読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FREETELの「KATANA 01」って、もしかして「priori2 LTE」 ? 「9月11日に公式発表されました」

FREETEL スマホ

スポンサーリンク

FREETEL priori 2 LTE

ウェブサイトをブラブラみてたら、こんな情報を発見しました

今度新しくWindows 10 Mobile搭載で発売される予定の

FREETEL KATANA 01 って FREETEL priori 2 LTEとハード同じものじゃないの?

 

hakoroid.hatenablog.com

 

確かに販売メーカーは同じところだしハードウェアは同一のもので

OSだけ載せ替えて発売する事は可能なのかなと思ったのでスペックを見なおしてみました

 

KATANA 01 : priori2 LTE スペック

メーカー FREETEL FREETEL
モデル名 KATANA 01 priori 2 LTE
OS Windows 10 Mobile Android 4.4.4 (KitKat)
ディスプレイ

4.5インチ / 

解像度 FWVGA (854 x 480)

4.5インチ / 

解像度 FWVGA (854 x 480)

CPU (SoC)

クアッドコア

Snapdragon 410 MSM8916

[ 1.2GHz (クアッドコア) ]

メインメモリ容量   1GB
内蔵ストレージ   8GB
アウトカメラ   500万画素
インカメラ   200万画素
バッテリー容量 1700mAh 1700mAh (取り外し可能)
通信 (LTE)

2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/

900MHz(B8)/800MHz(B19)

2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/

800MHz(B19)

通信 W-CDMA(3G)

2100MHz(B1)/800MHz(B6)/

900MHz(B8)/800MHz(B19)

2100MHz(B1)/800MHz(B6)/

800MHz(B19)

Wi-Fi   IEEE 802.11 b/g/n
Bluetooth   Bluetooth 4.0 対応
本体サイズ   132.8 x 66.3 x 8.9mm
本体重量   132g
microSD   microSD / microSDHC (最大32GBまで)
カラー 5色 ブラック / ホワイト (バックカバーが25色ある)
SIMスロット   デュアルSIMモデル (microSIM x 2) 片方は2G(GSM専用)
その他   GPS / テザリング

 

 

比べた結果

わかっている部分だけでも比べてみると一致している部分が幾つかありますね

画面サイズと解像度は同じでCPU(SoC)は共にクアッドコア

バッテリー容量は1700mAhで同じ、通信(対応バンド)もpriori 2 LTEに

ソフトバンクのプラチナバンド(900MHz (B9))を追加しているだけ

色はちょっとわかりませんがもしかするとpriori2 LTEのように

バックカバーを用意して自分で好きな色に出来ますよ、かもしれません

※表にはありませんが2G (GSM)の対応バンドも同じでした

 

 

スペックを見比べてみるとかなり酷似しているように感じます

販売価格はpriori 2 LTEが17,800円(税別)で販売されていて

KATANA 01は販売価格が19,800円(税別)の予定です

※11月24日追記 急遽価格が12,800円(税別)に変更されました。

この2,000円の差はOSやその他諸経費分かな

 

priori 2は結構良さそう

ちょうどヤマダ電機に行く用事があったのでついでにpriori 2 LTEの

実機を見てきましたがなかなか良さそうな機種でした

持った感じもそれほど重くないし片手だけでも操作できるサイズでした

あとスマホの価格も安くSIMロックフリーのスマホなのでMVNOで利用できますし

もちろんテザリングも可能です

 

3G専用のpriori2も更に安い値段(9,980円(税別)で販売されていました

priori 2 (3G)とpriori 2  LTEはサイズや見た目等はまったく同じように見えます

3G専用のpriori2はMVNOを利用していてメインのスマホに何かあったとき用の

予備機にいいかもしれません

 

priori2 LTEはゲームなどをしないのであればメインでも使えるかも

ちょっと画面の解像度が低いかな・・・

電話、ウェブ閲覧、メール、SNSぐらいならいけるかな

 

まとめ

 実際にはFREETELからKATANA 01の情報について明らかに

ならないとわかりませんが、スペックも酷似しているし

そうなんじゃないかな・・・という感じです

 

でもpriori 2 LTEも値段が安くてサブ機に良さそうですね

Windows 10 Mobile搭載のものが欲しい場合はFREETELからの情報をまってみて

Android 4.4 (KitKat)でも予備機やサブ機が欲しいと思う場合は

priori2 LTEやpriori 2 (3G)もいいかもしれません

 

 

ちょっと思ったMVNO(格安SIM)のサポートについて

MVNO(格安SIM)だとどうしても通信会社(ドコモ、au、ソフトバンク)等と違い

サービスがそこまで手厚くはありません、多くの場合MVNOの企業がスマホを

販売しているわけではないので (FREETELは販売もしてますね・・・)

基本的に自分で使用しているスマホに何かあった場合は自分でそのスマホのメーカーに

修理を依頼したり、新しいスマホを購入するなどして対応する必要があります

万が一の事を考えて予備機は必要かもしれませんね

 

 

 


9月11日 追記

 本日FREETELから正式にスペックが公開されましたがやっぱり同じような気がします

CPU(SoC)は公式ページだと「クアッドコアCPU」としか発表されていないので確認できませんでしたが、それ以外の見えている所は一致しているようです

f:id:hakoroid:20150911114839j:plain

 

11月26日 追記

FREETELから正式に発売日と価格が発表されました

hakoroid.hatenablog.com

にほんブログ村に参加しています。
よかったらポチッとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村