読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MWC2016で発表されたXperia Xは日本で発売されない予定だけど、電波は日本に対応してる!?

Xperia

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160223123021j:plain

2月22日にMWC2016でソニーモバイルコミュニケーションズから発表されたXperia Xシリーズ、その中で日本でも夏以降に発売される予定があるのはフラッグシップモデルのXperia X Performanceだけ、メインストリームのXperia Xは日本で発売されない予定と発表されていました。

でもホワイトペーパー(仕様書)でXperia X (F5121)を確認してみると通信は日本でも普通に使えそうな感じです。

Networks F5121

UMTS HSPA+ 800 (Band VI), 800 (Band XIX), 850 (Band V), 900 (Band VIII), 1700 (Band IV), 1900 (Band II), 2100 (Band I) MHz

GSM GPRS/EDGE 850, 900, 1800, 1900 MHz

LTE (Bands 1,2,3,4,5,7,8,12,17,19,20,26,28,38,39,40,41)

UMTS HSPA+は3G(W-CDMA)の事です、そして800(Band Ⅵ)900(Band Ⅷ)が載っています、800(Band Ⅵ)はNTTドコモのプラチナバンドです、そして900(Band Ⅷ)はソフトバンクのプラチナバンドです。

LTEもNTTドコモのプラチナバンドであるBand19とソフトバンクのプラチナバンドのBand8が載っています。

通信は日本国内でも使えるような仕様なのにどうして日本で発売してくれないのかなぁ・・・もしかすると最初はXperia Xも日本国内で発売する予定でもあったのかな?

 

それと日本国内で利用するなら問題は技適を取得してるかどうかですね。それがクリアしていたら通販で購入してXperia Xも日本で使えるのに・・・でも高いのかなぁ

 

SONY WhitePaper : http://dl-developer.sonymobile.com/documentation/whitepapers/Xperia_X_F5121_WP_1.pdf

 

 

 

hakoroid.hatenablog.com

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村