読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国メーカーのSmartisan(スマーティザン)が今秋日本進出!!

スマホ

スポンサーリンク

www.sankei.com

中国の携帯電話メーカー錘子科技(北京)有限公司(Smartisan Technology Co., Ltd.)は、2015年9月に日本法人を設立し、世界中で数々のデザイン賞を受賞したスマートフォン「Smartisan T1」モデルに次ぐ新ブランドおよび新製品「JianGuo(ジェングオ)」を今秋に、ハイエンドモデル「Tシリーズ」の後継機「T2」も年内に日本での発売を目指すと、日本進出を表明しました。

 

またまた中国メーカーのスマホが日本に進出して来そうな気配です。数々のデザイン賞を受賞ということはデザインも売りしているのですね、他のメーカーのように格安スマホというわけではないのかな、とりあえずこのTシリーズのT1という現行モデルでLTEに対応しているモデル「Smartisan T1」というモデルのスペックを調べてみました。

 

Tシリーズのスペック (4Gモデル)

Smartisan T1 4G

メーカー Smartisan Technology
モデル名 Smartisan T1 4G TD-LTE
OS Android 4.4.2 (Kitkat) / Smartisan OS
ディスプレイ 5インチ /解像度 FullHD (1920 x 1080)
CPU (SoC)

Qualcomm Snapdragon 801

MSM8274AC v3 [ 2.5GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ容量 2GB
内蔵ストレージ 32GB
アウトカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2490mAh
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
本体サイズ 141.1 x 67.74 x 8.23mm
本体重量 167g
Bluetooth Bluetooth 4.0
その他 GPS

 

かなりハイスペックのようですね、CPU(SoC)にQualcomm Snapdragon 801を採用しています、メインメモリも2GBあってカメラも1300万画素なのでなかなかだと思います

 

JianGuoは?

今秋に発売されるJianGuo(ジェングオ)も気になったので一応スペックを調べてみました。個人的にはこっちのほうがいいかも

JianGuo

  • CPU(SoC) : Snapdragon 615 MSM8939 [1.5Ghz (オクタコア) ]
  • ディスプレイ : 5.5インチ FullHD (1920 x 1080)
  • メインメモリ : 2GB
  • 内蔵ストレージ 16/32GB
  • カメラ : 1300万画素/500万画素
  • バッテリー : 2900mAh
  • 通信 : LTE対応
  • カラバリは7色

で中国で販売される16GBモデルが日本円で約17,000円、32GBモデルは19,000円と格安スマホのようです。日本でこのスペックこの値段で販売したら飛ぶように売れそう

 

まとめ

年内にハイエンドモデルのTシリーズの後継機と、秋ごろにはもうひとつJianGuo(ジェングオ)も日本で出す予定のようですからちょっと楽しみです。

個人的にはハイエンドモデルよりもミドルレンジクラスで格安モデルのJianGuoの方に興味があります、秋ごろ家電量販店に並ぶといいなぁ、直接見て触ってみたいです。


 

hakoroid.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村