読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家電批評 2016年4月号には「特別SIMのスターターコード」が付いているみたいだけど・・・ 追記「雑誌が再入荷しているみたいです」

MVNO

スポンサーリンク

 f:id:hakoroid:20160226005710j:plain

3月3日(木)に晋遊舎から発売される家電批評 2016年 04月号には特別付録があり「特別SIMのスターターコード」という物が付いてきます。

ちなみに家電批評 2016年 04月号の価格は680円です。

 

特別付録の「特別SIMのスターターコード」について

この特別SIMのスターターコードというのはIIJmio用のスターターコードで、プランを選べる特別SIM(コード)です。プランは「プリペイド」「データ専用」「SMS機能付き」「音声通話付き」から選択することになります。

「プリペイド」を選択した場合は「500MB無料のプリペイド」が「データ専用」「SMS機能付き」「音声通話付き」のどれかを選択すると通常掛かる初期手数料3,000円が掛からずに月額契約プランを始められます。また雑誌にはSIMカード自体は入ってはいません、後日郵送されてきます。

 

IIJmioのSIMカードについて

最近、雑誌の付録に格安SIMを特別付録につけて話題になることが多いですね、今回のこの雑誌も既にAmazonでは予約受付を終了しているようです。

4月12日 追記

今現在アマゾンで家電批評 2016年04月号の雑誌が販売されています。再入荷したんですね。 (もちろん定価で販売されています)

 ただ500MBのプリペイドなら面白いかなとは思いますけど、もし雑誌は必要ないけどIIJmioのスターターコードだけが欲しいというのならアマゾンで販売している

こちらのIIJmio SIMカード ウェルカムパックの方がオススメです。

 こちらの価格は2月21日現在で648円です。雑誌を購入するよりも安いですよ。

 

また音声通話の契約をするならもっと安いパッケージが販売されているようです。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043

 

 こちらの価格は2月21日現在でなんと324円でした。ただしこのパッケージはSIMカードがついてきません、雑誌の付録と同じでコードだけが書かれていて後日SIMカードが郵送されてきます。急いでいる場合は気をつけてください。

 

 

3月3日 追記

定価680円の雑誌が1100円とかで転売されてますね、たしかにIIJmioのプリペイドは2GBで3,791円(税抜)とかするので500GB分のプリペイドと思えば安いのかもしれませんけどね・・・それでも割高かなぁ

 

IIJmio SIMカード プリペイドパック ナノSIM

IIJmio SIMカード プリペイドパック ナノSIM

 

 


 

hakoroid.hatenablog.com

 

hakoroid.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村