読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZTEがSIMフリースマホ「ZTE BLADE V7 Lite / ZTE BLADE E01」の2機種を発表!! 発売日は7月13日かも!?

スマホ-ZTE スマホ 楽天モバイル

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160617202844j:plain

 

6月15日、ZTEジャパンは国内で発売するSIMフリースマホ 2機種を発表しました。

まず1つ目は指紋認証センサー搭載のスタンダードモデル「ZTE BLADE V7 Lite」、

2つ目は価格が1万円台の格安スマホ「ZTE BLADE E01」です。

 ※2機種とも2016年6月15日(水)より先行予約の受付を開始しています。

 

 スタンダードモデル ZTE BLADE V7 Liteの市場想定価格は21,800円(税別)、格安スマホのZTE BLADE E01の市場想定価格は14,800円(税別)です。発売は2機種とも7月中旬予定です。

 

それぞれの特徴やスペックも調べてみました。

 

ZTE BLADE V7 Lite

f:id:hakoroid:20160617195402g:plain

f:id:hakoroid:20160617195414j:plain

各アングル

f:id:hakoroid:20160617195432j:plain

 

ZTE BLADE V7 Liteの特徴

  • 画面サイズは5インチ、解像度はHD (1280 x 720)
  • 高品質薄型メタルボディに2.5D曲面ディスプレイを採用
  • 背面の形状は持ちやすいゆったりとした曲面構造
  • 薄暗い場所での自撮り(セルフィ)も可能な前面フラッシュ搭載
  • 美顔、顔認識、笑顔認識、音声操作など多彩なカメラ機能
  • 指紋認証センサーを背面に搭載
  • カラバリはシルバーとグレーの2種類
  • 通信(電波)は3G/LTE共にNTTドコモとソフトバンクのプラチナバンドに対応しています。

 

その他にも多彩な機能があります。

f:id:hakoroid:20160617201606j:plain

f:id:hakoroid:20160617202013j:plain

f:id:hakoroid:20160617201839j:plain

 画像はありませんでしたがFMラジオを聞くこともできます。

 

ZTE BLADE V7 Lite スペック表

 

メーカー名 ZTE
モデル名 BLADE V7 Lite
OS Android 6.0 (Marshmallow)
ディスプレイ 5インチ / 解像度 HD (1280 x 720) /
2.5D IPS液晶
CPU(SoC) Mediatek MT6735P
[ (64bit) 1.0GHz (クアッドコア) ]
メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 16GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 800万画素
バッテリー容量 2500mAh
サイズ 143.8 x 70.2 x 7.9mm
重さ 135g
通信 (LTE) B1/B3/B5/B8/B19
通信 (3G) B1/B6/B8/B19
無線LAN IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD (最大32GB)
SIM デュアルSIM (nanoSIM x 2)
カラバリ シルバー / グレー
その他 FMラジオ

 ※デュアルSIMモデルですが片方のスロットにnanoSIMを入れると、もう片方は2G(GSM)専用になります。つまり日本で同時待ち受けはできません。またスロット2はmicroSDと共用になっています。

 

Amazonからも購入できるようですね。ちなみにこちらには発売日が記載されています。「発売予定日は2016年7月13日です。」と、ただアマゾンのこの発売予定日は後から変更になることもありますので目安程度で考えたほうがいいかもしれません。

 

 


 

ZTE BLADE E01

 

f:id:hakoroid:20160617194916g:plain

f:id:hakoroid:20160617194901j:plain

 

各アングル

f:id:hakoroid:20160617195037j:plain

 

 

ZTE BLADE E01の特徴

  • 画面サイズは5インチ、解像度はHD (1280 x 720)
  • OSはAndroid 5.1 (Lollipop)
  • カメラはメインが800万画素、サブが500万画素
  • 背面カメラにはデュアルフラッシュを搭載
  • カメラ機能には「スマイル検出、美顔モード、パノラマモード」等の撮影モードが多数
  • カラバリはホワイトとブラックの2種類
  • 価格が1万円台の格安スマホでエントリーモデル
  • FMラジオが聞けます
  • 通信(電波)は3G/LTE共にNTTドコモとソフトバンクのプラチナバンドに対応しています。

 

便利なカメラ機能と編集機能もあります。

f:id:hakoroid:20160617202638j:plain

 

 強固なプライバシー保護機能もあります。

f:id:hakoroid:20160617202450j:plain

ZTE BLADE E01 スペック表

 

メーカー名 ZTE
モデル名 BLADE E01
OS Android 5.1 (Lollipop)
ディスプレイ 5インチ / 解像度 HD (1280 x 720)
/ IPS液晶
CPU(SoC) Mediatek MT6735P
[(64bit) 1.0GHz (クアッドコア) ]
メインメモリ 1GB
内蔵ストレージ 8GB
カメラ (メイン/サブ) 800万画素 / 500万画素
バッテリー容量 2200mAh
サイズ 142.5 x 71 x 7.8mm
重さ 155g
通信 (LTE) B1/B3/B8/B19
通信 (3G) B1/B6/B8/B19
無線LAN IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD (最大32GB)
SIMサイズ デュアルSIM (nanoSIM x 2)
カラバリ ホワイト / ブラック

 ※ZTE BLADE E01は最新のOS、Android 6.0ではなくひとつ前のAndroid 5.1を採用しています。

 

ZTE BLADE E01は楽天モバイルがセット販売を行います。

エントリーモデルのZTE BLADE E01はMVNOの楽天モバイルが取り扱いを発表しており、楽天モバイルでは6月28日(火)から予約受け付けが開始されます。そして6月29日(水)に販売を開始する予定です。

公式サイトで案内されている発売日より早いですね。どういうことだろう?

 

 楽天モバイルでZTE BLADE E01を購入する場合、本体価格は一括払いだと12,800円(税込13,824円)、分割払いの場合は 576円(税込) x 24回です。

 ※ZTE BLADE E01のメーカー希望小売価格は14,800円(税別)なので2,000円割引されていますね。

 

また楽天モバイルではZTE BLADE E01の発売を記念して、楽天モバイルWebサイトからZTE BLADE E01の購入申し込みをした先着100名様に「レイ・アウト社製 ガラスコートフィルム」のプレゼントを実施します。

 

【楽天モバイル】

 

 

こちらもZTE BLADE V7 Lite同様にAmazonから購入可能です。そして発売日に関してはやはり「発売予定日は2016年7月13日です。」と書かれています。

 

 

 

所感

 ZTE BLADE V7 Liteはスタンダードモデルとはいえ、この価格帯で指紋認証センサーを搭載しています。指紋認証でログイン出来るのは便利でいいですね。

ZTE BLADE E01は必要な機能はとりあえずそろっていて、とにかく価格が安い格安スマホと言った感じですね。初めてスマホを持つ方や子供の練習用(遊び用?)、既にスマホを持っている方のセカンド機として最適なエントリーモデルです。

 

それとBLADE V7 Lite / BLADE E01ともに付いているプライバシー保護機能はいいですね。スマホに入っているメールや写真が流出したら大変ですからね。スマホには個人情報が大量に入っているのでセキュリティは重要です。

 

 

追記

どうやら「イオンモバイル Blade E01」と検索して、こちらのページを見てくださっている方がいるようなので補足します。

イオンモバイルがエントリーモデルのSIMフリースマホ「ZTE Blade E01」を8月11日(木)より発売します。

基本的なスペックは既には発売されているZTE Blade E01と同じですが、イオンモバイルから販売されるモデルは特別モデルとなっていてメモリと内蔵ストレージが通常モデルの2倍有ります。

  • メインメモリ : 2GB
  • 内蔵ストレージ : 16GB

 

カラーバリエーションは通常通り「ホワイト、ブラック」の2色で端末代金は17,800円(税別)分割の24回払いにすると月額741円(税別)で販売されます。

※特別モデルなので通常よりも若干本体価格は高めに設定されているようですね。

 

購入する場合は全国のイオン(店舗)か、ネットショップ「イオンデジタルワールド」から購入することが可能です。

イオンデジタルワールド

 

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村