読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZTE製のSIMフリースマホ「ZTE Blade V6」の発売日と価格が発表されました!! DMMモバイルからも発売されます

スマホ-ZTE スマホ DMMモバイル MVNO

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151113004111j:plain

ZTEジャパン㈱がSIMフリースマホ「ZTE Blade V6」の発売日と価格を発表しました。当初は11月末に発売すると発表されていたのですが延期していたみたいですね。発売日は12月3日(木)でメーカー希望小売価格は26,800円(税抜)です。

 

 ■「ZTE Blade V6」の特長
・高品質6013アルミ合金とガラスで構成された高級感漂うボディ
・2.5次元CNC曲面加工技術による手になじむ外装デザイン
・約6.8mmの薄さに約122gという軽量化を実現
・ストロボシューティング、美肌モード、オートパノラマなど多彩な写真撮影モード

ボディがアルミ合金で出来ているところと6.8mmの薄さで重さが約122gというのが気になります。スペックもなかなか良さそうですしこのスペックでこの価格なら結構割安感がありますね。

ちなみにこの「ZTE Blade V6」ですがMWC2015ではZTE Blade D6の名前で発表されていたスマホです。

ZTE Blade V6のスペック

メーカー ZTE
モデル名 Blade V6
OS Android 5.0 (Lollipop) 
ディスプレイ 5インチ IPS液晶/ 解像度 HD (1280 x 720)
CPU (SoC) MediaTek MT6735 [ 1.3GHz (クアッドコア) ]
メインメモリ容量 2GB
内蔵ストレージ 16GB
アウトカメラ 1300万画素 (LEDフラッシュ付き)
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2200mAh
通信

4G LTE (Cat.4) / 3G HSPA+

[LTE / W-CDMA(UMTS) / GSM]

Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
本体サイズ 142 x 69.5 x 6.8mm
本体重量 122g
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSD / microSDHC(最大32GB)
カラー シルバー / グレー
SIMカード デュアルSIM (microSIM / nanoSIM)
その他 GPS

通信はドコモとソフトバンクに対応しているようで3G,LTE共に両社のプラチナバンドに対応しています。

またデュアルSIMモデルですがnanoSIMは2G(GSM)専用なので日本では使用できません。日本で使用する場合はmicroSIMを使用することになります。

 

その他の内容など以前記事を書いているのでよかったら見てみてください。

hakoroid.hatenablog.com

 

 単体での購入ならNTT-Xストアで予約の受付が開始されています。

 

 

またMVNOのDMMモバイルもZTE Blade V6の取り扱いが始まりましたので格安SIMと同時購入ならDMMモバイルで購入するという方法もあります。

DMMモバイルで購入する場合はスマホの本体価格は一活払いで26,800円(税抜)です。スマホの代金に関しては分割払いも用意されていて、その場合スマホの代金は1,425円/月の24回払いになります。そしてこれに月々のプラン料金などが加算されます。

 ※分割はちょっと割高になりそうですね・・・

 

DMM mobileデビュー!今だけお得なキャンペーン実施中!

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村