読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 Mobile搭載スマホ「arp XC01Q」が発表されました!! 追記「FRONTIERブランドから発売されました」

スマホ

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160501223927p:plain

f:id:hakoroid:20160501223815j:plain

4月28日、キャセイ・トライテックは同社のブランド「arp (アープ)」よりWindows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「XC01Q」を2016年4月下旬に発売すると発表しました。

XC01Qは法人向けのWindows Phoneで商品の出荷はarp販売店を通じて行うとの事です。またキャセイ・トライテックでは業務向けアプリケーションの開発も行っているので開発案件などの要望があれば問い合わせをしてくださいとも案内しています。

 

 

5月25日 追記

インバースネットは5月20日、キャセイ・トライテックが発表したWindow Phone (XC01Q)を「FRONTIER」ブランドで発売すると発表しました。これで元々法人向けだったXC01Qが個人でも購入出るようになります。

ちなみに「パソコンSHOP FRONTIER 楽天市場店」 では本体価格29,800円(税別)で販売されています。

 

XC01Qの特徴

  • マイクロソフト製 Officeを標準搭載
  • OSにはWindows 10 Mobileを採用
  • 画面サイズは5.5インチ、解像度はHD (1280 x 720)
  • 通信はNTTドコモのプラチナバンド(3G/LTE)に対応
  • カラーバリエーションはネイビーとホワイト/ゴールドの2色
  • テザリング機能あり

※NTTドコモの通信(電波)に対応しているのでNTTドコモの通信を使用するMVNOにも対応しています。 

 

 

Windows10 Phone XC01Q のスペック

ブランド名 arp
モデル名 XC01Q
OS Windows 10 Mobile
ディスプレイ 5.5インチ / 解像度 HD (1280 x 720) 267dpi
CPU(SoC)

Qualcomm Snapdragon 410

[ 1.2GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ 2GB
内蔵ストレージ 32GB
カメラ (メイン/サブ) 1300万画素 (AF/フラッシュ) / 500万画素
バッテリー容量 2600mAh
サイズ 154.8 x 78.6 x 7.6mm
重さ 約137g
通信 (LTE) B1/B3/B19
通信 (3G [ W-CDMA ]) B1/B6/B19
Bluetooth Bluetooth 4.0
無線LAN IEEE802.11 b/g/n
microSD microSD (最大64GB)
SIMサイズ microSIM
カラバリ ネイビー、ホワイト/ゴールド
その他 テザリング(最大8台) / GPS
  •  充電時間 : 約5時間
  • 連続通話時間 : 約10時間
  • 連続待受時間 : 約300時間

 

 

所感

 やはり法人向けに設計されたスマホなので持ち運びしやすいように筐体をスリムに重量も軽くしていますね、また通信もNTTドコモのプラチナバンドに対応していて日本中どこにいても使用可能になっています。 

そして最近発表される法人向けのスマホには、Windows 10 Mobileが採用されている事が多いような気がします。やはり企業で使われているパソコンにもWindowsが搭載おり社内ネットワークもそれ用に構築されているので、そのネットワークに接続するのにWindows Phoneはあっているのかもしれません。

また社内で使用するオフィスソフトもマイクロソフト製のOfficeを採用している企業が多いので、それらのファイルを扱えるWindows Phoneと言うことで注目されているのかもしれません。

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村