読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトバンクが春に1GBのデータ定額パックを導入すると発表しました、これで月額5,000円以下のプランが選べるようになる!? 追記「サービス開始は4月1日から」

携帯電話会社-ソフトバンク 携帯電話会社

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151219042921j:plain

1月7日、ソフトバンクは2016年4月以降1GBのデータ定額パック(データ定額パック・小容量(1))を導入すると発表しました。これにより月額4,900円~のスマホ利用が可能になります。

 

ソフトバンク株式会社は、SoftBankの料金プラン「スマ放題ライト」「スマ放題」において、月額2,900円で1GBまでのデータ通信ができる「データ定額パック・小容量(1)」を、2016年4月以降に導入します。これによりSoftBankのスマートフォン(通話+データ通信)が月額4,900円から利用可能となります。

 

月額利用料金イメージ
 

スマ放題ライト

通話し放題ライトプラン

スマ放題

通話し放題プラン

基本プラン 1,700円 2,700円
データ定額パック・小容量(1) 2,900円
S!ベーシックパック 300円
合計 4,900円 5,900円
※2年契約加入時の料金
 
ちなみにデータ通信容量が1GB/月を超えると速度制限がかけられて128kbpsになります。追加データの購入によりこの速度制限の解除も可能です。
 
これは総務省が有識者会議で取り纏めた月額5,000円以内で携帯電話・スマホを利用できるようにする為のプランです。今月中にはドコモとauからも同じように月額5,000円以下になるプランが発表されるのではないかと思われます。ただ1GB/月となるとちょっと動画を見たりすると超えてしまうデータ容量なので本当にあまりデータ通信を利用しない方向けですね。
 
 

3月25日 追記

ソフトバンクはデータ定額パック・小容量(1)4月1日より提供開始と発表しました。これによりソフトバンクのスマホの月額料金が4,900円から利用可能になります。

ただしこちらもKDDI(au)と同じで制限があります、このデータ定額パック・小容量(1)を契約するとデータ容量のくりこしが無く、スマホ購入時の端末代金を補助する「月月割」がなくなります。

※月月割がなくなるのはスマホでいわゆるガラホやiPad、タブレットは無くならないようです。

 

  • データくりこしは、データ定額パック・標準(5)以上が対象となります。

 

 

www.softbank.jp

 

www.softbank.jp

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村