読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDDI(au)からXperia Z5 (SOV32)のソフトウェアアップデートが配信されました

Xperia 携帯電話会社-KDDI (au) 携帯電話会社

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151120123209g:plain

f:id:hakoroid:20151120123323j:plain

 4月12日、KDDIよりXperia Z5 (SOV32)へ不具合修正用のソフトウェアアップデートが配信されました。

 

アップデート内容

「端末が再起動する場合ある」という症状が改善されます。また追加機能としてmamorino Watchとの連携機能「離れたらアラーム」が利用できるようになります。

 

 

更新にかかる時間はWi-Fi、LTEともに約15分でアップデートファイルサイズは約115MBです。

またLTEを利用してソフトウェアアップデートを行う場合、パケット通信料は有料なので注意してください。出来ればWi-Fi環境で行うようにしましょう。

 

アップデート方法

下記の手順に従い「メインメニュー → 設定  →  端末情報  →  ソフトウェア更新 」でソフトウェアアップデートが開始されます。

注意事項

アップデートを行う際は途中で電源を切らないでください、またバッテリー切れが起きないようにバッテリー容量には注意してください。作業途中で電源が切れると故障の原因になります。アップデート作業中は電話やメール送受信もできません。

f:id:hakoroid:20160413014033j:plain

 

ソフトウェアアップデート作業完了後

 アップデート作業が完了したら無事にアップデートが適用されているのかビルド番号(ソフトウェアバージョン)を確認します。

確認方法は「メインメニュー → 設定 → 端末情報」で確認できます。

ここでビルド番号が「32.0.D.0.328」になっていれば無事完了です。

 

 

 

www.au.kddi.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村