読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドコモから「Xperia Z5 (SO-01H)」の発売日が発表されました。10月29日(木)発売です!!  追記「価格も公表されました」

携帯電話会社-NTTドコモ 携帯電話会社 Xperia

スポンサーリンク

f:id:hakoroid:20151026153914j:plain

 

今回のXperia Z5はau、ソフトバンク、ドコモの3社とも10月29日(木)発売と決まったようです。

 

ドコモ版「Xperia Z5 (SO-01H)」 スペックと機能

f:id:hakoroid:20151026154857j:plain

f:id:hakoroid:20151026154902j:plain

 

基本スペックについて

画面は5.2インチで解像度はフルHDの(1920 x 1080)あります、そしてCPU(SoC)はXperia Z4と同様にSnapdragon 810のオクタコアです、発熱に関しては前回のXperia Z4がちょっと批判を受けていたのでその対策としてヒートパイプを増設してあり負荷がかかってCPU(SoC)が発熱しても対応できるようになっているようです。デモ機を触った人の感想では色々触っても特に本体が熱くはならなかったという感想をチラホラ見かけます、でも実際の所4K動画の撮影等CPUに負荷のかかる作業を長い時間試してみないとなんとも言えないかもしれません。特に最近のソーシャルゲームなどはCPUに掛かる負荷も大きそうなので長時間ゲームを起動させるとどうなるのかちょっと不安要素は残っています。

 

メモリ

メモリなどに関してはメインメモリで3GBありますし内蔵ストレージも32GBあります、もし内蔵ストレージの容量が足りないと感じればmicroSDを増設してカバーすることも可能です。ただし4K動画の撮影をしてmicroSDに保存する場合はmicroSDへの書き込み速度も重要になってくると思うのでmicroSDへのアクセス速度も気をつけてください。書き込み速度が遅いとコマ落ちの原因になるかもしれません。

 

hakoroid.hatenablog.com

 

カメラ機能

カメラ機能も性能が上がっていてハイブリッドオートフォーカスという高速でピントが合わせられる機能が搭載されました。このハイブリッドオートフォーカスの速度は0.03秒ととても高速になっているので被写体が動いていても撮影できそうです。また動画撮影時の手ぶれ補正の機能も強化されているとのことです。

 

指紋認証ログイン

この機能はかなり便利そうです、文字通り横の電源ボタンの所に指紋認証の読取機があって所有者が指を当てるだけで簡単にログイン出来るようになっています。

 

hakoroid.hatenablog.com

 

その他、感想など

Xperia Z5は色々な機能が追加されていてとても便利なスマホになっています、発熱だけはちょっと心配ですけどその問題が解決されていれば人気の機種になりそうな気がします。今の中古市場だとXperia Z3が未だに根強い人気ですがXperia Z5が出たら変わってくるかな。

 

購入価格が出ました (10月29日 追記)

Xperia Z5 (SO-01H)の本体価格は93,312円で分割払いにすると3,888円 x 24回です。

新規、機種変更(買い増し)の場合月々サポートで-1,755円 x 24回が受けられるので割引の総額は42,120円となり、実質負担額は51,192円、分割で支払うと2,133円 x 24回となります。

他社から乗り換え(MNP)の場合はのりかえボーナスで-10,800円が適用されて本体価格は82,512円、分割払いにすると3,438円 x 24回です。そして月々サポートで-3,456円 x 24回が受けられるので割引の総額は82,944円となり、実質負担額は0円となります。

 

※のりかえボーナスは実施期間が決まっているので注意してください。

のりかえボーナス

キャンペーン・イベント情報 : のりかえボーナス | NTTドコモ

Xperia(TM) Z5 SO-01H | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

 

ドコモ公式サイト

www.nttdocomo.co.jp

 

 

以前の記事でXperia Z5のスペックや機能について書いていますのでよかったら見てみてください。

hakoroid.hatenablog.com

 

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村