中のHUAWEI GR5もSnapdragon 615を搭載しメモリは2GB積んでいます。そしてHUAWEI GR5のAnTuTu V6.0.4によるベンチマークのスコアは約35000ぐらいのようです。おそらくMediaPad T2 7.0 Proも同じぐらいの処理能力だと思います。

 

これだけのスペックを備えていて24,980円(税別)はかなりお得ですね。コストパフォーマンスの良いタブレットだと思います。

 

 

Huawei - MediaPad T2 7.0 Pro - タブレット - 機能


追記

楽天モバイルがHUAWEI MediaPad T2 7.0 Proの取り扱いを開始しました。

価格は一括払いだと23,800円(税別)、分割の場合1,071円/月 x 24回払いです。

格安SIMとセットでMediaPad T2 7.0 Proを購入するのなら、本体価格も少し安くなる楽天モバイルでセット購入すると良さそうですよ。

 

【楽天モバイル】

 

7月10日 追記

何故か日本版のメーカーサイトにGPS対応に関する情報が載っていないようですが、価格.com内でmediapad T2 7.0 Pro はGPSに対応しているという情報が有りました。

価格.com - 『GPSは搭載?』 Huawei MediaPad T2 7.0 Pro LTEモデル SIMフリー のクチコミ掲示板

 

また、そこで書かれていたのですがグローバルモデルの MediaPad T2 7.0 Proのスペック表にはしっかりと、GPS対応と書かれています。

 

GPS, A-GPS, GLONASS, BDS

【Huawei HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro Specifications 】 - Huawei PC & Tablets - Huawei Official Site

 

今確認したら日本語サイトにもGPS対応と書かれていました。最初は書かれていなかったのですが、もしかしたら問い合わせが多かったのかも

 

GPS、環境光、加速度、電子コンパス、指紋、ホール、近接

 

Huawei - MediaPad T2 7.0 Pro - タブレット - スペック

 

タブレットだとカーナビとして利用したいという方も沢山いるので、GPS対応は重要ですよね。

 

7月23日 追記

MediaPad T2 7.0 Proは先日配信が開始されたPokemon Goを遊ぶための動作基準をクリア(ジャイロ以外)しているので、もしかして動作するのかと思ってネットで調べてみると「動いた」という報告を見つけました。

MediaPad T2 7.0 Proはタブレットなので公式では動作保証対象外ですがインストールして遊ぶことが出来たという報告が上がっていました。

 ただジャイロスコープは搭載していないようなのでインストールできてもARモードが使えないかもしれませんね。

 

※Pokemon Goの動作条件 (Androidの場合)

  • Android 4.4以上
  • メモリ 2GB以上
  • 解像度 HD (1280 x 720)以上が望ましい
  • GPS
  • ジャイロスコープ (ARモードの為 : 現実世界にポケモンがいるように見える機能)

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村