ZTEから薄型軽量ボディのSIMフリースマホ「ZTE Blade V6」が発売されます。

スポンサーリンク

ZTE

ZTEジャパン㈱がSIMフリースマホ「ZTE Blade V6」の発売日と価格を発表しました。当初は11月末に発売すると発表されていたのですが延期されました。発売日は12月3日(木)でメーカー希望小売価格は26,800円(税抜)です。

そして、このZTE Blade V6は今年7月15日に上海で開催されたMobile World Congress上海2015で発表された「ZTE Blade D6」と同じモデルのようです。

「ZTE Blade D6」が発表された時、同時に日本での発売も発表されていましたので、それが今回正式に「ZTE Blade V6」という名前で発表されたようですね。 

 

ZTE Blade V6

ZTE Blade V6

「ZTE Blade V6」の特徴

  • 筐体は高品質のアルミ合金
  • OSはAndroid 5.0 (Lollipop)
  • 画面サイズは約5インチ、解像度はHD (1280 x 720ドット)
  • ディスプレイは角に丸みを帯びた2.5Dラウンドエッジ加工ガラス
  • 6.8mmの薄型で約122gの軽量ボディ
  • カメラに美肌モードやオートパノラマなどの撮影モードを搭載
  • カラーバリエーションは「シルバー / グレー」の2色

 

ボディがアルミ合金で出来ているところと、厚みが6.8mmの薄さで重さが約122gというのが良いですね。スペックもなかなか良さそうですし、このスペックでこの価格なら結構割安感がありますね。

ちなみにこの「ZTE Blade V6」ですがMWC2015ではZTE Blade D6の名前で発表されていたスマホです。

「ZTE Blade V6」スペック

メーカー ZTE
モデル名 Blade V6
OS Android 5.0 (Lollipop) 
ディスプレイ 5インチ IPS液晶/ 解像度 HD (1280 x 720)
CPU (SoC) MediaTek MT6735 [ 1.3GHz (クアッドコア) ]
メインメモリ容量 2GB
内蔵ストレージ 16GB
アウトカメラ 1300万画素 (LEDフラッシュ付き)
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2200mAh
通信 LTE(2100MHz/1800MHz/900MHz/800MHz)
3G/WCDMA(2100MHz/900MHz/800MHz)
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
本体サイズ 142 x 69.5 x 6.8mm
本体重量 122g
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD / microSDHC(最大32GB)
カラー シルバー / グレー
SIMカード デュアルSIM (microSIM / nanoSIM)
その他 GPS

 

通信はドコモとソフトバンクに対応していて3G,LTE共に両社のプラチナバンドに対応しています。

また「ZTE Blade V6」はデュアルSIMモデルですがnanoSIMは2G(GSM)専用なので日本では使用できません。日本で使用する場合はmicroSIMのみを使用することになります。

 

DMMモバイルが「ZTE Blade V6」の取り扱いを開始 

そしてDMMモバイルが「ZTE Blade V6」の取り扱いを開始します。

DMMモバイルから「ZTE Blade V6」を購入する場合の端末代金は一活払いで26,800円(税抜)。また、DMMモバイルでは端末代金の分割払いも用意されていて、その場合、月々のスマホ代金は1,425円/月の24回払いになります。

【DMMモバイル】公式サイト : DMMモバイル

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村