読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDDIがXperia Z5 (SOV32)にAndroid 6.0へのOSアップデートを配信予定!!

Xperia 携帯電話会社-KDDI (au) 携帯電話会社

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160601154509g:plain

f:id:hakoroid:20160603033508j:plain

 

6月2日、KDDI (au)は同社から販売中のXperia Z5 (SOV32)に対してAndroid 6.0 (Marshmallow)へのOSアップデートを6月7日(火) 18:00~ 配信すると発表しました。

※この時間から順次アップデート通知が配信されます。

Android 6.0で使える機能
  • バッテリーを長持ちさせる省エネモード「Dozeモード」
  • 画面の中の文字からほしい情報を提供してくれる「Now on tap」
  • POBox学習機能のON/OFF設定

 

この他にもホーム画面のUI(ユーザーインターフェース)が変更になったり、 カメラアプリのUIが新しくなったりと色々変更されています。より詳しい内容は下記のソニーモバイル公式サイトで確認してみてください。

 

www.sonymobile.co.jp

 

注意事項

Android 6.0へのOSアップデートを実施するには、ビルド番号(ソフトウェアバージョン)を「32.0.D.0.328」にアップデートしておく必要があります。

 

ビルド番号の確認方法

「メインメニュー」→「設定」→「端末情報」

で確認できます。

 

もしビルド番号が「32.0.D.0.328」になっていない場合は前回の不具合修正用のアップデートを先に実施しておく必要があります。

hakoroid.hatenablog.com

 

それ以外の注意事項

  • OSアップデート前に指紋認証をご利用の場合、OSアップデート直後はロックスクリーン解除画面でバックアップパスワード(PINまたはパスワード)が必要になります。
    • ※バックアップパスワードは指紋認証登録時に設定したパスワードです。
  • OSアップデート後は画面デザインや一部の操作方法が変更となります。
    事前に変更点をご確認くださいますようお願い致します。
  • OSアップデート後は端末の設定の一部が初期状態にリセットされます。
    OSアップデート完了後、再度設定を行ってください。
    初期化される設定については、下記の「Android 6.0 OSアップデートにおける機能削除項目ならびに
    データ初期化項目について」をご確認ください。
  • 端末の上部に表示されるOSアップデートの通知に関して消去することが可能です。
    アップデートを実施する場合は、「設定アプリ」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」からアップデート可能です。

 

 アップデートにかかる時間

f:id:hakoroid:20160603031819j:plain

OSアップデートにかかる時間は約50分で、その間スマホが利用できなくなります。通話やメールの送受信なども行えないので時間に余裕のあるときにアップデートを実施してください。それとアップデート中に電源が切れると故障の原因になりますのでバッテリーは満充電の状態でアップデートすることをおすすめします。

 

アップデート方法 (端末本体で行う場合)

まずauのスマホでソフトウェアアップデートを行う場合は、基本的にWi-Fi環境で行うようにしてください。今回のOSアップデートは特にですが、auの場合アップデートに必要なパケット通信料は有料です。4G(LTE/WiMAX 2+)で行うと大量のデータ通信料が発生するのでご注意ください。

※端末本体で今回のOSアップデートを行う場合にかかるデータ通信量は約1.4GBです。

 

Xperia Z5本体でOSアップデートを行う方法

ホーム画面で「アプリボタン」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、そこから案内にしたがって操作を行うとアップデートが開始されます。

 

 

OSアップデート後の確認

アップデートが無事完了するとビルド番号(ソフトウェアバージョン)は「32.1.C.0.281」になります。

アップデートが無事に完了していればAndroid 6.0(Marshmallow)になり画面のUIが違うのですぐにわかるとは思いますが、一応ビルド番号を確認したほうが良いかもしれません。

 

念の為もう一度、ビルド番号の確認方法を書いておきます。

ビルド番号の確認方法

「メインメニュー」→「設定」→「端末情報」

で確認できます。

 

所感

 やはりOSアップデートの場合、不具合修正用アップデートに比べて注意事項が多いですね、スマホの中身がほぼ総入れ替えですからね・・・大切なデータがなくなったりしないようにバックアップをしっかりとって、時間に余裕のあるときにアップデートを行いましょう

そしてAndroid 6.0(Marshmallow)になるとバッテリーの持ち時間が良くなる機能や、OS標準の指紋認証機能が使えるようになります。OSがアップデートされるとより便利な機能が利用できるようになるんですよね。

国内で販売されるXperiaにもなるべく長い期間OSアップデートを提供してもらいたいですね。

 

 

Xperia™ Z5 SOV32 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村