読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コープさっぽろが格安スマホを販売!? ブランド名は「トドックスマホ」!

MVNO

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20160212003816j:plain

 

日経新聞2月10日の記事にコープさっぽろ格安スマホの販売を開始するという内容の記事が出ていました。

 コープさっぽろは9日、5月1日から格安スマートフォン(スマホ)の販売を始めると発表した。通話機能付きの最安プランで月額料金を2000円に抑え、主に主婦層やシニア層の利用者を開拓する。今春から販売を始める家庭用電力とセットで契約すればさらに料金を割り引く。電力販売にも弾みをつける考えだ。

 

ちなみにこの記事には「格安スマホ」の販売を始めると書いてありますが、記事の内容を読み進めると2万~3万円台のスマホも販売するようですが、通話付きプランでデータ容量が1GBのプランを月額2000円(税抜)で提供すると書いてあります。

つまり格安スマホ格安SIMの販売を開始するということですね。それと回線はNTTドコモの回線を利用するようです。また他社から乗り換え(MNP)も受け付けるようです。

 

ただコープさっぽろは格安SIM等の販売をしたことがないので当然ノウハウはありません、今回の新事業は既に格安スマホを取り扱っている「コネクシオ」という会社と提携して「トドックスマホ」のブランドで売り出すようです。

 

今後のスケジュールは4月1日に専用のコールセンターを開設。5月から札幌市内の1店舗に専用カウンターを設置し格安SIMの申込み受付けと格安スマホの販売。それ以外ではインターネットで受付け・販売を開始する予定です。

 

トドックスマホについて

その専用カウンターを設置する店舗はどこなんだろう・・・ちょっと興味があるので見に行きたいような気もします。日経新聞の記事には2万円~3万円台の格安スマホを中心に取り扱うと書いてあったので格安スマホがコープさっぽろで購入できるようになるということですね。でも格安SIMのプランについては正直少し高いかも・・・

音声通話とデータ通信1GB/月なら、たくさんの料金プランを取り扱っているDMMモバイルで月額1,260円(税抜)で利用できます。まぁ実店舗があってサポートも受けられるというのを考えると料金プランだけの問題では無いのかもしれませんけどね。

それとコープさっぽろは4月から自由化される家庭向け電力小売業でトドックスマホと家庭用電力のセット契約で料金を割り引く予定もあるみたいなのでそれでより安くなるのかな。

 

 

www.nikkei.com

 

 


 

6月1日 追記

トドックスマホのサービスが開始されました。

hakoroid.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村