読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファーウェイ製「HUAWEI P9 / P9 Plus」は日本でも発売される!? 追記「P9は6月17日(金)発売決定」

HUAWEI スマホ

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160510132118j:plain

 

先月、イギリスでHUAWEI (華為技術有限公司)より発表された同社のフラッグシップモデル「HUAWEI P9」「HUAWEI P9 Plus」ですが、スペック表を確認してみるとP9、P9 Plus共にグローバルモデルの中に日本向けモデルがあるようです。

 

6月9日追記

 本日ファーウェイ・ジャパンより正式に日本での「HUAWEI P9」発売が発表されました。発売日は6月17日(金)で価格は59,800円(税別)です。

残念ながら今回HUAWEI P9 Plusは発表されませんでした・・・周波数帯(バンド)は日本のキャリアに対応しているんですけどね、もしかして今後発表されるのかな ???

 

 

 

f:id:hakoroid:20160510130849j:plain

 

 

ファーウェイの公式サイトにある、P9 / P9 Plus のスペック表の中にこのような記述が載っていました。

 

P9 の周波数帯(バンド)

4G TDD LTE:Band38/39/40
4G FDD LTE:Band1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/18/19/20/26/28
3G UMTS: 800(B6,Japan)/800(B19,Japan) /850/900/AWS/1900/2100MHz(Band6/19/5/8/4/2/1)
2G GSM:
SIM1: 850/900/1800/1900MHz

※HUAWEI P9 (EVA-L09) (Global single SIM version)のNetwork

 

HUAWEI P9 Smartphone | HUAWEI

 


P9 Plus の周波数帯(バンド)

4G FDD-LTE:
Band1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/18/19/20/26/28
4G TDD-LTE: Band38/39/40
3G UMTS: 800(B6,Japan)/800(B19,Japan) /850/900/AWS/1900/2100MHz(Band6/19/5/8/4/2/1)
3G TD-SCDMA: B34/39
2G GSM: 850/900/1800/1900MHz

※HUAWEI P9 Plus (VIE-L09) (Global single SIM version)のNetwork

HUAWEI P9 Plus Smartphone | HUAWEI

 

P9 / P9 Plus 両方に日本の大手携帯電話会社が使用する周波数帯(バンド)が載っています。

4G FDD LTE

  • NTTドコモ : Band 1/3/19/28
  • KDDI(au) : Band 1/18/26
  • ソフトバンク : Band 1/3/8

3G UMTS

  • NTTドコモ : 800MHz(B6)/(B19) ,2100MHz(B1)
  • KDDI(au) : CDMA2000と書かれていないので使用不可
  • ソフトバンク : 900MHz(B8)/2100MHz(B1)

 

周波数帯(バンド)に関してはNTTドコモとソフトバンクで問題なく使用できそうです。

KDDI(au)は3Gが対応していないので音声通話ができませんがLTEのプラチナハンド(B18/B26)が対応しているのでデータ通信だけなら問題ないかもしれません。ですがあまりオススメはしません。

※大抵の場合KDDI(au)のLTEに対応しているSIMフリースマホでもKDDI(au)での動作は保証できないと書かれています。

 

気になるフラッグシップモデル HUAWEI P9 / P9 Plusの実力は?

とりあえずP9/P9 Plus が日本でも発売されるかもしれないのでスペック等改めて調べてみることにしました。

 

P9 / P9 Plusの特徴
  • ドイツの有名カメラメーカー ライカ(Leica)と技術提携し、レンズはライカ製、またカメラアプリのUIもライカのデジカメに似ている
  • 1200万画素のデュアルカメラ搭載
  • メインカメラにデュアルLEDフラッシュ搭載
  • ハイブリッドオートフォーカス機能を搭載
  • チップセットにHisilicon Kirin 955 [2.5GHz x 4 , 1.8GHz x 4]を採用
  • 指紋認証センサーを搭載
  • 高品質な薄型アルミボディ (Unibody)
  • USB Type-Cで急速充電が可能

ライカと技術提携したというのもあってカメラ機能を重視しているように感じます。

またP9 Plusのみですが前面カメラにもオートフォーカス機能が搭載されており自撮り(セルフィ)も高速で綺麗に撮影できるようになっています。

 

HUAWEI P9 スペック表

ブランド名 HUAWEI
モデル名 P9 (EVA-L09)
OS Android 6.0 (Marshmallow) / MEUI 4.1
ディスプレイ 5.2インチ / 解像度 フルHD (1920 x 1080) 2.5D
CPU(SoC)

HiSilicon Kirin 955 (64bit)

[ 2.5GHz x 4 (A72) / 1.8GHz x 4 (A53) ]

メインメモリ 3 GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1200万画素 x 2 /800万画素
バッテリー容量 3000mAh
サイズ 145 x 70.9 x 6.95mm
重さ 144g
Bluetooth Bluetooth 4.2 LE
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
microSD microSDXC (最大128GB)
SIMサイズ nanoSIM
カラバリ ミスティック・シルバー / チタニウムグレー
その他 USB Type-C / テザリング機能(最大8台)

※日本で発売されるP9は、NTTドコモ、ソフトバンクのプラチナバンドに対応、またキャリアアグリゲーション(PREMIUM 4G等)にも対応しています。

NTTドコモがPREMIUM 4G (キャリアアグリゲーション)を更に高速化!! TDD-LTEも追加します

 

 

 HUAWEI P9 Plus スペック表

ブランド名 HUAWEI
モデル名 P9 Plus (VIE-L09)
OS Android 6.0 (Marshmallow) / MEUI 4.1
ディスプレイ

5.5インチ / 解像度 フルHD (1920 x 1080)

2.5D /AMOLED

CPU(SoC)

HiSilicon Kirin 955 (64bit)

[ 2.5GHz x 4 (A72) / 1.8GHz x 4 (A53) ]

メインメモリ 4GB
内蔵ストレージ 64GB
カメラ (メイン/サブ) 1200万画素 x 2 /800万画素 (AF / f1.9)
バッテリー容量 3400mAh
サイズ 152.3 x 75.3 x 6.98mm
重さ 162g
Bluetooth Bluetooth 4.2 LE
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n/ac
microSD 使用可能
SIMサイズ nanoSIM
カラバリ ゴールド/ホワイト/グレー/
その他 USB Type-C / Press Touch

P9 Plusは基本的には画面サイズが5.5インチになったP9ですが、細かいところで少しだけ違いがあります、

例えば液晶画面がAMOLEDという有機ELのディスプレイになっています、また前面カメラの機能を強化して自撮り(セルフィ)も綺麗に撮影できるようになっています。

 

P9はMAXではなくPlus

そしてP9 PlusはP8の時とは違いMAXという名前をつけていません、これはアップルのiPhone 6S Plusを意識しているようです。スペック表の下「その他」の所に書いたPress TouchはiPhoneの3D touchと同じように画面を少し強く押してショートカット等を呼び出す機能です。

また発表会でバッテリーの持ち時間の説明等でiPhone 6SとP9の比較を説明していたようです。(もちろんP9のほうが優位です)

やはり世界的に見てもiPhoneはメジャーブランドで、またiPhoneというブランド力は各社の目標なのかもしれません。

 

 

< 最後に >

HUAWEI P9 / P9 Plus が日本で発売される場合はHUAWEI P8と同じようにSIMフリースマホとして単体で販売されるのと同時にMVNOから回線契約付きで販売されるのでは無いかと思います。

 

発表会の場では日本で発売するとは言われていませんでしたが、以前のP8もグローバルモデルが発売され少し遅れて日本でも発売されたのでP9も同様に少し遅れて日本で発売されるのではないかと思います。

 

ちなみにグローバルモデルのP9とP9 Plusの価格はP9 (3GB/32GB)が€599で日本円にすると約74,000円、P9 Plusが€749で日本円にすると約92,500円のようです。

€599ということはXperia Xと同じ価格か・・・

 

グローバルモデルとしては既に発売されているので早い段階で日本でも発売して欲しいですね。

 日本版はグローバルモデルよりも安い価格で販売されるようですね、それと結構早くに日本での発売が発表されましたね。かなり嬉しいサプライズでした。

 

HUAWEI P9の取り扱いを開始するMVNO

 6月9日にHUAWEI P9が正式に発表され、それに合わせてMVNO数社もHUAWEI P9の取り扱いを発表しています。

 

楽天モバイルは期間限定で5000円引きのキャンペーンを開始しています。

【楽天モバイル】

 

DMMモバイルは6月16日(木)から申込受付を開始しました。価格について特に割引などは無いようです。

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

 

 

 


 

6月3日 追記

ファーウェイ・ジャパンが6月9日に日本向けの新製品を3機種を発表します。

 

f:id:hakoroid:20160603143841j:plain

新製品の候補は6機種あり「HUAWEI Watch」、「HUAWEI TalkBand B3」、「HUAWEI Mate8」、「HUAWEI G8」、「HUAWEI P9」、「HUAWEI P9 lite」の中から3機種が選ばれます。

 

この発表会に向けてファーウェイ・ジャパンでは後日発表される3機種を当てるキャンペーン「Guess What’s Next」 -ファーウェイ新製品を当てて、新製品をもらっちゃおう-」を開催します。

 

期間は6月2日~6月8日で下記の応募方法で参加すると抽選で新製品が当たるかもしれません。

 

ファーウェイオフィシャルFacebookかTwitterのいずれかをフォローいただき、
Twitterにて「後日発表される3製品の製品名」と、「欲しい製品名」、「ハッシュタグ(#huawei2016)」の3点を
6月2日10:00に投稿されるファーウェイのツイートをリツイートする形でご投稿ください。
(変更 6月3日)Facebookでも参加が可能になりました。該当の投稿のコメント欄に書き込んでご参加ください。
※上記項目が一つでも条件を満たしていない場合、当選の対象外となることご了承ください。

当選連絡:
2016年6月中旬に抽選を行い、6月下旬から順次発送いたします。
当選者の発表は景品の発送をもってかえさせていただきます。

 

詳しくは下記の公式サイトで確認をお願いします。

「Guess What’s Next」 -ファーウェイ新製品を当てて、新製品をもらっちゃおう-

 

 

 6月5日 追記

HUAWEI P9 liteのスペックも調べました。それとHUAWEIの日本公式サイトに既にHUAWEI p9 liteが載っています。これは日本での発売まちがいなしですね

 

HUAWEI P9とHUAWEI P9 lite、それともう1機種が発売かな?

※予想です。

 

HUAWEI P9 liteもP9と同じ6月17日に発売されることが決定しました。

hakoroid.hatenablog.com

 

 

6月15日 追記

 楽天モバイルからも発売されます。

hakoroid.hatenablog.com

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村