読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDDI (au)の1GBデータ定額、「データ定額1」が3月23日より開始される!! 「ただし注意事項が有ります」

携帯電話会社-KDDI (au) 携帯電話会社

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151211025935g:plain

3月15日、KDDIは以前より案内していた1GBのデータ定額プラン、「データ定額1」を3月23日(水)から提供開始すると発表しました。

このデータ定額1スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)と組み合わせることが出来き、データ通信量をあまり使用しない方がデータ定額1のプランにすると今よりも月額料金を下げる事ができます。

 

ちなみに料金プランのスーパーカケホ(電話カケ放題プランS)月額1,700円5分以内の通話が回数制限なく24時間かけ放題になるスマートフォン向けの料金プランです。

 

※一部の通話はかけ放題の対象外になります。詳しい説明は下記のリンク先で確認をお願いします。

www.au.kddi.com

 

今回、提供が開始される「データ定額1」で月額料金を安くしようとするとこのようになります。

スーパーカケホ(電話カケ放題プランS) [1,700円+ データ定額1 [2,900円] + LTE NET [300円] = 合計 [4,900円]

 

 更にauスマートバリューまで適用すると月額料金は更に安くなり3,966円にまでなります。

auスマートバリューとは、auスマートフォン / auケータイ / 4G LTEタブレット・4G LTE対応PCの対象のデータ(パケット)定額サービスご加入と、「auひかり」や対象固定通信サービス(ネット+電話)(注1)との組み合わせ、またはWi-Fiルーターとの組み合わせで、ご利用料金から毎月最大934円~2,000円(最大2年間)(注2)を割り引くサービスです。

www.au.kddi.com

 

f:id:hakoroid:20160316010542j:plain

 

データ定額1について

このデータ定額1をプランに組み込むことにより月額料金が4,900円になり、総務省の有識者会議で報告書に取りまとめた「あまり通信を行わないライトユーザーは月額料金が5,000円以下になるプラン」が選択可能になります。でもデータ通信1GB/月となるとデータ通信量を気にしながら使うことになるかもしれませんね。

ちなみにYoutubeモバイルで動画を約500分視聴するとデータ通信料が1GBになり、PC版のYoutube (解像度360p)で視聴した場合は約125分でデータ通信料が1GBになるようです。

 

1GBでどれくらい通信が行えるかは下記のサイトで確認すると良さそうです。

 b-mobile(日本通信)のサイトです : 1GBってどのくらい使えるの? | b-mobile Fair

 

追記 

注意事項

このデータ定額1には少し注意事項があるようです、まずスマホを購入した時に通常受けられる分割金の補助「毎月割」が適用されません。これはこのプランを選択する層は「スマホの買い替えも殆ど行わず同じスマホを使い続ける」だろうという事を想定したものらしいです・・・そんなわけないのに

またデータ通信料の繰り越しが適用されません、他のプランなら通常でつけているサービスまで外すんですね。

auを利用している方はこれらの注意事項を踏まえた上でデータ定額1にするか検討してください。

 

 

www.au.kddi.com

 

 


 

hakoroid.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村