読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安スマホ、TJC製 StarQ Q5002が値下げされて約1万8千円で販売されていた!!

スマホ

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151109031043j:plain

TJC製の「StarQ Q5002」というMVNO(格安SIM)向けのスマホが格安で販売されているようです。

上記の画像は公式サイトのものですが「完全日本仕様SIMロックフリー」と書かれているようにStarQ Q5002というスマホはSIMロックフリーのスマホで対応する通信はLTEと3G、ドコモ網でしっかり使えるようにドコモのプラチナバンドにも対応している格安スマホです。これだけ格安のスマホだとスペックが気になるので調べてみました。

 

StarQ Q5002

TJC StarQ Q5002

 

TJC StarQ Q5002 スペック

メーカー TJC
モデル名 StarQ Q5002
OS Android 4.4 (Kitkat)
ディスプレイ 5インチ / 解像度 HD (1280 x 720)
CPU (SoC)

Qualcomm Snapdragon400

MSM8926 [ 1.2GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ容量 1GB
内蔵ストレージ 16GB
アウトカメラ 800万画素
インカメラ 200万画素
バッテリー容量 2600mAh
通信 (3G) 2100MHz(B1)/800MHz(B6)
通信 (LTE)

2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/

800MHz(B19)/1500MHz(B21)

Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n
本体サイズ 144.4 x 72.4 x 10.5mm
本体重量 153g
Bluetooth Bluetooth 4.0
microSD microSDXC (最大64GBまで)
カラー ブラック
SIMサイズ デュアルSIMモデル microSIM(2G/3G/4G/) + 標準SIM(2Gのみ)

 

Androidは流石に最新のものではないようですが大抵のアプリはまだAndroid 4.4に対応しているので特に問題は無さそうです。CPU(SoC)が1.2GHzのクアッドコアでメインメモリは1GBということなのでそれなりの軽いアプリ(WEBブラウザ、メールやSNS等)なら普通に使えそうです、画面サイズも5インチあって解像度がHD (1280 x 720)なら大きな画面で使いやすそうですね、格安スマホの中には画面サイズは5インチでも解像度がもっと低いものが多い感じがしますし・・・ でもよく考えたらこのスマホは元々32,184円(税込)で発売されていたんですよね、それならこのスペックも納得です。

 

まとめ

元値の半額ぐらいで販売されているのだから当然コストパフォーマンスはかなり良いのではないでしょうか。元々が高すぎるのでは?とかは気にしないでおきましょう、最近は海外製の格安スマホが沢山日本国内で発売されるようになってきたので格安スマホの価格競争も激化しているのかもしれませんね。消費者にとってはありがたいことですが製造メーカーにとっては苦しい戦いかも

 

 

【SIMフリー LTEスマートフォン】 TJC StarQ Q5002

【SIMフリー LTEスマートフォン】 TJC StarQ Q5002

 

 

 

公式サイト → お客様と中国の開発/製造拠点の橋渡し・TJC株式会社|タブレット|スマートフォン|StarQ Q5002

 

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村