読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NTTレゾナントからモトローラ製のSIMフリースマホ「Moto G (第3世代)」が発売されました!! 追記 1月15日にAndroid 6.0のOTAアップデートが配信されました

スマホ-モトローラ スマホ

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151222012801j:plain

12月21日、NTTレゾナントから最新Android対応(Android M)で防水対応のモトローラ製SIMフリースマホ「Moto G(第三世代)」が発売されました。価格はAndroid M対応スマホとしては業界最安値の24,800円(税抜)となっています。

 

まだAndroid M対応スマホはNexus以外ほとんど見かけないので、こちらのMoto Gを購入すると最新のAndroidを使えることになりますね。

※Android MとはAndroid 6.0 (Marshmallow)の事です。

 

ただしちょっと注意事項があります。Android M対応ではありますが出荷時はAndroid 5.1.1 (Lollipop)が入っていて、2016年1月のソフトウェアアップデートでAndroid Mにバージョンアップが可能による予定です。公式サイトにももしかすると遅れるかもしれないと書かれていました

 

それと防水機能ですが公式サイトに下記のような注意書きがあります、使い方にはちょっと注意が必要です、水中撮影は無理そうなのでやめておいたほうがいいかもしれません。

(*1)防水:本機の防水性能はIPX7 に準拠しており、防水加工はされていません。水に長時間さらさないようにご注意ください。水深3フィート(1m)を超える水中に30分以上沈めないでください。

 

Moto G (第3世代)のスペック

メーカー モトローラ
モデル名 Moto G (第3世代)
OS

Android 5.1.1 (出荷時)

Android 6.0 (Marshmallow) OTAアップデート (2016年1月予定)

ディスプレイ 5インチ / 解像度 HD (1280 x 720)
CPU (SoC)

Qualcomm Snapdragon 410

MSM8916 [ 1.4GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ容量 2GB
内蔵ストレージ 16GB
アウトカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2470mAh
通信 (3G) [W-CDMA]

2100MHz(B1)/850MHz(B5)/

900MHz(B8)/800MHz(B19)

通信 (LTE)

2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/

2600MHz(B7)/900MHz(B8)/

700MHz(B28)/2300MHz(B40)

Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
本体サイズ 142.1 x 72.4 x 11.6mm
本体重量 155g
Bluetooth Bluetooth 4.0LE
microSD microSDHC (最大32GB)
カラー ホワイト/ブラック
SIMサイズ MicroSIM x 2 (2つともLTEサポート) ※同時使用は不可
その他 IPX7 (防水)

 

通信(周波数帯)について

Moto G (第3世代)はモトローラがグローバルモデルとして販売するミドルレンジモデルのスマホです。ただし日本専用に作られているわけではありません、MVNO(格安SIM)で使用する場合、電波はドコモ網を使うことになる事が多いと思いますが残念ながらFOMAプラスエリアプラチナバンドに対応はしていません。都心部では問題ないと思いますが郊外や山間部ではもしかすると電波の受信感度が良くない場合があるかもしれませんご注意ください。

 

ちなみにソフトバンクのプラチナバンド(3G,LTEの900MHz(B8))には対応しています、ソフトバンクやY!mobileなら山間部でも大丈夫そうです、SIMフリーモデルなのでもしソフトバンクやY!mobileのSIMカードを持っているならそちらで利用することも可能です。

 

周波数帯(バンド)については以前記事を書いているのでよかったら見てみてください。

hakoroid.hatenablog.com

 

まとめ

それにしても性能もミドルレンジモデルでAndroid 6.0 (Marshmallow)対応モデル、海外の機種なのに珍しい防水機能がついて24,800円(税抜)はかなりお買い得かもしれません。本当にコストパフォーマンスのいいスマホですね。

 

 

こちらのMoto G(第3世代)をNTTコムストアで購入する場合OCNモバイルONEのSIMカードとセットで販売されていますが、商品到着後に「ご利用の申し込み」をすると後日SIMカードが送られてくる事になっています。もしSIMカードが必要なければ契約の手続きをWEBで行わなければスマホ本体だけでも購入可能です。

 

 

 

 


1月8日 追記

昨年の年末にはカナダ、北米版のMoto GにAndroid 6.0 (Marshmallow)のOTAアップデートが配信され、今年に入ってからインドでもOTAアップデートが配信されたようです。アジア版のMoto Gが販売されているインドに来たということは日本も近々OTAアップデートがくるのではないでしょうか。

 

1月15日 追記

本日からAndroid 6.0 (Marshmallow)へのOTAアップデートが配信されているようです。予定通り1月中にアップデートが来ましたね。これで購入時はAndroid 5.1が入っていても手元に届いたらすぐにAndroid 6.0へアップデートが可能になります。

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村